490件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大月市議会 2021-05-20 05月20日-議案上程・説明・付託-01号

当日は、会場に440名余りの関係者が集い、式典のほか、今回は新体制となった消防団幹部と、新たに10名が入団した女性消防団員を紹介するとともに、山梨県消防職員意見発表大会において、最優秀賞を受賞した本市消防署職員による意見発表の披露を行い、地域役員消防団とのかかわりを深める、意義深い機会になったものと感じております。 

甲斐市議会 2020-03-24 03月24日-05号

この間、甲斐市が目指す緑と活力あふれる生活快適都市の実現に向け、各施策推進保坂市長をはじめ、幹部職員並びに職員皆様と一緒に取り組んでまいりました。議員皆様には市議会や各施策推進など、様々な機会におきまして多くのご意見やご提言、ご指導をいただきましたことにこの場をお借りし、お礼を申し上げます。 今後におきましても、甲斐市発展のためさらなるご協力とご尽力を賜りますようお願いを申し上げます。 

中央市議会 2020-03-17 03月17日-03号

外部意見を承る必要性があるのかということですけれども、それにつきましては、た・からにつきましても外部のコンサルタントの意見を求める機会もございまして、そういった方々の貴重な意見を聞きながら幹部会議等で検討していただいて、そこには市のほうでも意見等言わせていただく中で、前向きに進めていければというふうに考えております。 以上であります。 ○議長福田清美)  田中清議員

大月市議会 2020-03-16 03月16日-代表質問・一般質問-03号

議員に疑問を持たれるようなことをしないでいただきたいと、私は切にまた願いますけれども、時間がないので、この議会最後に、次の一般質問等々には顔を見せられない幹部職員もおられると思います。退職ということか、またほかのところでお会いできると思いますけれども、サイドから後輩の育成にまた尽力していただきたい。やはりこういう、会社もそうですけれども、人なのです、人。

山梨市議会 2020-03-12 03月12日-03号

甲府市では、職員の働き方改革を進め、その対策について徹底的に取り組むこととして、市長幹部職員に対しそれぞれの課の職員労務管理健康状態の確認を的確に行うよう指示したとのことであります。 本市でも心の病、職場環境に伴う適応障害などの不測の事態や、出産等により長期休暇になる職員などの欠員対応が必要になっているとのことであります。

都留市議会 2020-03-09 03月09日-02号

また、経営改善への具体的な取り組みとして、院長初め幹部職員全員病院経営実態を共有して危機感を持ち、目標数値を定めて稼働状況を把握することや、病院収入の根幹を成す医療報酬制度の算定や改定には、当院職員が主体的に関わる体制とし、問題解決にはスピード感を求めて取り組んでまいりました。その結果、病床稼働率収入は上昇しているところであります。

甲府市議会 2020-03-05 令和2年民生文教委員会 本文 開催日: 2020-03-05

293: ◯寺田委員 本当に、中核市になって、そしてさらに働き方改革と言われている中で、さらに激務になってしまっている状態でありますので、ぜひ働いている現場の皆様そして幹部皆様を含め、体調には気をつけていただいて、そして何か要望事項等ありましたらどんどん言っていただけるような体制にしていただければと思います。  

市川三郷町議会 2020-03-03 03月03日-01号

◆7番議員笠井雄一君)  本町においても、幹部職員は当然のこと、町の財政については、いろいろと心配をしたり、研究もしていると思うんですけれど、私も口うるさく何度も言うんですけれども、町長や幹部職員だけでは、これは非常に難しい問題でありまして、こういった状況とか、その都度、その都度の状況をしっかりと職員全員が共有する中で、早め早め解決策を考えていかなければならないと思うんですが、そのへんを町総ぐるみ

甲府市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第2号) 本文

私は、ぜひこの辺のところをしっかり、甲府市当局の幹部皆さん意識改革をしていただかなければいけないと思います。甲府職員皆さんには、意識改革意識改革と言います。しかし、最少の経費で最大の効果を人件費職員にだけ求めるのならば、大変な事態になってきているのではないでしょうか。  最後に、私は、甲府市の総務・企画で最も重責を担われている工藤副市長さんにお願いします。

甲斐市議会 2020-02-19 03月02日-01号

また、同時に、長年にわたりご尽力いただきました3月末をもって退職をお迎えになります幹部職員方々には、我々議員質問に対し有終の美を飾る答弁をされることと期待しております。どうかよろしくお願い申し上げます。 また、今般は新型コロナウイルスの流行により、対策等対応に苦慮されていることとお察し申し上げます。一日も早い終息を願うばかりでございます。 それでは、早速質問に入ります。 

都留市議会 2019-12-20 12月20日-03号

第1条関係といたしまして、第39条、勤勉手当につきましては、同条第2項第1号中、勤勉手当を乗じる割合は100分の92.5を100分の97.5、特定幹部職員にあっては100分の112.5を100分の117.5に改めるものであります。 34ページにかけてお願いいたします。 行政職等給料表改定につきましては、初任給を1,500円程度引き上げるとともに、平均0.1%の引き上げを行うものであります。 

甲斐市議会 2019-12-18 12月18日-04号

自主防災組織のトップには自治会長や副自治会長防災委員がなることが想定されますけれども、いずれの場合でも実践を行う防災リーダー防災士自治会長幹部役員とよく連携を図り、自治会内の皆さん地域のことは地域で守るという意識になるよう組織体制を確立していただくようお願いをしております。 以上です。 ○議長清水正二君) 再質問はございますか。 1番、伊藤毅君。

甲斐市議会 2019-12-16 12月16日-02号

現在、本議場に出席している市議会議員及び市幹部職員の中で17年後にここにいるのは何人いるでしょうか。このような後年度に負担を残すことには反対です。 以上の点から、一般会計補正予算案に反対するものです。 ○議長清水正二君) 次に、20番、藤原正夫君。 ◆20番(藤原正夫君) 20番、創政甲斐クラブ藤原正夫です。 

都留市議会 2019-12-16 12月16日-02号

まず、1点目の現在までの運営状況についてでありますが、4月より組織を改編し、責任体制を明確にしたことで、職場に内在していた問題が表面化し、院長初め幹部職員を中心に、その解決に向けて迅速に対処し、経営状況を共有して意見交換の場を増やすなど、組織活動が活発化してまいりました。まだまだ課題は山積しておりますが、病床稼働状況については、現在のところ、昨年度より上昇してきているところであります。 

中央市議会 2019-12-16 12月16日-02号

こうしたことから、優先順位決定する過程として、毎年主要大型事業について、事業内容事業費等の調査を行い、その結果をもとに、新市建設計画長期総合計画各種個別事業計画にのっとり、事業に対する国及び県の動向や、今後の財政見通し等を踏まえつつ、市幹部職員で構成する庁議の中で協議し、優先順位決定をいたしております。 以上、答弁といたします。 ○議長福田清美)  橘田財政課長