39件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

大月市議会 2019-06-06 06月06日-委員長報告・質疑・討論・表決-03号

審査状況につきましては、担当課長等の説明を受け、慎重審査の結果、報告第1号「専決処分事項について承認を求める件」中、専決第1号「大月市税条例等の一部を改正する条例」、専決第2号「大月市国民健康保険条例の一部を改正する条例」、専決第3号「大月市介護保険条例の一部を改正する条例」については、全会一致で原案のとおり承認することに、また議案第40号「社会教育施設における消費税及び地方消費税税率引上げ等に

中央市議会 2018-05-09 平成30年  5月 臨時会(第1回)-05月09日−01号

さらには地方たばこ税の税率の引き上げ等の見直しを行うこととしたところでございます。  それでは新旧対照表にて、ご説明をさせていただきたいと思います。  23ページから57ページの新旧対照表のアンダーラインの部分が今回の改正部分でございますが、改正箇所や施行日が多岐にわたっております。

大月市議会 2016-06-07 06月07日-議案上程・説明・質疑・付託-01号

これは、地方税法等の一部改正に伴い、所要の改正を行ったもので、法人住民税法人税割の税率見直し、軽自動車税における種別割・環境性能割の導入、固定資産税では特例措置にわがまち特例を導入したことに伴い、課税標準割合を定める規定の追加などの改正を行ったものであります。 続きまして、予算案件についてご説明申し上げます。 

大月市議会 2016-02-26 02月26日-議案上程・説明・付託-01号

地方消費税交付金は、平成26年4月から地方消費税率が1.0%から1.7%に改正されており、4,900万円余り増額の4億9,500万円を見込みました。 地方交付税は、市税の増額及び人口減少に伴い、普通交付税は前年度と比べますと1億500万円の減額、特別交付税地域おこし協力隊の導入などにより2,300万円の増額を見込み、地方交付税全体で23億1,800万円を計上いたしました。 

上野原市議会 2015-03-27 平成27年  3月 定例会(第1回)-03月27日−04号

新たに低所得者に配慮して公費が投入される、こういうふうに言っておりますけれども、ほとんどが消費税率を10%にすることを前提としたものです。  今回の改定で、標準的な方で月額4,400円から5,000円に値上げされます。標準的な方と言っても、新しい5段階が標準になりますが、この5段階の方は本人が市民税非課税でも世帯の中に課税者がいれば、年金収入80万円以上がその該当に当たります。

上野原市議会 2014-09-17 平成26年  9月 定例会(第3回)-09月17日−02号

検討の中ではしばらく見直しをしていなかったということもありまして、必要な改定には大きく税率が上がってしまうということがあったため、税負担の急激な上昇ということが被保険者に与える影響が大きいということの中で、改定税率を一定の増額の幅の中で抑えさせていただいて、段階的に値上げをして必要な額に合わせようということで、おおむね2年ごとに見直しを行い、少しずつ上げていこうということにしまして、最終的には一般会計

上野原市議会 2014-03-28 平成26年  3月 定例会(第1回)-03月28日−04号

次に、議案第11号、上野原市国民健康保険条例の一部を改正する条例制定については、国民健康保険税率の見直しと所得税及び住民税において金融商品に係る損益通算範囲の拡大及び公社債等に対する課税方式が変更されることに伴い、これに準じて国民健康保険税の課税対象の範囲を見直し、所要の改正を行うものでございます。

都留市議会 2013-12-27 12月27日-03号

--------------------------------------- △議員提出意見書案第4号の上程、説明、質疑、討論、採決 ○議長(谷垣喜一君) 日程第2、議員提出意見書案第4号 新聞への消費税の軽減税率適用を求める意見書を上程し、議題といたします。 提案者から提案理由の説明を求めます。 小林歳男議員。             

甲州市議会 2013-12-25 平成25年 12月 定例会-12月25日−資料

〃〃121甲州市日川渓谷緑の村の指定管理者の指定について建設経済H25.12.25〃〃122人権擁護委員の推薦について H25.12.25同意請願山梨県に対して、「重度心身障害者医療費助成制度」の窓口無料の維持を求める意見書を提出することを求める請願教育民生H25.12.25不採択請願7特定秘密保護法案を廃案にする意見書提出を求める請願 H25.12.13取り下げ 許可請願新聞への消費税の軽減税率適用

甲州市議会 2013-12-25 平成25年 12月 定例会-12月25日−04号

◆16番(野尻陽子君) 請願第8号 新聞への消費税の軽減税率適用を求める意見書の提出を求める請願についてを討論いたします。  私は、この件については、まだ議員たちの内容の確認が不十分だとして継続を主張いたしましたが、採決の結果、これは総務常任委員会では否決されました。改めて、ここでこの件を取り上げたいと思います。  

大月市議会 2013-09-26 09月26日-委員長報告・質疑・討論・表決-04号

(4)法人住民税は、均等割の税率を引き上げること。(5)自動車重量税及び自動車取得税は、代替財源を示さない限り、市町村への財源配分の仕組みを含め現行制度を堅持すること。(6)ゴルフ場利用税は、ゴルフ場所在の市町村にとって貴重は税源となっていることから、現行制度を堅持すること。

甲州市議会 2012-09-15 平成24年  9月 定例会-09月15日−02号

消費税率のアップにつきましては、さきの通常国会成立いたしましたが、同時に成立した社会保障制度改革推進法に基づく年金医療などの抜本改革案を有識者らが協議する、社会保障制度改革国民会議の設置は先送りになっている状況であります。一日も早く設置し、具体的な改革の内容を国民に示してもらう中で広く議論していくことが重要と考えているところであります。  以上でございます。

大月市議会 2012-09-03 09月03日-議案上程・説明・付託-01号

これは、地方税法及び地方法人特別税等に関する暫定措置法の一部を改正する法律等が公布されたことに伴い、たばこ税の税率の特例及び個人住民税の税率の特例等について、所要の改正を行うものであります。 次に、議案第50号「大月市ひとり親家庭医療費助成に関する条例中改正の件」についてであります。

大月市議会 2011-03-03 03月03日-議案上程・説明・付託-01号

これは、被保険者の高齢化や疾患の多様化などによる医療費の増加等に伴う国民健康保険特別会計の健全化に資するため、国民健康保険税率等の見直しを行うものであります。 次に、議案第8号「大月市道路占用料徴収条例中改正の件」であります。これは、道路法施行令の一部を改正する政令で定める基準に準じ、占用物件の区分及び占用料の額を改めるとともに、条文の整備を行うものであります。 

上野原市議会 2010-05-26 平成22年  5月 臨時会(第1回)-05月26日−01号

◎税務課長(須藤博仁君) この限度額の引き上げについては、値上げということではなくて、普通値上げといえば、均等割額とか所得割の税率、こういうものを上げるのを引き上げというのだと思いますが、この限度額については、先ほど言いましたように、所得が多くある世帯、いわゆるどちらかというと裕福な世帯になるわけですけれども、そういう人たちが限度額によって、どちらかというと優遇されている部分があるわけです。  

上野原市議会 2008-09-22 平成20年  9月 定例会(第3回)-09月22日−02号

次に、3番目の点でございますけれども、各国の自国民のための食料生産を最優先することを尊重する貿易ルールを確立するという点ですけれども、この農産物の平均関税率はEUが20%、アルゼンチンが33%、ブラジルが35%、メキシコが43%と、日本が平均税率が12%と極めて低い数字で、世界では自国民食料は自国でが主流になっています。WTOにより貿易ルールの見直しが必要だと考えています。

  • 1
  • 2