180件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大月市議会 2020-12-18 12月18日-委員長報告・質疑・討論・表決-03号

人権擁護委員鹿島始氏は、令和3年3月31日をもってその任期満了となりますので、改めて猿橋町殿上154番地の鹿島始氏を法務大臣へ推薦しようとするものであります。 次に、議案第70号であります。人権擁護委員舩木洋子氏は、令和3年3月31日をもってその任期満了となりますので、新たに富浜町宮谷823番地の石井君恵氏を法務大臣へ推薦しようとするものであります。 

大月市議会 2020-11-27 11月27日-議案上程・説明・付託-01号

平成30年2月に策定した「幼稚園保育所(園)の再編に関する市の方針」に基づき、現在、猿橋北口西側には、社会福祉法人多幸福祉会による「令和にこにこ園建設工事が進められ、令和3年4月の開園を目指しているところであります。 さらに、東部地区鳥沢周辺においては、鳥沢小学校バス転回所建設地として、認定子ども園事業予定者の公募を、本年12月から実施する運びとなりました。 

大月市議会 2020-09-17 09月17日-代表質問・一般質問-02号

新型コロナウイルス感染症に対応した避難所レイアウトを再度検討した結果、初狩小学校51区画大月東小学校74区画七保小学校38区画猿橋小学校54区画鳥沢小学校56区画自然学園42区画の6つの避難所で合計315区画であります。収容人数につきましては、子供を連れて避難する世帯やお年寄りだけで避難してくる世帯などもありますので、1区画当たり人数を臨機応変に対応してまいりたいと考えております。 

上野原市議会 2020-06-12 06月12日-02号

伝説のルートと言われている百蔵山から桂川ですね、それから鶴島から犬目鳥沢猿橋、九鬼山までのこれをもう売り出そうということで協力しています。さらに驚いたことには、桃太郎アルプスという言葉をつくって今商標手続中だそうですけれども、これは何と御前山、高柄山、矢平山、倉岳山、高畑山、九鬼山とこの山々をひっくるめて桃太郎アルプスという名前で世界に売り出すんだということまで聞きましたけれども。

大月市議会 2020-02-25 02月25日-議案上程・説明・付託-01号

幼稚園保育所保育園再編に関する市の方針」に基づく、東部地区猿橋周辺における保育園施設整備は、昨年10月に社会福祉法人多幸福祉会法人設立手続が終わり、事業者が進めてきた基本設計業務が完了したことから、11月に地域住民に対し、市とともに施設整備等に関する説明会を行いました。 保育園施設整備・運営については、地域のご理解をいただきながら、現在は事業者実施設計業務を進めております。

大月市議会 2019-12-16 12月16日-代表質問・一般質問-02号

なぜ地域集会所など、避難所としなかったのか、また猿橋小学校七保小学校猿橋中学校なども開設できたと思います。避難所は近くて安全な場所に設置すべきと考えますが、市の考えをお聞かせください。 避難所には、体育館なので体育用のマットがありますが、多くの人はかたい床に座っていました。今回はこれまでにない多くの皆さんが避難して、鳥沢小学校では200人を超える方が避難しておりました。

大月市議会 2019-08-30 08月30日-議案上程・説明・付託-01号

まつり街道では、ラッキーシティランや猿橋出世大神宮の山車、みこしなど、多くのパフォーマンスが繰り広げられ、大月阿波踊りでは、恒例となりました徳島の天水連を初め、14連による総勢約550人が、迫力ある鳴り物と優雅で躍動感あふれた踊りを沿道に詰めかけたお客様に披露し、多くの方々を感動させました。

大月市議会 2019-06-03 06月03日-代表質問・一般質問-02号

木造短大木造はいいよ、いいよ、それでは猿橋学童木造設計でいってプレハブでできても、またこれも賛成だ。何のために、短大木造でいい、木造でいいと旗揚げしておいて、そして学童保育なら木造からプレハブに設計されても何ら異論を出さない、こんな議会ではだめだよということを私は指摘しているだけだよ。よくなるわけがない、維持ができたのだから、4億5,000万の基金があったわけだ。

大月市議会 2019-05-20 05月20日-議案上程・説明・付託-01号

また、市道大月賑岡線整備とあわせて、猿橋周辺整備事業の根幹となる県道猿橋停車場線整備は、県との連携が非常に重要となり、これらの整備検討に向けた県との連携体制が整ったところでありますので、本計画を着実に推進してまいります。 次に、空き家店舗活用事業補助金についてであります。 

大月市議会 2019-02-22 02月22日-01号

「富士の渓流・桂川甲州古道がつなぐ桃太郎 上野原大月で活躍した桃太郎」というタイトルで、犬目鳥沢といった、桃太郎につながる地名の紹介や、名勝猿橋、鬼の住む岩殿山などの文化財を織りまぜ、紹介するとともに、昭和初期桃太郎の絵本に富士山が描かれていることなど、この地域に伝わる桃太郎伝説をアピールしております。 

大月市議会 2018-09-14 09月14日-一般質問-03号

(3番 藤本 実君登壇) ◆3番(藤本実君) 猿橋町小篠の藤本実です。議長の許可をいただきましたので、日本共産党一般質問を行います。発言通告に基づき質問させていただきます。 1、学校給食センター業務の一部民間委託について。この問題は、市議会に説明があり新聞報道もされたので、市民の知るところとなりました。

上野原市議会 2018-09-13 09月13日-03号

ご承知のとおり、桃太郎の昔話は、上野原市の犬目談合坂大月市の鳥沢猿橋など、両市をまたがった地名に由来する舞台が設定されている内容となっていることから、地域の魅力として発信するテーマの設定が可能であり、点在する文化遺産活用・発信できるものと考えられます。 以上でございます。 ○副議長小俣修君) 東山洋昭君。