62件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

甲府市議会 2019-09-25 平成30年度決算審査特別委員会 本文 開催日: 2019-09-25

予防接種のことですけれども、これは金額もかなり大きく、予防費であっても4億円以上とか、健康づくり推進費では約2億円と、かなり大きな金額になるんですけれども、三種混合とか日本脳炎とかそういった予防接種金額について、各市町村によって金額も若干違いがあるということをお伺いしております。

甲斐市議会 2018-09-12 09月12日-03号

もう一つは、予防接種法に基づき実施した日本脳炎予防接種で生じた健康被害に対する予防接種事故救済給付事業があります。 ○議長長谷部集君) 22番、保坂芳子君。 ◆22番(保坂芳子君) それでは、その1つの定期接種の内容、それから接種率について、2番目の質問としてお伺いいたします。 ○議長長谷部集君) 当局の答弁を求めます。 保坂市長

上野原市議会 2018-06-14 06月14日-03号

98.6%、四種混合ワクチンは1人当たり4回接種し、延べ対象者は369人で接種率96.7%、単独不活化ポリオワクチンは1人当たり4回接種し、延べ対象者21人で接種率33.3%、BCGワクチンは1人当たり1回接種し、対象者は87人で接種率95.4%、麻疹風疹ワクチンは1人当たり2回接種し、延べ対象者は209人で接種率94.7%、水痘ワクチンは1人当たり2回接種し、延べ対象者は188人で接種率94.1%、日本脳炎

市川三郷町議会 2017-03-16 03月16日-02号

次に、4目母子衛生費予防接種事業委託料が多額の更正となっているが、接種見込み人数実績人数はという質問に対し、減額の主な要因は日本脳炎B型肝炎予防接種についてであり、日本脳炎が756名の対象者に対し、実績が355名、B型肝炎は100名の対象者に対し、実績は71名であったとの答弁がありました。 

韮崎市議会 2015-12-14 12月14日-02号

現在、本市においては、ヒブ小児用肺炎球菌、四種混合BCG麻疹風疹混合水ぼうそう日本脳炎二種混合等予防接種料全額公費負担となっております。 県内では、笛吹市において平成25年4月よりロタウイルスワクチン接種費用の一部の助成が実施されております。また、本年4月からは富士吉田市でロタウイルスワクチンに加えB型肝炎ワクチンを加えた制度が導入されました。

甲府市議会 2015-09-17 平成26年度決算審査特別委員会 本文 開催日: 2015-09-17

補正予算につきましては、3月に子宮頸がん及び日本脳炎予防ワクチン接種者が当初を下回る見込みとなったことに伴う委託料減額を補正計上したものであります。  1節報酬は、予防接種時の嘱託看護師等への報酬であります。  11節需用費は、予防接種に係るワクチン及び医薬材料購入費であります。  12節役務費は、四種混合ヒブ小児肺炎球菌ワクチン等市立甲府病院における予防接種手数料等であります。  

甲府市議会 2015-03-10 平成27年予算特別委員会 本文 開催日: 2015-03-10

主な事業として、日本脳炎、水ぼうそう等ワクチン予防接種に係る経費ごみ処理施設建設事業費などを計上しました。また、出産前後の母親の精神的なケア及び子育てに対する不安の軽減を図る産前産後ケアセンター利用料金の一部を助成するための経費を計上しました。  第5款労働費は、勤労者融資対策事業費の減などにより、対前年度比12.54%減の5億6,030万6,000円となっています。

甲府市議会 2015-03-05 平成27年民生文教委員会 本文 開催日: 2015-03-05

13節委託料につきましては、日本脳炎及び水痘ワクチン接種者が当初の見込みを下回ったことなどに伴い、減額補正するものであります。  8目病院費、28節繰出金につきましては、繰り出し基準に基づき、病院事業会計繰出金を増額補正するものであります。  56ページ、57ページをお開きください。  

甲府市議会 2014-09-19 平成25年度決算審査特別委員会 本文 開催日: 2014-09-19

補正予算につきましては、3月に子宮頸がん及び日本脳炎予防ワクチン接種者が当初を下回る見込みとなったことに伴う委託料減額並びにヒブ及び風疹予防ワクチン接種者が当初を上回る見込みとなったことに伴う委託料の増額をそれぞれ補正計上したものであります。  主な節につきまして御説明を申し上げます。  1節報酬は、予防接種時の嘱託看護師等への報酬であります。