運営者 Bitlet 姉妹サービス
917件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-19 甲府市議会 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.19 ◯植田委員 これまでも御答弁の中でまた調査・研究いたしますという御答弁をいただいておると思います。多分、研究されていただいていると思うんですけれども、およそリース料だと思いますが、リース料は1年間で例えば一般的に1台につき幾らくらいのリース料というのは考えられているんでしょうか。 ◯鈴木委員長 本田図書館長。 ◯本田図書館長 リース料につきましては、1台で年間13万円弱でございます。 もっと読む
2019-03-18 甲府市議会 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.18 この辺のところは、新年度から研究・調査されて、どのような貸し付けなり融資なりが必要なのかということで、新たな研究・調査も前向きに検討していただければありがたいと思います。かつては結構あった勤労者融資対策事業がどんどん減っているというのは、ちょっといかがなものかと心配もあります。ぜひその辺の検討をお願いしたいと思います。   もっと読む
2019-03-15 甲府市議会 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.15 ◯石原子ども保育課長 開館時間につきまして、特に午前8時30分という具体的な要望等は、私のほうで関知していなかったものですので、もしそういった要望があるということであれば、今後は調査・研究をしていきたいと考えております。 ◯鈴木委員長 鮫田委員。 もっと読む
2019-03-14 甲府市議会 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.14 ◯木内委員 ほかの市の状況なども研究していただいて、いろいろな対応で女性の管理職をふやしていただくようお願いをいたしまして、私は質疑を終わらせていただきます。ありがとうございました。 ◯鈴木委員長 ほかに質疑はありませんか。  創生こうふ、小沢(宏)委員。 ◯小沢(宏)委員 2款1項12目の庁舎管理費の中で、本庁舎についての電気代のことについて伺いたいと思います。   もっと読む
2019-03-13 甲府市議会 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.13 9節旅費は、各常任委員会、議会運営委員会や調査研究会の行政視察経費が主なものでございます。  11節需用費は、市議会だよりの発行に要する印刷製本費及び事務局で使用いたします消耗品費でございます。  13節委託料は、本会議、各常任委員会等の速記反訳業務、市議会中継放送業務、インターネット配信業務及び議場会議システム保守業務などに要する経費でございます。   もっと読む
2019-03-08 甲府市議会 平成31年環境水道委員会 本文 2019.03.08 大学でもそのような研究が二、三、散見されますので、ちょっとその部分について調べてみました。  その上で、平瀬浄水場の水の取り入れについては、上流のほうからの本管と荒川の取水口から取水すると聞いております。この荒川の取水口から取水するものについては、その上流にも人家がございます。それから、昇仙峡として観光地もあるわけであります。 もっと読む
2019-03-07 甲府市議会 平成31年民生文教委員会 本文 2019.03.07 学校におきましても、見直しに取り組んだというところはありませんが、我々もこの東京都世田谷区や中野区の動きを見つつ、今後、調査・研究をしていくべき課題ではあるのかなと捉えております。  以上でございます。 ◯坂本委員長 清水(英)委員。 ◯清水(英)委員 調査・研究すべき課題と受けとめていらっしゃるということを承りました。 もっと読む
2018-12-26 韮崎市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月26日−05号 (議会議員定数等調査特別委員長 森本由美子君 登壇) ◆議会議員定数等調査特別委員長(森本由美子君) 平成29年12月議会において「韮崎市議会議員定数等調査特別委員会」が設置され、議長より韮崎市議会議員定数等について審査する旨の付託を受け、当委員会として15回の委員会を開催し、調査研究を重ねてまいりました。   もっと読む
2018-12-17 韮崎市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月17日−02号 ◆6番(内藤正之君) 韮崎産ワイン産地化推進研究会を設立されたとのことですが、その内容についてお伺いをいたします。 ○議長(宮川文憲君) 戸島産業観光課長。 ◎産業観光課長(戸島雅美君) 韮崎産ワイン産地化推進研究会の内容についてお答えいたします。  高品質なワイン生産地としての地位を確立し、圃場の維持及び生産者、醸造事業者の所得向上を目指すものでございます。 もっと読む
2018-12-14 甲府市議会 平成30年環境水道委員会 本文 2018.12.14 自己検査の体制を確保しているということでございまして、有収率や施設更新、耐震化などへの課題にも適切に対応していて、黒字を確保しているような状況でございますので、今すぐコンセッション方式を導入するという考えはございませんけれども、将来的には、水道事業、先ほど申し上げましたが、どこの事業者も縮小していくような状況でございますので、国が省令等を今から細かく出して、あとはガイドライン等も出す中で、我々職員は、研究 もっと読む
2018-12-14 甲府市議会 平成30年経済建設委員会 本文 2018.12.14 そんなことで、多くの方が利用されるということで、味菜工房というものを設立したわけでございますけども、特にそこの食材の料理についてもいろいろ研究いたしまして、味菜工房の方々が特に新しい料理、中道地区ならではの料理を研究して、そして食材として提供していると、好評を得ているという部分については特に当組合も頑張っているなというところでございます。  以上でございます。 ◯廣瀬委員長 植田委員。 もっと読む
2018-12-14 甲府市議会 平成30年民生文教委員会 本文 2018.12.14 そうしますと、空調設備を取りつけて効果的に空調を利用する教育環境を確保する上では、体育館の大規模な改修工事が必要となると考えておりますので、今のところは調査・研究をさせていただくというところでお願いしたいと思います。 ◯坂本委員長 山田委員。 ◯山田委員 調査・研究には必ず回答と結果が出てくるわけで、調査・研究を何十年も続けても意味がないわけで、その辺お願いします。   もっと読む
2018-12-13 甲府市議会 平成30年総務委員会 本文 2018.12.13 次に、指定管理者の候補者の団体の所在地及び名称につきましては、東京都港区西新橋二丁目8番1号、一般社団法人日本駐車場工学研究会でございます。  候補者であります一般社団法人日本駐車場工学研究会の自転車駐車場にかかわります実績につきましては、説明資料4ページを御参照ください。  指定の期間につきましては、平成31年4月1日から平成33年3月31日まででございます。   もっと読む
2018-12-12 富士吉田市議会 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月12日−02号 このようなことから、16歳から18歳までの重度心身障害者の医療費の窓口無料方式につきましては、ペナルティー等の問題がありますので、現状では実施は困難でありますが、今後、その必要性については、県の動向や社会情勢等を見きわめながら調査研究してまいりたいと考えております。  以上、答弁といたします。 ○議長(渡辺幸寿君)   前田厚子君。       もっと読む
2018-12-06 富士河口湖町議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−02号 こちらでは、新たな特産品として商品化が可能かどうか、継続して研究していきたいと考えております。  町としましては、商品の生産状況を正確に把握しながら、積極的なPRや販路拡大に取り組み、ブランド化も推し進めながら、特産品の開発に取り組んでいきたいと考えております。  以上、答弁とさせていただきます。 ○議長(堀内昭登君) 再質問ありますか。  6番、渡辺武則君。 もっと読む
2018-12-05 富士河口湖町議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月05日−01号 今後も富士河口湖町と健康科学大学は、研究、教育の両面における連携を強化し、活発な相互作業を通じまして、双方がよい影響を与えつつ発展していく必要があると考えております。  以上、答弁といたします。 ○議長(堀内昭登君) 再質問ありますか。  1番、古屋幹吉君。 ◆1番(古屋幹吉君) 次に、健康科学大学による経済効果についてお尋ねいたします。   もっと読む
2018-12-04 市川三郷町議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−01号 あらゆることを県や国や、いろいろな事例を参考にしながら、ほかにアグリ甲斐と似たような個人設立や、どういう手を打てば、さらに有効かということを研究しながら、本当に前へ推し進めていくということが大事ですから、取り組んでいきたいと思っております。 ○議長(高尾貫君)   14番、一瀬正君。 もっと読む
2018-09-21 甲府市議会 平成29年度決算審査特別委員会 本文 2018.09.21 2の医業費用は、給与費、材料費、委託料・貸借料・光熱水費などの経費、減価償却費、資産減耗費、研究研修費の合計で、89億41万1,537円となり、医業損失は9億155万817円を計上するに至りました。  3の医業外収益は、他会計負担金、県補助金、長期前受金戻入、実習生受け入れや院内施設貸付収入ほかからなるその他医業外収益の合計で8億7,437万5,041円。   もっと読む
2018-09-20 韮崎市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月20日−03号 今後は、民間事業者の開発可能な規模や事業の採算性の視点からさらに調査・研究してまいります。  次に、市営住宅の入居率につきましては8月末時点で81.0%であります。 ○議長(田原一孝君) これより内藤正之議員の再質問を許します。  内藤正之議員。 ◆4番(内藤正之君) 再質問をさせていただきます。   もっと読む
2018-09-20 甲府市議会 平成29年度決算審査特別委員会 本文 2018.09.20 まず、内訳としてですが、山梨大学の共同研究で50万円と商品化への補助へ125万円とプロモーション委託費で239万7,600円とありますが、これ以外にワインの購入費等もあるかと思うんですけれども、総額で幾らになるというところでよろしいでしょうか。 ◯廣瀬委員長 櫻林観光商工室長。 もっと読む