15件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

甲府市議会 2018-09-20 平成29年度決算審査特別委員会 本文 2018.09.20

まず、労働相談や社会保険労務無料相談のことについてですけれども、それぞれ相談員さん2名で当たられたということですけれども、相談件数の推移や相談内容についてどのように分析をされていますでしょうか。 ◯廣瀬委員長 田中雇用創生課長。 ◯田中雇用創生課長 労働相談及び社会保険労務の相談についてでございます。  

甲府市議会 2017-09-22 平成28年度決算審査特別委員会 本文 2017.09.22

山梨県内の27市町村の中で労働行政に取り組んでおられるということで、敬意を表したいと思うんですけれども、まずお聞きをしたいのは、労働相談のことですけれども、労働相談や社会保険労務無料相談の件数について、2016年度の数がありますけれども、件数の動向、そして、どのように1年間取り組みを進められたか、あるいは大事な事業だと思いますけれども、周知等にどのように取り組まれたか説明をお願いします。

甲府市議会 2017-03-15 平成29年予算特別委員会 本文 2017.03.15

それと、休日相談、あと、就職応援合同企業説明会にも、社会保険労務さんに出ていただこうというようなこともちょっと考えております。  以上です。 ◯大塚委員長 清水(英)委員。 ◯清水(英)委員 それでは、まとめます。  やはり市町村で労政を扱う課がある、労政課という名前はなくなりましたけれども、労働者権利をまさに扱う課があるということは、本当に敬意を表したいと思います。

甲府市議会 2015-09-18 平成26年度決算審査特別委員会 本文 2015.09.18

◯内藤委員 それでは、先に労働相談の件数ですけれども、実績報告書の200ページ、例えば社会保険労務の無料相談が平成26年度は69件、昨年度が58件ですからふえています。労働相談についても平成26年度44件、前年度が31件ですからふえています。これは何か相談体制を広げた結果、相談件数がふえたのか、あるいはやっぱり今の情勢を反映しているのか、いかがでしょうか。 ◯鈴木委員長 宮川労政課長

甲府市議会 2015-03-06 平成27年経済建設委員会 本文 2015.03.06

しかし、そういったことは大切なことだと思いますので、ホームページなどをできるだけ活用しまして、例えば、そういったことがあれば、労働相談ですとか、社会保険労務の相談等をやってございますので、そういったことを御案内できるような形でホームページのほうへ掲載していきたいということを検討してまいりたいと思っております。 ◯輿石委員長 内藤委員。

甲府市議会 2014-09-22 平成25年度決算審査特別委員会 本文 2014.09.22

それから、労働相談のことなんですが、労働諸費ですか、この中に事業として社会保険労務会に委託をした無料相談、それから、甲府市の直営というんでしょうか、これによる労働相談というのが二通りあるわけですけれども、この二通りあるものについて、受付段階での相談内容、この違いはあるんでしょうか。 ◯池谷委員長 宮川労政課長

甲府市議会 2014-03-13 平成26年予算特別委員会 本文 2014.03.13

本市におきましては、労働相談や社会保険労務相談を実施し、労働者の抱える賃金労働時間など労働問題全般にわたり、解決の一助となるよう支援を行っているところでございます。また、本年度は、労働者が働く上で必要な基本的な法令制度を解説したガイドブック「働く者のサポートガイド」を改訂し、時代に即したさまざまな労働関係の情報提供に努めているところでございます。  

甲府市議会 2013-09-24 平成24年度決算審査特別委員会 本文 2013.09.24

社会保険労務さんの無料労働相談は前回71件だったし、だけど労働相談のほう、全体の今までのはあまり伸びてなかったよねという話は去年までしてたんですけれども、ことしは社会保険労務さんの相談のほうも半分になってしまったと。だから社会保険労務さんの無料相談も、労働相談も極めて低迷しているというふうに言わざるを得ないんですが、いかがですか。 ◯輿石副委員長 内藤労政課長

甲府市議会 2012-09-21 平成23年度決算審査特別委員会 本文 2012.09.21

先ほど労働相談の件が出たんですが、実績報告書の182ページを見ますと、社会保険労務の無料相談もあります。まずお聞きしたいのは、この6番目の社会保険労務の無料相談、7番目の労働相談、これは相談内容はそれぞれの事業で何が何、何が何と区分けしているものでしょうか。それとも同じことをやっているんでしょうか。 ◯清水(保)委員長 樋口労政課長

甲府市議会 2012-09-19 平成23年度決算審査特別委員会 本文 2012.09.19

1節報酬につきましては、顧問弁護士社会保険労務のほか、産休、育休等の代替などの嘱託職員の報酬が主なものであります。  2節給料から4節共済費までにつきましては、市長、副市長並びに一般職員191名の計194名分の給与費であります。  なお、3節職員手当等につきましては、51名分の退職手当が主なものであります。  103ページ及び104ページをお開きください。  

甲府市議会 2012-03-19 平成24年予算特別委員会 本文 2012.03.19

なお、社会保険労務会のほうにもお願いいたしまして、毎月第2と第4の日曜日の10時から4時までということで、2名の社会保険労務の方にお願いして、社会教育センターのほうで労働相談を行っているところであります。  また、その周知につきましては、広報等を毎月行いながら、周知ビラ等を各施設のほうに置いてあるところで実施しております。  以上でございます。 ◯佐藤委員長 清水(英)委員。

甲府市議会 2009-09-14 平成20年度決算審査特別委員会 本文 2009.09.14

厳しい雇用環境のもと、昨年末には市内の工業団地入居企業代表者や、大手企業の支店長に対し、雇用の維持・確保を要請するとともに、勤労者や離職者が抱えている賃金雇用勤務条件及び年金保険など労働問題全般にわたり解決の一助となるよう、労働相談員や社会保険労務による労働相談を実施したところであります。  

中央市議会 2008-03-16 平成20年  3月 定例会(第1回)-03月16日−02号

5千万件の記録について、すべての方に対しての加入履歴のお知らせ、「ねんきん特別便」による記録確認の周知徹底を図るため、社会保険事務所と連携を図りながら、今月から来年秋までの第2、第4月曜日の月2回、玉穂庁舎内に社会保険労務による年金相談所を開設しています。初回にあたる3月14日には30名が相談に見えたところでございます。  次に、産業振興の現状と課題についてでございます。  

  • 1