86件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

甲斐市議会 2020-06-22 06月22日-03号

たちも、市民生活、就業を保障し、第2波の感染予防、医療介護の充実、市の活性化など要望していきます。引き続きの努力をお願いします。 今回の質問については、対応への疑問点とその改善要望を中心といたします。 1つ目質問です。 保育園の休園について、政府の方針では基本的に縮小して保育園は実施するとされ、近隣市町村でも登園自粛要請が多かったと思われます。

市川三郷町議会 2020-06-12 06月12日-02号

次に、5目放課後児童健全育成事業費は、既定の予算に440万2千円を追加するもので、同様に新型コロナウイルス感染症予防対策として、町内10施設放課後児童クラブで使用するマスク消毒液空気清浄機など、感染症予防用品および父兄に送付する感染予防に関する啓もう通知等通知書封筒代等となります。財源は同様に満額国庫補助となります。 

甲斐市議会 2020-03-24 03月24日-05号

まず1つ目は、国の新型コロナウイルス感染症対策として、保育所等感染予防としての備品、消耗品等経費を補助する事業が新たに創設されたため、購入経費に対する補助金を計上するものでございます。 2つ目は、児童生徒学習に1人1台パソコンを導入する国のGIGAスクール構想に係る学校ICT環境整備に対する補助金交付決定により、小・中学校の学習系ネットワーク整備経費を計上するものでございます。 

中央市議会 2020-03-18 03月18日-04号

市の職員は、通常勤務時より不特定多数の人々との接触もあり、感染予防の観点から、市としては職員に対しどのような対応を講ずるべきか、市としてのお考えをお聞かせください。 2、市民に対する対応について。 市民全体はもとより、公共施設学校関係、各企業に対する対応をお聞かせください。 以上、質問とさせていただきます。ご答弁のほうよろしくお願いいたします。

上野原市議会 2020-03-13 03月13日-03号

それから、行政対応状況として、患者接触者への指導内容、それから施設等への措置内容、それから、三つ目感染予防のための情報ということで、手洗いとか咳エチケットと、こういうことをしなさいというものを公表するということで、先ほど申し上げましたように、本年の2月3日山梨県の公表の指針ということで示されておりますので、市というよりは、県がこの事実について公表するというふうなことになっているというふうな理解

甲府市議会 2020-03-12 令和2年予算特別委員会 本文 開催日: 2020-03-12

また、散発的かつ継続的に新型コロナウイルス感染症患者が発生していくことを想定し、感染が疑われる方への外来診療や、感染患者重症化予防に向けた入院治療に支障をきたすことがないよう、引き続き、山梨県を初め甲府市内医療機関との緊密な連携と調整を図る中で、医療提供体制整備に努め、感染予防徹底感染拡大防止に万全を期す所存であります。  

山梨市議会 2020-03-12 03月12日-03号

本市では、1月23日にホームページ上で、新型コロナウイルスに関する情報提供を開始し、以降、外部委員を含む感染症対策委員会や全課長以上をメンバーとする感染症対策本部員会議を開催し、保育園、幼稚園、小中学校高齢者障害者施設等における感染予防対策徹底の呼びかけとこれらの施設への緊急対応用マスク配布、また市民皆様感染予防対策の呼びかけと医療機関受診の手順をお知らせするチラシ全戸配布を行うとともに

上野原市議会 2020-03-12 03月12日-02号

市では対策本部を立ち上げ、感染予防に取組を強化いたしましたが、感染者が出ず終息に向かうことを願うところです。 昨年10月頃より防災無線で、帰宅児童の見守りナウンスを耳にします。一般質問答弁防災無線の在り方について協議を進めているという答弁がありました。スピーカーから児童の声で「地域の皆さん、いつも私たちを」そんな声を耳にしたときに、とてもうれしく思いました。

甲府市議会 2020-03-05 令和2年民生文教委員会 本文 開催日: 2020-03-05

また、業務の必要に応じ家庭訪問を行う際には、訪問スタッフ訪問家庭健康状態を確認する中、感染予防に留意し実施しているところでございます。  幼児教育センターでございますが、利用者スタッフ健康状態の確認や手指消毒用アルコールの設置、積極的なうがい、手洗いマスク着用の勧奨など、感染防止対策徹底する中で受け入れを行っている状況でございます。  

甲斐市議会 2020-03-04 03月04日-03号

また、感染予防にはマスク着用が有効です。ところが、甲斐市でもマスクの入手が非常に困難な状況です。甲斐市にも災害用マスクがあるのであれば、高齢者介護の方など、ぜひ支給をお願いしたいと思います。パンデミック防止には、この一、二週間が山だと言われています。今は災害に匹敵する状態です。身延町、富士吉田市など、学童1人に10枚支給したとのことです。対策のほうをぜひご検討お願いします。 

甲府市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第2号) 本文

本当にいつ罹患の方が出てもおかしくないわけでありますので、感染予防に加えて、感染者に対する医療体制を万全なものに整えておかなければいけない、今はそういう段階だと思います。  中には、感染したのではないかと大変健康不安を抱く市民の方も大勢いらっしゃいます。感染予防市民へのさまざまな情報提供検査体制の確立、あるいは人権保護風評被害防止など、多くの課題があろうかと存じます。