11件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

上野原市議会 2020-09-25 09月25日-04号

生活環境課では、路線バス補助金葬祭における市外者利用状況、ごみの減量化不法投棄の現状、簡易水道組合補助金について。 福祉保健部所管福祉課では、生活保護における申請と受給のタイムラグや自立支援事業業務内容について。 子育て保健課では、両こども園に関する保護者意見入所相談特定不妊治療件数等学童保育所の委託料について。 

上野原市議会 2019-09-18 09月18日-03号

上野原市の葬祭でありますけれども、昭和21年に完成し、昭和55年に増改築が行われ、40年の稼働になろうとしております。建物も老朽化し、修繕費増加傾向にあると思います。 この葬祭、年間利用者数修繕費状況をお伺いいたします。 ○副議長(東山洋昭君) 尾形生活環境課長。 ◎生活環境課長尾形武徳君) お答えします。 

富士河口湖町議会 2019-06-05 06月05日-02号

質問の概要は、本来、特例債合併市町村建設を総合的、効率的に進めるため、道路、インフラの整備福祉、教育、観光事業に使われるものなのに、八幡浜市内火葬場葬祭建設道路改良湾岸振興に使われ、旧保内町では、事業には償還金が同じ70%の過疎債特例債より多く使われている。建設計画本来の事業がなされていないのはいかがなものかということでした。 

富士河口湖町議会 2014-09-11 09月11日-02号

この経過につきましては、町長が先ほども申しましたけれども、平成6年ぐらいから、勝山村時代から葬祭みたいな話がありまして、合併をしてから福祉センターの改修とかというようなことで、一方で体育館のということで、本当に長い間地区の主要な方々がいろいろ町と話をしてきて、交渉してきて、その都度ある部分については住民の方のご意見も反映しながら来たものだということで、我々のほうはそういう形の中で対応してきました。

上野原市議会 2014-03-14 03月14日-02号

生活環境所管施設におきましては、クリーンセンター葬祭それから簡易水道施設等がございますけれども、このたび余りにも大雪となったため、クリーンセンターにあるタイヤブルがございますけれども、それを場内での除雪に利用しましてあらかじめ2月14日の夜に2回ほど除雪を行った後、運転手が雪のため翌朝施設まで行けないというふうなことを想定いたしまして、自宅近くにタイヤブルを持っていき、翌朝すぐに除雪の対応ができるような

上野原市議会 2013-12-02 12月02日-02号

経済課長小早川浩君) 減災のための取り組みの現況と工事箇所というご質問でございますが、私どもが所管しております治山事業、そのものが減災事業というふうにいえるものと思いますが、平成25年度の重立ったものとしましては、予防治山事業という形で、上野原地区の下石原、これはJAクレーン葬祭の上でございますが、事業費約3,600万円ほどでございます。 それから、水土保全治山事業

上野原市議会 2005-09-22 09月22日-02号

当市においても、市民体育館葬祭にアスベスト吹きつけの事実が報道されました。そこで、何点か伺いますが、1つ目、児童・生徒の安全対策として、学校施設等アスベスト使用実態調査はこれまでどのようになっているのかお伺いしたい。 それと、病院、社会福祉施設を含めたその他の公共施設実態は、これは市営住宅も含まれますので、そこいら、いわゆる一般公共施設実態調査をお願いしたい。 

大月市議会 2005-03-14 03月14日-一般質問-02号

最後に、「市営火葬場整備葬祭の設置・運営等について」お伺いいたします。 健康で思いやりのかよう福祉まちづくりのために、日夜をとわず推進されておりますことに、改めて敬意を表する次第であります。 まず、火葬場運営についてでありますが、現在、大月市営で行われており、都市化の進展に伴い、本市においても火葬による埋葬が普及しております。 

  • 1