14件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

大月市議会 2019-12-16 12月16日-代表質問・一般質問-02号

なお、概算工事ですが、約15億5,000万円を見込んでおります。 次に、全体事業費とその財源内訳についてでございます。全体事業費については、大月駅南北自由通路整備手法検討する基本調査設計協議前であり、現時点で全体事業費を公表できる段階ではございませんので、ご理解をお願いいたします。 

上野原市議会 2017-09-14 09月14日-03号

A案からC案駅舎を半橋上駅としてコモアブリッジと直接結ぶ案、DからE案駅構内JRバリアフリー化をし、コモアブリッジから国道ないし駅前広場までは単独でバリアフリー化する案であり、AからC案概算工事は約28億円から30億円、DからE案は約12億円、市の負担額A案からC案は約18億円から20億円、DからE案は2億円から2億3,000万円と説明されました。これで間違いないでしょうか。

甲州市議会 2016-12-09 12月09日-02号

市といたしましても、順次整備はしておるわけでございますけれども、各区長よりこの水路改修への要望箇所数、あるいはまた、全体の概算工事はどのくらいになるのかを伺っておきます。 ○議長(矢野義典君) 建設課長三森今朝美君。 ◎建設課長三森今朝美君) 廣瀬議員のご質問にお答えいたします。 地域より要望されておる水路改修について、約290カ所の申請がございます。

山梨市議会 2015-06-18 06月18日-02号

まず、概算工事財源内訳についてであります。 市民会館耐震改修及び新図書館整備につきましては、本年3月でおおむね基本設計が終了いたしました。この時点での概算工事と、想定される財源内訳について申し上げます。 市民会館耐震工事費は約9,800万円、財源内訳は、国庫支出金2,200万円余、合併特例債7,200万円余、一般財源380万円余。 

富士河口湖町議会 2014-12-09 12月09日-01号

本年6月の定例会で、同僚議員から水道料について、老朽管改修計画や他の自治体との料金の比較財産区の借入金返済等質問をしてきたところ、町は水道施設重要路線耐震化延長を28キロメートルとし、概算工事は22億円の計画となっていることや、各財産区からの借入金残高は4億円程度あり、毎年1,700万円近くを返済し返済完了時期は平成85年となっているとの答弁がありました。 

山梨市議会 2014-09-02 09月02日-01号

第2回会議以降は、改築イメージ図、利点・課題の整理表、面積・蔵書数比較表概算工事など、詳細調査資料をご提示して、選定作業を進めていただいております。 会議においては、市民会館改修する案がコストパフォーマンスにすぐれ、市民皆様利便性施設利用効率性がかなえられるという意見が多く出されているとの報告を受けております。

山梨市議会 2014-03-19 03月19日-04号

現在、JRにおいて基本設計が進められており、基本設計が完了する時点駅舎概算工事が示されるものと思います。その時点において、議員皆様にもお示ししてまいりたいと考えております。 なお、南口広場とそれに伴う進入路拡幅工事につきましては、明年度に入りましたら、広場アクセス道路に係る建物調査を実施し、その成果に基づき用地補償交渉に入ってまいりたいと考えております。

富士吉田市議会 2013-09-09 09月09日-02号

第1案は平場つき排工対策工であり、第2案は小段つき排工対策工であり、それぞれおおむね1億円前後の概算工事が見込まれ、この2案の工法にて整備いたしますと、それぞれ安全率は1.2以上と考えられ、当然のことながら、今回の調査結果に基づき提案されております2案のり面対策工法による整備のお願いを山梨県当局にお願いし、今般県事業として対応していただけるとのことですが、このように理解していいのか、市長さんの御見解

上野原市議会 2012-03-15 03月15日-02号

平成24年度に予算計上しましたこの業務は、駅舎及び駅周辺も含めたバリアフリー化について検討するため、現況調査整備規模比較検討などを行い、全体経費や概算工事を算出する業務でございます。この業務、この資料もと整備メニュー、それから優先順位、もちろん財源検討というところをするための業務でございます。それと、一番重要なこの資料もとに、今後JR東日本と協議調整をしていくためでもございます。

  • 1