508件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

甲府市議会 2019-06-21 令和元年民生文教委員会 本文 2019.06.21

例えば児童発達支援の施設に関してですけれども、サービス定員と記載がありますが、この人数、合計で何人というのはすぐに出ますでしょうか。 ◯中村委員長 原山障がい福祉課長。 ◯原山障がい福祉課長 甲府市内の児童発達支援施設定員が全部でどのくらいかということでよろしいでしょうか。児童発達支援施設につきましては322名ということになっております。  以上です。 ◯中村委員長 木内委員。

甲府市議会 2019-03-18 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.18

ただ、これは1棟貸しで、定員としては16名定員になりますので、1人当たりの単価ですと決して高いわけではないんですけれども、使いづらいというのは確かに御意見をいただいておりまして、例えば宿泊ということを考えますと、チェックイン、チェックアウト方式にするとか、そういうことで改善をする余地は当然あると思っております。  以上です。 ◯鈴木委員長 山田委員。

甲府市議会 2019-03-15 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.15

そこでですけれども、保育所定員に対して保育士さんが足りなくて、定員まで預かれないという保育所というのはないでしょうか。 ◯鈴木委員長 石原子ども保育課長。 ◯石原子ども保育課長 各保育所におきまして、施設を整備する際に認可定員というのがございます。こちらは施設の規模によりまして、各施設のほうで届け出をしていただいて登録をしている定員になっております。  

韮崎市議会 2018-12-17 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月17日−02号

一方で、県内の養護老人ホームの入所者数は全ての施設で減少が続き、どの施設定員を満たしていません。平成29年には上野原市の施設が閉鎖し、南アルプス市の施設も閉鎖の方向性であるとの報道がありました。静心寮でも入寮者数が激減し、県内施設の中では最も低い入所率であり、全国の施設でもまれであると伺っています。  さらに、近年の運営は、多額の赤字分を市の一般財源で補うという厳しい状況が続いています。  

甲府市議会 2018-12-14 平成30年民生文教委員会 本文 2018.12.14

今年度の研修の定員というところでの考えだと思うんですが、各市町村2名以内というところでの指示の中で、本年、甲府市につきましては、当初2名いたんですが、研修自体は4回通していく連続のもので、通していった者は1名という形になります。  以上です。 ◯坂本委員長 望月委員。 ◯望月委員 まとめます。

甲府市議会 2018-12-13 平成30年民生文教委員会 本文 2018.12.13

第5条は、旅館業法第4条第2項の規定に基づき、旅館業の施設の換気、防湿、客室の収容定員、ガス設備使用方法等の掲示、くず入れ、寝具、浴室に講ずる措置、洗面所の湯水、便所等の衛生措置の基準について規定をしております。  第6条は、旅館業法第5条第3号の規定に基づき、営業者が宿泊を拒むことができる事由を規定しております。  

甲府市議会 2018-09-21 平成29年度決算審査特別委員会 本文 2018.09.21

それ以前は、平成3年でしたか、開校してからしばらくは定員が1学年60人、全体で120人。定員をはるかに超える希望者があって、相当入るのに厳しかった。  ところが、平成10年ぐらいから、だんだん受験倍率が1倍ぐらいに落ち着いて、そうはいっても、ほぼ定員どおり来た。  そして、別に大原学園専門学校甲府校がどうかという話ではなくて、多分、ここ四、五年ですか、定員が割れ込まれている。  

甲府市議会 2018-09-19 平成29年度決算審査特別委員会 本文 2018.09.19

平成29年度のこの数字を受けて、今後、年間、特にインフルエンザの時期などは、1月、2月とかは、かなり濃淡があると思うんですけれども、この定員に対してその受け入れが充足しているのか、足りているのかというところをお伺いしたいと思います。 ◯廣瀬委員長 石原子ども保育課長。 ◯石原子ども保育課長 こちらのほうで病児保育を受ける場合につきましては、看護師等を配置する形となっております。

韮崎市議会 2018-09-19 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月19日−02号

次に、現在の韮崎市行政改革大綱におけます定員の適正化の達成状況についてお伺いいたします。 ○副議長(守屋久君) 佐藤秘書人事課長。 ◎秘書人事課長(佐藤道平君) お答えいたします。  前期計画期間の達成状況につきましては、最終年度であります平成27年度末時点で、人員効果で17名、財政効果額として1億4,856万円であります。

甲斐市議会 2018-06-22 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月22日−04号

主な質疑は、松島保育園にかわる民設民営の保育園の定員の増加の理由、増加に伴う施設整備の内容などの質疑が行われました。  審査の結果は、討論はなく、採決の結果、異議なしで原案のとおり可決すべきものと決定しました。  以上、厚生環境常任委員会に付託されました議案の審査の結果の報告を終わります。 ○議長(長谷部集君) 厚生環境常任委員長の報告が終わりました。  委員長の報告に対する質疑を行います。  

都留市議会 2018-06-18 平成30年  6月 定例会-06月18日−02号

また、東京都などの大都市では、保育士不足により待機児童問題が顕著になっておりますが、山梨県内には、現在まで保育所等に入所できない待機児童は発生しておらず、本市においても、市内13の施設を合わせた利用定員に対しましての入所者数はまだ定員に達しておらず、受け入れ可能な状況となっております。  

甲斐市議会 2018-06-18 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月18日−03号

保育士の増員で、受け入れ定員をふやす必要が出てきたりするんですけれども、公立とか、あるいは私立によって対応はどういうふうになっているかお尋ねいたします。 ○議長(長谷部集君) 当局の答弁を求めます。  保坂市長。 ◎市長(保坂武君) 年度途中の育休明けに対応するため、保育士の増員で受け入れ定員をふやす必要があるが、公立、私立での対応についてお尋ねであります。  

甲斐市議会 2018-06-15 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月15日−02号

保育士確保の現状と課題についてお答えしますが、本市では現在、保育園の利用定員に対する保育士数は規定を満たしている状況であります。  公立保育園では、処遇改善による一般職、非常勤保育士の報酬額のベースアップ及び資格所有者の掘り起こし等積極的な対策を講じたことで保育士の確保がしやすい状況となってまいりました。  

甲府市議会 2018-06-12 平成30年総務委員会 本文 2018.06.12

保健所の設置に必要な人材につきましては、おおむね定員を満たしつつあるという状況にございますけれども、建築職員土木職員につきましては、なかなか確保が難しい状況もございますことから、引き続き大学等への訪問、あるいはPR活動等を積極的に行うなどいたしまして、必要な人材の確保に努めてまいりたいと考えております。  以上でございます。 ◯廣瀬委員長 深沢委員。

甲府市議会 2018-06-12 平成30年民生文教委員会 本文 2018.06.12

◯上田病院事務総室長 平成30年4月1日の段階ですと、定員340名に対しまして318名ということで、充足率でいきますと94%ということになっております。定員には満たないんですけれども、今現在、看護部のほうで職員配置を適正化して、今、ひととおり、人員的には充足している感じです。 ◯岡委員長 木内委員。 ◯木内委員 年次休暇の取得率が下がっている、低いというところは問題があるのかなと思いました。

甲府市議会 2018-03-19 平成30年予算特別委員会 本文 2018.03.19

院内保育所の予算が若干ですけれども計上されておりますが、現在、定員が何名で、来年度の利用見込の状況、年度当初の予定人員、ゼロ歳児、1歳児、2歳児、3歳児ぐらいですか、把握がもしできていらっしゃるようでしたら、お示しください。 ◯大塚委員長 長坂病院事務総室長。 ◯長坂病院事務総室長 院内保育所における定員また利用見込ですけれども、通常での保育業務に関しましては定員が30名となっております。

都留市議会 2018-03-19 平成30年  3月 予算特別委員会-03月19日−03号

今のところ、何とか都留市消防団につきましては、定員を皆さん各分団のご努力により確保されております。なおかつ女性消防団員等が入って来るような状況になりますと、確保は何とかできるのではないか。将来的には、委員さんおっしゃったように、そういう団員の方の配置も必要かなとは考えておりますが、今のところは何とか女性も含めて確保していきたいと考えております。  以上です。