84件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

甲府市議会 2021-03-12 令和3年予算特別委員会 本文 開催日: 2021-03-12

男性家庭生活への参画促進男性自身仕事家庭生活両立のみならず、女性活躍推進、ひいては少子化対策の観点からも極めて重要であると。我が国全体の育児休業等取得率向上を図るためにも、国家公務員が率先して男性職員育児に伴う休暇・休業取得について思い切った取組を進めることが必要であります。

韮崎市議会 2020-12-15 12月15日-03号

そのため、育児介護休業法では、子どもの養育や家族介護をしている労働者仕事家庭生活両立できるように、事業主に様々な義務づけをしています。育児介護休業法育児休業や短時間勤務などの制度は、男性対象となります。 市職員においても、様々な部署がありますが、育休明け前の職員から申出があった場合は、短時間勤務を認める義務があります。 

甲州市議会 2020-12-08 12月08日-02号

その中の本市女性就業率は国や県に比べ高い水準で、またニーズ調査においても仕事家庭生活両立支援や政策を望む回答率が高い結果となっておりました。 そこで、本市子育て支援について、他市とは異なる魅力的な点についてお伺いいたします。 ○議長中村勝彦君) 子育て支援課長手塚秀司君。 ◎子育て支援課長手塚秀司君) 矢崎議員質問にお答えをいたします。 

都留市議会 2020-09-25 09月25日-03号

平成27年9月、「女性職業生活における活躍推進に関する法律」が成立し、女性職業生活家庭生活との両立を図るために必要な環境整備されることとなった。 一方、女性身体は、人生のライフステージ結婚・妊娠・出産・閉経等)において大きく変化するという特性に着目すると、現在、女性の健康問題に対する対策は十分であるとは言えない状況となっている。 

甲府市議会 2020-09-01 令和2年9月定例会(第3号) 本文

また、児童生徒が、児童虐待やいじめなど、学校生活家庭生活における心配事について相談しやすくなるよう、スクールカウンセラー養護教諭等による相談体制整備、24時間子供SOSダイヤル等相談窓口周知とともに、生徒指導担当の教員を対象とした児童虐待に係る研修も開催してまいりました。  

甲州市議会 2020-06-17 06月17日-03号

女性活躍推進法には、女性に対する採用、昇進などの機会の積極的な提供、職業生活家庭生活との両立に関し、本人の意思が尊重されるべきことなどが定められています。地方公共団体である甲州市役所におきましても、行政機関としての立場から率先して女性職員活躍推進に取り組んでいくことは大変重要であり、市内において、ほかの事業所の模範となるよう、女性活躍できる環境整備していく義務があると思います。 

韮崎市議会 2020-06-15 06月15日-02号

水道が断水や減圧給水になると、食事の用意ができない、水洗トイレが使えないといった家庭生活や、火災発生時の消火栓の水量と水圧不足につながり、被害が拡大するなど、様々な影響を及ぼします。また、工業用水が不足すると、工場の操業短縮や停止につながり、さらに、農作物の不作が起こると、野菜価格の高騰などの問題が発生し、家計にも直接的な影響が生じることになります。 

甲府市議会 2020-06-01 令和2年6月定例会(第3号) 本文

WHOが策定したゲーム障害臨床的特徴とは、1ゲームをしたい衝動をコントロールできない、2ゲーム生活の最優先事項になっている、3ゲームにより問題が起きているがゲームを続けるの3項目が認められ、かつ、ゲーム行動により、学業、職業家庭生活等で明確な問題が起きている状態と定義されています。

甲斐市議会 2019-08-30 09月10日-01号

本市の小・中学校では、結婚に関する学習はしておりませんが、家庭科の授業を通して、家族の団らんの大切さや、家庭の役割や家庭生活を大切にする心、子育てについて、理解を深めております。 また、中学校では赤ちゃん抱っこ体験を実施している学校もあり、乳幼児と実際に触れ合ったり、母親から子育てについて話を聞き、子育てのすばらしさや、男女が協力して家庭を築くことの大切さについて学んでおります。 

甲府市議会 2019-06-21 令和元年民生文教委員会 本文 開催日: 2019-06-21

保護生活保護を受けている御家庭医療費がかからないんですけれども、準要保護の御家庭生活保護まではいかないけれども、生活が苦しい状況の御家庭に対しては、無料低額診療が使えるのではないかということで、全国的には幾つかの自治体で就学援助を受けている御家庭周知をしているという例がありますので、甲府市でもそのような対応をしたらどうかと質問をしましたが、その点に関していかがでしょうか。

韮崎市議会 2018-12-17 12月17日-02号

引き続き、仕事家庭生活両立が図られる働きやすい職場環境の醸成と外部研修等への参加機会の確保による人材育成を図り、意欲や能力がある女性職員管理職等への積極的な登用に努めてまいります。 ○議長宮川文憲君) これより一木長博議員の再質問を許します。 一木議員。 ◆17番(一木長博君) 答弁ありがとうございました。 それでは、再質問をさせていただきます。 

甲府市議会 2018-06-12 平成30年総務委員会 本文 開催日: 2018-06-12

231: ◯伏見人権男女参画課長 御質問のありました平成30年度の組織整備につきましては、市民部人権男女参画課男女参画係女性活躍推進係とし、職員2名を増員する中で、女性職業生活における活躍家庭生活との両立推進し、急速な少子高齢化の進展や社会経済情勢の変化に対応できる、豊かで活力ある地域社会の実現に向け取り組んでいくことといたしました。

甲斐市議会 2017-12-11 12月11日-02号

本市の生涯学習指導者登録バンクには、教育一般、運動・スポーツ、文化・芸術、家庭生活・趣味の4部門に194件の登録をいただいておりますので、ぜひいろいろな場面でのご活用をしていただきたいと考えております。 以上でございます。 ○議長小浦宗光君) 保坂芳子君。 ◆21番(保坂芳子君) すばらしい人材の宝庫であるというようなことを感じます。 

甲府市議会 2017-09-01 平成29年9月定例会(第3号) 本文

甲府市でも、職員が個性と能力を十分に発揮することができ、職業生活家庭生活との円滑な両立(ワークライフバランス)を実現することができるよう、甲府市における女性職員活躍推進に関する特定自主行動計画平成28年3月31日に策定、計画期間平成28年4月1日から平成33年3月31日までの5カ年といたしております。  そこでお伺いします。