32件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

甲府市議会 2020-03-17 令和2年予算特別委員会 本文 開催日: 2020-03-17

減額の主な要因につきましては、市道新設改良事業における市道和田東線代行事業負担金の減によるものであります。  主な節につきましては、13節委託料は、市道新設改良事業における電線共同溝工事に伴う各企業連携管等設置業務などに係る経費であります。  15節工事請負費は、市道新設改良事業のほか5事業にかかわる工事費であります。  

甲府市議会 2019-09-26 平成30年度決算審査特別委員会 本文 開催日: 2019-09-26

補正予算につきましては、和戸竜王線整備における代行事業負担金の額の確定に伴う減額が主なものとなっております。  1節報酬は、都市整備課関連業務名分嘱託職員報酬であります。  2節から4節は、職員名分給与費等であります。  197ページ、198ページにまたがりますが、13節委託料及び15節工事請負費は、備考欄記載が主なものであります。  

山梨市議会 2019-03-14 03月14日-04号

また、林道塩平徳和線は、市が工事費の10%負担する代行事業として実施されており、平成30年12月に塩平から杣口に至る区間が全線開通いたしました。林業施策に大きく貢献するとともに、観光資源としての効果も期待されるものと考えております。 今後は杣口から徳和に至る未開設区間につきましても、引き続き代行事業として開設を進めてまいります。

甲府市議会 2019-03-08 平成31年経済建設委員会 本文 開催日: 2019-03-08

20款1項7目土木債のうち、1節道路橋りょう債につきましては、道路整備事業債に係る和戸竜王線整備事業費負担金補助及び交付金を、代行事業負担金の額の確定に伴い、市債を9,060万円減額補正するものであります。道路新設改良事業債につきましては、春日本通り線外整備事業費に係る工事設計の変更による財源構成に伴い、市債を920万円増額するものであります。

甲府市議会 2017-09-22 平成28年度決算審査特別委員会 本文 開催日: 2017-09-22

19節負担金補助及び交付金は、同事業代行事業負担金ほかに要した経費であります。22節補償補填及び賠償金は、同事業に伴う建物等移転補償費等であります。23節償還金利子及び割引料は、街路事業用地先行取得に係る債務負担行為償還金であります。  次に、6目公園費につきましては、遊亀公園附属動物園管理運営都市公園及び緑地広場維持管理等に要した経費であります。

甲府市議会 2016-09-23 平成27年度決算審査特別委員会 本文 開催日: 2016-09-23

19節負担金補助及び交付金は、同事業代行事業負担金ほかに要した経費であります。22節補償補填及び賠償金は、同事業に伴う建物等移転補償費等であります。23節償還金利子及び割引料は、街路事業用地先行取得に係る債務負担行為償還金であります。  次に、6目公園費につきましては、遊亀公園附属動物園管理運営都市公園及び緑地広場維持管理等に要した経費であります。

甲府市議会 2015-09-18 平成26年度決算審査特別委員会 本文 開催日: 2015-09-18

19節負担金補助及び交付金は、和戸竜王線代行事業負担金ほかに要した経費であります。22節補償補填及び賠償金は、和戸竜王線整備事業に伴う建物等移転補償費などであります。23節償還金利子及び割引料は、街路事業用地先行取得に係る債務負担行為償還金であります。  次に、5目公園建設費につきましては、西下条公園整備事業に要した繰越明許費であります。

甲府市議会 2014-09-22 平成25年度決算審査特別委員会 本文 開催日: 2014-09-22

19節負担金補助及び交付金は、和戸竜王線代行事業負担金ほか3件に要した経費であります。205ページ、206ページをお開きください。22節補償補填及び賠償金は、和戸竜王線整備事業に伴う建物等移転補償費などであります。23節償還金利子及び割引料は、街路事業用地先行取得にかかわる債務負担行為償還金であります。  次に、5目公園建設費につきましては、西下条公園整備事業に要した経費であります。

山梨市議会 2014-06-17 06月17日-02号

なお、代行街路事業も含む駅南口周辺整備事業につきましては、課題もございますが、山梨市の最重要事業として積極的に推進してまいりますので、今後ともご協力をお願い申し上げます。 以上でございます。 ○議長飯嶋賢一君) 休憩したいと思いますが、小野鈴枝君、再質問がありますか。 ◆15番(小野鈴枝君) 再質問はないです。 ○議長飯嶋賢一君) 休憩いたします。 

甲府市議会 2013-09-25 平成24年度決算審査特別委員会 本文 開催日: 2013-09-25

19節負担金補助及び交付金は、和戸竜王線代行事業負担金ほか3件に要した経費であります。  22節補償補填及び賠償金は、和戸竜王線整備事業に伴う建物等移転補償費などであります。  23節償還金利子及び割引料は、街路事業用地先行取得に係る債務負担行為償還金であります。  次に、5目公園建設費につきましては、緑が丘スポーツ公園西下条公園整備事業に要した経費であります。

甲府市議会 2013-03-22 平成25年予算特別委員会 本文 開催日: 2013-03-22

増額となった主な要因は、和戸竜王線整備事業代行事業負担金及び物件等補償費の増、さらに公営住宅整備事業の(仮称)北新団地建設に伴う工事費の増などが主なものであります。  続きまして、予算に関する説明書の114ページ、115ページをお開きをお願いいたします。なお、金額につきましては予算書に記載されておりますので、省略させていただきます。  

山梨市議会 2013-03-14 03月14日-03号

立体化については平成22年8月に代行を要請し、県で実施する見解が示された。23年秋、道路整備並びに中央線との立体化の計画をJRに伝え、協議を開始した。その中で道路立体化の際には、近隣踏切の除去を要望されているが、市としては歩行者自転車道としての踏切の存続を念頭に置き、今後もJRとの協議を進めていきたい。 

  • 1
  • 2