運営者 Bitlet 姉妹サービス
1650件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-26 韮崎市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月26日−05号 本市においても、いかに近年の施設運営が赤字続きとはいえ、本年度末をもって養護老人ホーム韮崎市立静心寮を閉鎖するという判断は、閉鎖までの準備期間も十分とは言えず、余りにも入所者の気持ちを軽んじており、安易な弱者の切り捨てとなる拙速な結論であると言わざるを得ないと私は考えます。   もっと読む
2018-12-17 韮崎市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月17日−02号 受付期間終了後、案件ごとに内容を整理いたしまして、農業振興地域の整備に関する法律に基づき事務処理を行っております。農振計画との整合性や除外要件の確認が終了したところで、山梨県との事前協議に入りまして、事前協議の同意が得られたところで農業振興地域の整備に関する法律11条の手続というものに入ります。この手続は計画案の公告縦覧期間が30日、その後に異議申し立て期間が15日間となります。 もっと読む
2018-12-04 市川三郷町議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−01号 新設高校の校名問題についての1点目、校名問題はどのように進行しているのかについてでありますが、新設高校の校名は公募により行われ、募集期間は平成30年12月11日から平成31年1月25日までであります。すでに12月号の町の広報に募集案内を掲載してあり、「Eメールまたは、官製はがきによりどなたでも応募可能で、新設高校にふさわしい校名をお寄せください」とされています。   もっと読む
2018-11-22 韮崎市議会 平成30年 11月 臨時会(第1回)-11月22日−02号 議長の補佐として、1年間という期間ではございましたが、大過なく副議長という重責を務めることができましたことは、議員各位、市民の皆様、そして執行部の皆様のお力添えをいただいた賜物と深く感謝をしているところでございます。   もっと読む
2018-09-20 韮崎市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月20日−03号 また、市においても準備期間が短いことから、制度や体制づくり、実施時の対応には不安があるかと思います。現時点での課題、懸念事項について伺います。  次に、閣議決定した内容についてお聞きします。  骨太の方針によると、無償化の対象は、市区町村に保育の必要性があると認定された家庭であることとされています。 もっと読む
2018-09-19 韮崎市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月19日−02号 そのような中で、平成23年の法改正により長期計画の策定義務はなくなりましたが、目指すべき市の将来像を「すべての人が輝き 幸せを創造するふるさと にらさき」として、2019年度から2026年度の8年間を計画期間とした第7次総合計画の策定作業を、市民との協働により現在進めております。   もっと読む
2018-09-14 市川三郷町議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月14日−02号 さらに、アルファ米等には保存期間があると思うが、期限切れの近いものはどうしているのかという質問に対し、各地区の防災訓練の時に使用していただくなど、年次計画により進めている。今後も多く使用していただけるよう周知をしていきたいという答弁がありました。   もっと読む
2018-09-11 富士河口湖町議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月11日−04号 28年度から実施させていただいております、国の天然記念物、富士風穴の監視員の監視期間につきましては、昨年の1カ月から2カ月にふやさせていただき、報償として43万2,400円と交通費として11万4,817円、計54万7,217円を支出させていただきました。   もっと読む
2018-09-10 富士河口湖町議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月10日−03号 この病棟建設借入償還金につきましては、借入債権が2本あり、いずれも償還期間は20年、平成35年並びに平成41年に償還満期を迎える予定となっております。  続きまして、その下、節28繰出金のうち、5,207万9,759円が健康増進課分で、国保会計への繰出金となっております。   もっと読む
2018-09-07 富士河口湖町議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月07日−02号 損益計算書とは、一営業期間における企業の経営成績を明らかにするために、その期間に得た全ての収益とこれに対する全ての費用を記載し、純損益とその発生の由来を表示したものとなっております。  それでは、1の営業収益ですが、中段右側合計額として2億3,169万9,333円となっております。 もっと読む
2018-07-18 市川三郷町議会 平成30年  7月 臨時会(第1回)-07月18日−01号 ◎施設建設課長(丹沢和人君)   1つは作業のしやすさという面、それと少しでも経費を削減するということで、例えば杭打ちなんかのプラントは1つで済むというようなことが大きなメリットでありますが、補正の時にも説明させていただきましたとおり、工事期間が1.5カ月ほど延長になるということは、逆の面もありますが、最終的な工事を来年の平成31年12月までに完成し、1月のオープンには支障ないように進めていきたいというふうに もっと読む
2018-07-03 富士河口湖町議会 平成30年  7月 臨時会(第1回)-07月03日−01号 関東大会の期間が7月27日から29日のため、本臨時議会に提出させていただきました。  以上、船津財産区特別会計補正予算(第2号)についての説明を終わります。ご審議をお願いいたします。 ○議長(井出總一君) これから質疑を行います。  質疑はありませんか。      〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(井出總一君) 質疑なしと認めます。  これから討論を行います。  討論はありませんか。       もっと読む
2018-06-26 山梨市議会 平成30年  6月 定例会-06月26日−04号 山梨市税条例において、市町村の定める課税標準の割合をゼロとすることについて伺いたいとの問いに対して、生産性向上特別措置法の規定に基づき、平成30年度から32年度の集中投資期間に取得し、特例対象となる償却資産の固定資産税課税標準額を3年間ゼロとするものであり、中小企業の生産性向上を図るための内容となっているとの答弁がありました。   もっと読む
2018-06-20 韮崎市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月20日−04号 あわせて第52条第4項に規定する詐欺またはその他不正の行為により法人の市民税を免れた法人が、当該増額更正をした場合の延滞期間の規定をしております。  続いて挿入する第5項でございますが、第4項の延滞金について準用する第50条の準用及び読みかえ規定となっております。   もっと読む
2018-06-20 都留市議会 平成30年  6月 総務産業建設常任委員会-06月20日−01号 3、指定の期間、平成31年4月1日から平成36年3月31日まで5年間であります。   もっと読む
2018-06-20 都留市議会 平成30年  6月 社会厚生常任委員会-06月20日−01号 ぜひとも、短い期間でしていただけますよう、私どももお願いをしてまいりたいと考えております。  以上です。 ○委員長(藤江喜美子君) 奥秋委員。 ◆5番(奥秋保君) 立て続けで、ちょっとうぐいすホールのことをお尋ねしたいんですけれども、たしか、建設が平成8年ごろだったと思うんですけれども、時々伺いましても、外壁が相当汚れがきていますし、駐車場の雨漏りもあるというような話も聞いております。 もっと読む
2018-06-18 都留市議会 平成30年  6月 定例会-06月18日−02号 さらに、平成32年度から英語教育に関する単位時間が増加することになりますが、その時点から実施することは現場の負担が急激かつ非常に増えてしまうため、授業のカリキュラムを設定する際にも、県教育委員会が示すカリキュラム案を参考に、段階的に単位時間を増加させるなど、準備期間を有効に活用したサポートを予定しております。  以上です。 ○議長(小俣武君) 小林議員。 もっと読む
2018-06-15 市川三郷町議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月15日−02号 ◆16番議員(一瀬正君)   ことが重大だっただけに、公示し、入札に入っていくわけですが、期間が短くて、それも2つに分けて工事するのを1つに集約して工事するという予定です。そういう中では、非常に重大な、議員にとっても、重要問題ですので、入札の経過とか、詳細に教えていただきたいと思いますが、その点についてはいかがですか。お答えください。 ○議長(有泉希君)   施設建設課長、丹沢和人君。 もっと読む
2018-06-06 甲府市議会 平成30年総務委員会 本文 2018.06.12 次に、主な改正点の2点目の法人市民税に係る納期限の延長の場合の延滞金の計算期間の見直しに関する所要の改正につきましては、納期限を延長した場合の延滞金について、申告後に減額更正され、その後、さらに増額更正があった場合には、増額更正により納付すべき税額のうち、延長後の申告期限前に納付されていた部分については、その納付されていた期間を控除して計算することとなったことに伴い、所要の改正を行うものであります。 もっと読む
2018-06-06 甲府市議会 平成30年経済建設委員会 本文 2018.06.13 ◯櫻林観光商工室長 商工課で所管しております食品部門に関しましては、常設という場所ではございませんけれども、太陽のマルシェですとか、イオンモール日の出、あるいは、山梨県の事業に参加させていただく中で、イオンモール成田、県外ではそういったところで、ある一定の期間という形で甲府ブランドのコーナーを設置していただいて販売させていただくといったことは行っております。   もっと読む