1086件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

甲府市議会 2019-06-24 令和元年経済建設委員会 本文 2019.06.24

計画期間は2028年度までの10年間とし、中間年度の2023年度で見直しを行う一方、社会状況や環境変化へのスピーディーな対応が求められることから、必要に応じて修正を行うこととしております。  3ページをごらんください。  ビジョンの基本目標ですが、稼ぐ力の向上を産業全体で連携して取り組む新たな目標として設定しております。  4ページをごらんください。  

甲府市議会 2019-06-24 令和元年環境水道委員会 本文 2019.06.24

この経営戦略の策定の趣旨といたしましては、人口減少社会の到来等による水需要の減少、老朽施設の更新、自然災害への対応などの上下水道事業を取り巻く諸課題を克服し、将来にわたり安全で快適な生活環境を提供し続けていくため、平成29年度に新たな中長期計画として、経営戦略を策定したものでございます。  

甲府市議会 2019-06-21 令和元年総務委員会 本文 2019.06.21

また、今後、人口減少や少子高齢化、生産人口の減少により、本市の歳入が見込めず、歳出におきましては、扶助費等の社会保障関係経費が増大するなど、公共施設への持続可能な施設整備が課題となってまいります。  それでは、お手元のA3版の資料、まず緑色の基本方針編【概要版】(案)をごらんいただきたいと存じます。  1再配置計画策定の背景と目的です。

甲府市議会 2019-03-20 平成31年予算特別委員会-2 本文 2019.03.20

一方で、リニア関連事業の推進、民生分野では国の社会保障抑制をほぼそのまま踏襲し、市民への負担を押しつけています。  子どもの数の減少で予算的にも実施可能な就学援助制度の拡充や、すこやか子育て医療費助成制度の対象年齢の拡大は見送られました。  市営住宅駐車場有料化は入居者に新たな負担をもたらすものです。  本市職員の臨時嘱託職員の割合はやや減少したとはいえ、いまだに高い割合で推移しています。

甲府市議会 2019-03-19 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.19

全体で非正規採用の看護師さんの給与を上げるという社会的な動きがある中で、頑張っておられる看護師さんの臨時や非正規採用の、嘱託採用の看護師さんが1,700円ではちょっと寂しい。これは今後、新年度、しっかり調査されて研究されて、新々年度等も会計年度任用職員で全国の動きがあるわけですから、検討していただきたいと思います。  それから、消費税についてです。  

甲府市議会 2019-03-18 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.18

今回、民間ブロック塀の助成制度を立ち上げるにつきましては、国の社会資本整備総合交付金の防災安全交付金の基幹事業に位置づけられており、要件としましては、甲府市の耐震改修促進計画への位置づけという部分も示されておりますことから、現在、この耐震改修促進計画の見直しを行って、来年度からの助成制度の立ち上げを行う予定であります。  以上です。 ◯鈴木委員長 桜井委員。 ◯桜井委員 わかりました。

甲府市議会 2019-03-15 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.15

1項1目社会福祉総務費につきましては、福祉保健部及び市民部が所管しております。そのうち福祉保健部関係の主なものといたしましては、一般職給与費のほか社会福祉総務費、民生委員関係費、介護保険対策事業費、生活困窮者自立支援事業費及び介護保険事業特別会計繰出金などに要する経費であります。

甲府市議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.14

次に、17目男女共同参画事業費につきましては、男女共同参画社会の実現に向け、第3次こうふ男女共同参画プランの推進及び日本女性会議等に要する経費でございます。  1節報酬につきましては、男女共同参画審議会委員のほか、女性相談業務や男女共同参画推進業務にかかわる嘱託職員計16名分の報酬でございます。  68ページ、69ページをお開きいただきたいと思います。  

甲府市議会 2019-03-08 平成31年経済建設委員会 本文 2019.03.08

また、公営住宅管理費及び公営住宅建設事業費につきましては、社会資本整備総合交付金の額の確定に伴い、国の補助金を合わせて1,936万3,000円減額するものであります。  13款2項7目消防国庫補助金1節消防補助金につきましては、洪水ハザードマップ整備事業費に係る社会資本整備総合交付金の額の確定に伴い、国の補助金を875万円減額するものであります。  

甲府市議会 2019-03-07 平成31年総務委員会 本文 2019.03.07

また、視聴覚ライブラリー事業は、視聴覚教材の収集、貸し出し、利用に係る指導助言等を通じた学校教育及び社会教育の振興を図ることを目的とした事業でございまして、昭和48年4月に設置されたものでございますが、平成20年4月からふるさと市町村圏事業として実施されてきたところでございます。  そうした中、国は、ふるさと市町村制度が当初の役割を終えたとして、平成21年度末をもって要綱を廃止いたしました。

富士吉田市議会 2018-12-20 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月20日−03号

このたびの富士吉田市長等の給与条例の一部改正につきましては、近年の社会経済状況等を反映した人事院及び山梨県人事委員会における給与改定勧告に基づくものであり、特別職の期末手当を引き上げるという改正内容につきましてはこの勧告に沿ったものであり、極めて妥当であります。このため、私は議案第68号の富士吉田市長等の給与条例の一部改正につきましては賛成するものであります。  以上、賛成討論といたします。

市川三郷町議会 2018-12-14 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月14日−02号

1目の社会福祉費、19節の社会福祉議会職員設置費補助金追加、ここの12万9千円につきましては、町職員に準じた社協職員の人件費7人分の追加であります。  それから、28節のその下であります28節の繰出金20万5千円は、国民健康保険特別会計6名分の人件費の繰り出し。  5目の介護予防生活支援事業費、ここの28節繰出金24万2千円につきましては、介護保険特別会計3名分の人件費繰り出しであります。  

富士河口湖町議会 2018-12-13 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月13日−03号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △議案第93号及び議案第94号の文教社会常任委員会審査報告 ○議長(堀内昭登君) 日程第6、議案第93号 平成30年度富士河口湖町介護保険特別会計補正予算(第2号)及び日程第7、議案第94号 平成30年度勝山墓地事業特別会計補正予算(第1号)の2件を一括して議題としたいと思います。  

甲府市議会 2018-12-13 平成30年総務委員会 本文 2018.12.13

そのLGBTという人たちのことにつきましては、一般社会においてはなかなか理解ができないというんですか、まだ広がっていないという感じがするわけでありまして、こういったことを現在の時代におきまして、やはり正しく理解をいたしながら、差別のない社会環境に持っていかなくちゃならないという、この1つの流れを答弁の中に感じております。  

甲府市議会 2018-12-13 平成30年民生文教委員会 本文 2018.12.13

次に、議案第83号 甲府市社会福祉審議会条例制定についてを議題といたします。  当局から提案理由の説明を求めます。  八巻福祉保健総室長。 ◯八巻福祉保健総室長 それでは、議案目録(その1)の53ページをお開きください。  議案第83号 甲府市社会福祉審議会条例制定について御説明を申し上げます。  まず、お手元にお配りいたしました別添資料の確認をさせていただきます。  

富士吉田市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月12日−02号

社会保険などと比べ、加入者の負担も大きい」との認識を示されています。今、国保は、高齢者と非正規、低賃金で働く労働者加入者の多数を占める社会的弱者の医療制度となっています。ところが、保険料の負担は、被用者保険よりも高い。これこそ地方団体が一致して解決を求め、政府も認めざるを得ない国保の構造問題です。