36件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

甲府市議会 2021-03-18 令和3年予算特別委員会 本文 開催日: 2021-03-18

病院事業は、地方公営企業法財務を適用し、複式簿記によります企業会計を採用しております。事業予算は2本立てとなっており、管理運営等に係ります予算第3条の収益的収支と、3ページ資産購入等に係る予算第4条の資本的収支に仕分け、経理を行っております。  予算第3条に定める収益的収入及び支出には、病院運営維持管理に要する費用と、その財源を計上しています。

甲府市議会 2021-03-17 令和3年予算特別委員会 本文 開催日: 2021-03-17

市場事業会計は、地方公営企業法財務を適用し、複式簿記による企業会計を採用しており、予算は、管理運営等に係る予算第3条の収益的収支次ページ施設建設等に関わる予算第4条の資本的収支の2本立て経理を行っております。  予算第3条の収益的収入及び支出には、管理運営維持管理に要する費用と、その財源を計上しております。

甲府市議会 2020-03-18 令和2年予算特別委員会 本文 開催日: 2020-03-18

病院事業は、地方公営企業法財務を適用し、複式簿記による企業会計を採用しております。事業予算は2本立てとなっており、管理運営等に係る予算第3条の収益的収支と、3ページ資産購入等に係る予算第4条の資本的収支に仕分け、経理を行っています。  予算第3条に定める収益的収入及び支出には、病院運営維持管理に要する費用とその財源を計上しています。

甲府市議会 2020-03-17 令和2年予算特別委員会 本文 開催日: 2020-03-17

市場事業は、地方公営企業法財務を適用し、複式簿記による企業会計を採用しており、予算は、管理運営等に係る予算第3条の収益的収支次ページ施設建設等に係る予算第4条の資本的収支の2本立て経理を行っております。予算第3条の収益的収入及び支出には、管理運営及び維持管理に要する費用とその財源を計上しております。

甲斐市議会 2020-02-19 03月02日-01号

また、公営企業会計メリットは、複式簿記により損益取引資本取引が分かれて経理されることで、経営成績を適正に示すことができることであります。今後、中長期的な経営戦略事業における計画基礎情報を得るとともに、減価償却などによる資産老朽化や将来の更新計画策定に役立つものであります。 以上であります。 ○議長(清水正二君) 答弁が終わりました。 質問ございますか。 4番、秋山照雄君。

甲府市議会 2019-03-19 平成31年予算特別委員会 本文 開催日: 2019-03-19

病院事業は、地方公営企業法財務を適用し、複式簿記による企業会計を採用しております。事業予算は2本立てとなっており、管理運営等に係る予算第3条の収益的収支と3ページ資産購入等に係る予算第4条の資本的収支に仕分け、経理を行っております。  予算第3条に定める収益的収入及び支出には、病院運営維持管理に要する費用と、その財源を計上しています。  

甲府市議会 2019-03-18 平成31年予算特別委員会 本文 開催日: 2019-03-18

市場事業は、地方公営企業法財務を適用し、複式簿記による企業会計を採用しており、予算は、管理運営等に係る予算第3条の収益的収支次ページ施設建設等に係る予算第4条の資本的収支の2本立て経理を行っております。第3条に定めます収益的収入及び支出には、管理運営維持管理に要する費用とその財源を計上しております。

甲府市議会 2018-03-20 平成30年予算特別委員会-1 本文 開催日: 2018-03-20

下水道事業は、平成3年度から地方公営企業法を一部適用し、複式簿記を採用した企業会計方式をとっております。また、平成19年度の上下水道局発足に伴い、地方公営企業法を全部適用し、経営状況明確化に努めております。予算は2本立てとなっており、管理運営に関する収益的収支と、次ページ施設建設に関する資本的収支に分け、経理処理を行っております。  

甲府市議会 2018-03-16 平成30年予算特別委員会 本文 開催日: 2018-03-16

市場事業は、地方公営企業法財務を適用し、複式簿記による企業会計を採用しております。事業予算は2本立てとなっており、管理運営等に係る予算第3条の収益的収支と、次ページ施設建設等に係る予算第4条の資本的収支に仕分け、経理を行っております。  予算第3条に定める収益的収入及び支出には、管理運営維持管理に要する費用と、その財源を計上しています。

甲府市議会 2017-03-17 平成29年予算特別委員会-1 本文 開催日: 2017-03-17

下水道事業は、平成3年度から地方公営企業法を一部適用し、複式簿記による企業会計を採用しました。また、平成19年度の上下水道局発足に伴い、地方公営企業法を全部適用し、経営状況明確化に努めています。事業予算は2本立てとなっており、管理運営に関する予算収益的収支と、次ページ施設建設に関する予算資本的収支に分け、経理処理を行っています。  

甲府市議会 2017-03-15 平成29年予算特別委員会 本文 開催日: 2017-03-15

市場事業は、地方公営企業法財務を適用し、複式簿記による企業会計を採用しております。事業予算は2本立てとなっており、管理運営等に関する予算収益的収支と、次ページ施設建設等に関する予算資本的収支に仕分け、経理を行っております。  予算第3条に定める収益的収入及び支出には、管理運営維持管理に要する費用と、その財源を計上しています。

都留市議会 2016-12-12 12月12日-02号

統一的な基準による財務書類と、現在、本市が公表している財務書類の特徴的な違いにつきましては、まず第1点は、本格的な複式簿記導入であります。現在、本市において採用いたしております総務省方式改訂モデルは、決算統計データを活用した作成方式でありますが、統一的な基準においては、複式仕訳による作成を行うものであります。 第2点は、固定資産台帳整備前提としているところであります。

上野原市議会 2016-09-27 09月27日-04号

青色申告の場合は複式簿記が義務づけられています。個人事業主負担軽減からも家族労働を正当に評価する上からも、所得税法第56条は廃止すべきものと考えます。 青色申告にすれば、特別控除や赤字の場合の損失繰り延べができるので、複式簿記を選択すればそれなりのメリットがありますが、そのような余裕のない事業主に対して家族労働を正当に評価すべきだと考えます。 

中央市議会 2016-09-01 09月01日-01号

なお、今年度中には、皆さんご承知だと思いますが、総務省が示している具体的な統一基準により固定資産台帳整備を完成させ、これを出発点として、平成29年度には発生主義複式簿記導入することとなります。作成要請のある財務書類は、例えば連結財務書類等を含め、相当な事務量となります。複式簿記会計規則や、総務省の示す統一基準修得に向けた職員育成や、体制整備は喫緊の課題であります。

甲府市議会 2016-03-18 平成28年予算特別委員会-1 本文 開催日: 2016-03-18

下水道事業は、平成3年度から地方公営企業法を一部適用し、複式簿記による企業会計を採用しました。また、平成19年度の上下水道局発足に伴い、地方公営企業法を全部適用し、経営状況明確化に努めています。事業予算は2本立てとなっており、管理運営に関する予算収益的収支と、次ページ施設建設に関する予算資本的収支に分け、経理処理を行っています。  

中央市議会 2015-09-01 09月01日-01号

なお、平成29年度には財務会計制度が現行の単式簿記から複式簿記へ移行されます。地方公共団体が統一的な会計基準を設定することで、財政運営制度を高め、透明性が大幅に向上することも期待できます。ただし、本市においては、新会計制度の根幹とも言うべき資産の把握がまだ不十分と思われます。その対応を急いでいただきたい。 また、新たな制度導入した後、しばらくの間は記録内容に混乱が生じる危険性もあります。

大月市議会 2014-06-12 06月12日-一般質問-02号

そして、本年4月に総務省から公共施設等総合管理計画策定要請と指針が示され、また5月には地方公会計に必要となる統一的な基準による具体的な財務書類等作成マニュアル、これを国が来年1月までに作成し、地方公共団体固定資産台帳整備複式簿記導入前提とした財務書類作成を要請するとの通知がありました。

  • 1
  • 2