5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

市川三郷町議会 2019-06-14 06月14日-02号

35年間、小中学校教諭として勤務した経験を生かした人権擁護活動が今後も期待されています。 以上です。 ○議長(高尾貫君)  これより質疑に入ります。     (なし) 質疑を終わります。 お諮りします。 討論を省略し採決することにご異議ありませんか。     (異議なし。の声) 異議なしと認めます。 お諮りします。 本件については、適任とすることにご異議ありませんか。     (異議なし。

中央市議会 2015-09-04 09月04日-03号

まず、第1、小中学校教諭、学校業務について。 1.長時間労働実態把握について、文部科学省調査では、平成26年11月、公立小中学校教頭の1日平均在校時間は、小学校で12時間50分、中学校で12時間53分に上がることが分かりました。 また、教諭につきましては、小学校で11時間35分、中学校で12時間6分と、以前から長時間労働が指摘されていましたが、改善されていないことが分かりました。 

山梨市議会 2007-12-18 12月18日-03号

支援員はそれぞれホームヘルパー及び小中学校教諭または類する資格や経験等を持っておりますが、より適切な特別支援教育のサポートができますよう、去る11月15日、県内では初めて県教育委員会特別支援教育担当指導主事による山梨市特別支援教育支援員研修会を開催し、「適切な支援のために」と題して、特別支援員の役割、各種障害の特徴、指導支援の基本、学習上のつまずき、コミュニケーションのつまずき等、具体的な事例を挙

甲府市議会 2000-06-01 平成12年6月定例会(第2号) 本文

また、この日の質疑では、都の教育委員会教科書の内容を比較した資料をつくるための教科書用図書調査員を90人の小中学校教諭に委嘱していたなれ合いの事実も明らかになったのであります。教科書の中でも、社会科は特に日本教職員組合全日本教職員組合に所属する教師の力が強く、両組合とも学習指導要領が定めている国旗・国歌の指導に反対している。

  • 1