160件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

甲府市議会 2019-03-15 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.15

衛生費につきましては、主に福祉保健部、子ども未来部、環境にかかわる事業がございますが、各所管部分について、担当部より御説明をさせていただきます。  お手元の平成31年度予算に関する説明書(一般会計)の92ページ、93ページをお開きください。  

甲府市議会 2018-09-20 平成29年度決算審査特別委員会 本文 2018.09.20

これは環境の条件の関係で今改修を行っていると思うんですよ。それで、その内容がどういう状況であったのかということをお伺いしたいと思います。 ◯廣瀬委員長 佐藤農林振興室長。 ◯佐藤農林振興室長 岡委員の質問でございますけれども、五割川の改修につきましては、6款ではなくて8款で、土木費で行っておりますので、私どもはこの工事については把握していない状況でございます。

甲府市議会 2018-09-19 平成29年度決算審査特別委員会 本文 2018.09.19

衛生費につきましては、主に福祉保健部、子ども未来部、環境に係る事業がございますのが、1項3目の健康づくり推進費における子ども未来部が所管する部分、1項8目の病院費につきましては、福祉保健部の説明に含んでの説明とさせていただきます。他の子ども未来部が所管する部分につきましては、子ども未来部から、その他の部分につきましては、環境から説明をさせていただきます。  

甲府市議会 2018-09-14 平成29年度決算審査特別委員会 本文 2018.09.14

5目3節雑入の主なものにつきましては、91ページ、92ページにまたがりますが、総務部関係は、甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合への派遣職員の人件費に係る負担金、企画部関係は、市町村振興宝くじ収益の分配金、福祉保健部関係は、生活保護費返還金及び後期高齢者人間ドック交付金、子ども未来部関係は、放課後児童クラブ保護者負担金、環境関係は、指定ごみ袋の売払収入及び中間処理施設解体に係る笛吹市からの負担金、産業部関係

甲府市議会 2018-09-11 平成30年経済建設委員会 本文 2018.09.11

私の住んでいる山城地区の甲府市環境センター、環境のあるところから下流に至るまでのほうが、昔は大変な状況だったのに、昭和60年、昭和61年までの間に、大規模な河川改修をしていただいて、今では、よっぽどの雨が降っても、あの辺のほうがむしろ、川下なのにもかかわらず、心配は心配ですけれども、避難勧告が出るほどのことはないという状況になっています。これはこれで大変ありがたいことだと。

甲府市議会 2018-09-11 平成30年環境水道委員会 本文 2018.09.11

本日の所管事項の調査は、上下水道局、環境の順で行います。  それでは、先にお伺いいたします。  質問のある委員は挙手をお願いいたします。  なお、挙手のない委員は質問できませんので、御了承願います。                   (要望を聴取) ◯山中委員長 環境の方々にはお引き取りを願いたいと思います。お疲れさまでした。  それでは、上下水道局の所管事項の調査に入ります。  

山梨市議会 2018-06-18 平成30年  6月 定例会-06月18日−03号

そのため、本市では昨年度から庁内で検討を行い、本年1月に乙女湖周辺の活用構想をまとめ、乙女鉱山跡地周辺の安全対策などを行うことを目的として本年4月に土地使用許可を得て、5月には工事等整備の実施について県林務環境に申請を行ったところであります。今後も県など関係機関との綿密な協議を行い、改めて整備計画実施の許可申請を行う予定であります。  次に、具体的な整備内容についてであります。  

甲斐市議会 2018-06-15 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月15日−02号

現在、食品ロス削減に向けての取り組みについては、生活環境、子育て健康部、福祉部、教育委員会などおのおのの部で取り組んでいる状況であります。  今後に向けての取り組みについては、各部が連携し、協議し、行政、市民及び事業者が協力し、一体となる取り組みを研究してまいりたいと考えておりますので、ご理解をいただきたいと思います。  以上です。 ○議長(長谷部集君) 22番、保坂芳子君。

甲府市議会 2018-06-13 平成30年環境水道委員会 本文 2018.06.13

環境、上下水道局の順に各部長、室長及び課長自己紹介) ◯長沼委員長 以上で、職員の皆様の紹介を終わります。  6月11日の本会議において当委員会に付託されました案件は、お手元に配付してあります議題のとおりです。  これより審査に入りますが、この際、委員及び当局の皆様に申し上げます。  発言する際は、まず挙手の上「委員長」と呼び、指名されてから起立の上、発言されるようお願いいたします。  

甲府市議会 2018-03-19 平成30年予算特別委員会 本文 2018.03.19

そちらが食品ロスと子どもの教育という形で、環境と学事課の合同でその補助事業の採択を受けまして、食品ロスの事業を環境そして学事課両方で始めました。平成30年度につきましては、まだ補助事業が継続するのか否かはっきりしておりませんので、補助事業が継続するということであれば、手を挙げていこうかなと今は考えております。 ◯大塚委員長 末木委員。

甲府市議会 2018-03-16 平成30年予算特別委員会 本文 2018.03.16

それに、環境の職員の皆さん方はいろいろな角度からごみ減量に努力はしていることは認めているんだけれども、そういう努力している結果がなかなかつながってこなくて、こういった建設をするときに甲府市の負担が多くなるんじゃないかなということを、僕は見込みで感じたんですね。

甲府市議会 2018-03-15 平成30年予算特別委員会 本文 2018.03.15

衛生費につきましては、主に福祉保健部、子ども未来部、環境にかかわる事業がございますけれども、各所管部分について、担当部より御説明をさせていただきます。  お手元の平成30年度予算に関する説明書(一般会計)の90ページ、91ページをお開きください。  

甲府市議会 2018-03-14 平成30年予算特別委員会 本文 2018.03.14

技能職員につきましては、環境の業務状況の変更によりまして国民健康保険課へ配置をいただいたというところで、平成30年度の都道府県単位化以降につきまして保健事業に特に力を入れていかなければなりませんので、そういった部分で保健師を配置したところでございます。

甲府市議会 2018-03-08 平成30年環境水道委員会 本文 2018.03.08

◯内藤環境総室長 それでは、議案第17号 平成29年度甲府市一般会計補正予算(第8号)のうち、環境にかかわります内容につきまして御説明申し上げます。  議案目録(その1)24ページ、25ページをお開きください。歳入につきまして御説明いたします。  

甲府市議会 2018-03-07 平成30年民生文教委員会 本文 2018.03.07

◯宮川学事課長 今年度始めました食品ロスの事業として、環境の減量課と学事課が一緒になりまして、学校から始める食品ロス削減の輪、ごみ減らし隊、これは減量課になります。給食支援員、こちらは学事課になります、こちらの取り組みの発表をさせていただきました。

甲斐市議会 2018-02-26 平成30年  3月 定例会(第1回)-02月26日−01号

2月14日に開催された厚生環境常任委員会において、生活環境からの報告で、ごみ処理広域化について峡北、中巨摩、峡南地域の構成市町及び一部事務組合の合意により、2月16日に広域化を推進する協議会が設立されるとの報告がありました。  ごみ処理広域化についての現状をお伺いいたします。 ○議長(小浦宗光君) 質問が終わりました。  当局の答弁を求めます。  保坂市長。      

中央市議会 2017-12-14 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月14日−02号

下請けの会社の保険加入等につきましては、山梨県においては、県の森林環境、農政部、県土整備部、および企業局が平成30年の4月1日以降に入札、公告、または指名通知をする建設工事により、次の内容を対象としていますということで、1次下請け業者は社会保険等の加入業者に限定いたします。  対象となる一次下請け業者は、建設業の許可を有し、社会保険等の加入が義務付けられている業者になります。