20件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

甲府市議会 2021-06-01 令和3年6月定例会(第3号) 本文

本市におきましても、外国人観光客が年々増加してきた中で、2019年には外国人宿泊者数が約5万7,000人となるなど、外国人観光客利便性向上重要性を増してきたことから、本市観光ホームページをはじめ、観光ガイドブック観光案内看板などの多言語対応や、甲府駅をはじめとする主要なスポット周辺への無料公衆無線LAN整備とともに、観光案内所における、案内所のスタッフによる英語中国語での対応や、12か国語対応

甲府市議会 2019-09-17 令和元年経済建設委員会 本文 開催日: 2019-09-17

14款2項5目商工費国庫補助金2節観光費補助金につきましては、観光案内所へ誘導するための、JR甲府駅改札前の床面へのサイン設置に26万4,000円、インバウンド向け対策として湯村温泉郷設置されている観光案内看板の多言語化に42万1,000円、また、平成31年度当初予算に計上いたしました観光案内所の新たな案内標識設置に14万3,000円、最後に、同所のトイレ床面改修に12万3,000円、計95

富士河口湖町議会 2017-06-06 06月06日-01号

商工費につきましては、観光案内看板の充実を図る工事費等458万7,000円を計上しております。 消防費につきましては、富士山噴火広域避難訓練参加者への報償等12万円、自主防災会搬式消防ポンプ購入補助91万6,000円となっております。 教育費につきましては、浅川地区公民館用地購入費600万円、富士山河口湖音楽祭実行委員会補助金1,200万円となっております。 

韮崎市議会 2016-03-08 03月08日-03号

また、韮崎駅前トヨタレンタリース山梨韮崎営業所の塀に、本市観光案内看板設置されました。王仁塚の桜や新府桃源郷、「花子とアン」のロケセット甘利山穂坂ぶどう郷鳳凰三山が紹介されております。どれも素晴らしい写真で、まち賑わいに役立っています。 このような賑わい創出物品等商店街活性化にもつながっていくと思われますが、見解をお伺いいたします。 ○議長森本由美子君) 内藤市長。     

富士河口湖町議会 2015-03-09 03月09日-01号

観光関連事業費は、公衆トイレ整備事業施設改修事業観光案内看板整備事業など観光拠点施設整備費1億138万4,000円、観光宣伝事業費3,412万3,000円、国際観光推進事業費606万5,000円、観光情報発信強化観光まちづくり企画提案事業観光まちづくり体制強化事業などの観光振興支援事業830万円、観光関連育成事業5,548万円、町営観光施設運営事業費1億1,338万円などを計上いたしました

山梨市議会 2014-12-15 12月15日-02号

観光案内看板につきましては、合併後10年近く経過し、内容修正老朽化による改修が必要なものが出てきておりますので、明年度に調査を行い、随時改善してまいります。また、県が設置した観光案内看板改修の必要がある6カ所につきましては、改善に向け要望しております。 あらゆる公共サインは、見る人にわかりやすく伝え、誘導すると同時に、まち景観に配慮しなければならないものであります。

富士河口湖町議会 2014-12-10 12月10日-02号

また、町は現在できることといたしましては、官公庁の示すガイドラインに沿って、官公庁の講師を招き、ガイドライン、いわゆるおもてなし、あるいは多言語化表示というようなガイドライン講習会の開催や観光案内看板、ホームページパンフレット等の多言語表示、交通など受け入れサービス面向上、また民主導イベント等支援等満足度が高められるよう今後も観光として取り組んでまいりたいと考えます。 

山梨市議会 2014-09-17 09月17日-02号

さらに来年は市町村合併から10年を経過することから、西沢渓谷を含めた市内全域観光案内看板等について点検を行い、掲載内容修正が必要なものや腐食、破損が進んだものについて順次更新、補修を行い、観光客が安心して訪れることができる観光地づくりを通じて集客力向上につなげていきたいと考えております。 ○議長古屋忠城君) 飯嶋賢一君。

山梨市議会 2014-06-18 06月18日-03号

本市における観光案内看板設置につきましては、資金提供者の賛同が得られやすい方策やルールづくり山梨公共サイン整備方針との調整などを考える必要があります。 次に、女子プロモーションチームでの事業についても、多くの人の関心を得るようなプロジェクトを掲げ、目に見える達成感を提供し適正な目標金額を設定するなど、実際の支援行動に結びつきやすい条件を整えることが必要だと考えます。 

韮崎市議会 2012-03-21 03月21日-05号

次に、「魅力あふれるまちづくり」の推進では、昨年設置したのれんの町並みづくり事業に続き、商店街の皆様との協働によるソフト事業を展開するとともに、新たな観光案内看板設置、また、大手企業ソニー・ミュージックコミュニケーションズとの共催によるヒルクライム韮崎甘利山大会を開催するなど、観光振興策を充実させております。 

甲府市議会 2004-03-01 平成16年3月定例会(第4号) 本文

こうした中、本市では、甲府駅前観光案内看板改修をはじめ、甲府五山を活かした「山裾古の道」の整備観光従事者に対する接客研修を行うなど、交流人口の増加に努めているところであります。今後におきましても、より魅力ある観光都市を目指し、関係機関と連携を図る中で観光施設整備をさらに充実するとともに、商工業と関連させた観光まちづくりにも積極的に取り組んでまいります。  

韮崎市議会 2003-09-11 09月11日-02号

次に、案内板関係でございますが、確かに王仁塚につきましては、そういうような中でもって史跡等看板と違いまして、その季節、その時期によってあの沿道にことしも右、左数枚か観光案内看板設置をしたところでございます。そこら辺につきましても、今後それをもう少し大きくするとか、ああいうふうなことも考えてまいりたいというふうに考えております。 

  • 1