1234件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

甲府市議会 2019-06-24 令和元年環境水道委員会 本文 2019.06.24

◯堀口減量課長 現在のところ、そういった事例について御案内をしているという場面はないわけですけれども、今後につきましては、関連事故等に十分注意を図る中で、電池を初めとして、市民の目線でのよりわかりやすい、そして安全に配慮した適正な分別、排出について、本市広報誌やホームページ、そしてごみへらし隊などの啓発によりまして、さまざまな機会を通じまして、普及啓発に努めてまいりたいと思います。  以上です。

甲府市議会 2019-06-21 令和元年民生文教委員会 本文 2019.06.21

この方々が安全避難をしていただくというところが一番重要なことになりますので、現状の中でこの洪水ハザードマップで、今後、どういうことが想定されているのかというところを施設側に十分お知らせをするとともに、避難のタイミング等々につきましても、今までと少しタイミングを変えていただくなど、十分にその辺のお話をさせていただきながら、安全避難できるようなことにつなげていきたいと考えております。  

甲府市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第5号) 本文

過疎地域が、そこに住み続ける住民にとって安心・安全に暮らせる地域として健全に維持されることは、同時に、都市をも含めた国民全体の安心・安全な生活に寄与するものであることから、引き続き、総合的な過疎対策を充実・強化させることが必要である。  よって、新たな過疎対策法の制定を強く要望する。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。  

甲府市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会〔議案審議結果〕

       │ │ 第1−2号 │政府署名批准を求め│   〃  │    │ 〃  │   〃   │ │      │る意見書採択についての│      │    │    │       │ │      │請願         │      │    │    │       │ ├──────┼───────────┼──────┼────┼────┼───────┤ │      │安全

甲府市議会 2019-05-22 令和元年環境水道委員会 本文 2019.05.22

専門性の高い、また市民安全の分野となります。そういった中で滞りなく委員会の運営ができるよう、皆様の御協力をお願いいたします。不慣れな点もありますが、どうぞよろしくお願いいたします。  それでは、引き続いて副委員長の互選を行います。  まず、互選の方法については、指名推選によるか投票によるか、いかがいたしましょうか。  原田委員。 ◯原田委員 指名推選でお願いします。

甲府市議会 2019-03-19 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.19

ぜひ引き続き学校の安心・安全をよろしくお願いいたしたいと思います。  それでは、最後ですが、定期健康診断についてお伺いいたします。  今、学校の中では校医が定期健康診断を行っているということをお伺いしておりますけれども、こちらはとても大切な予算だと思いますが、どのような形で予算に計上されているのでしょうか、お示しください。 ◯鈴木委員長 宮川学事課長

甲府市議会 2019-03-15 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.15

9目地域医療推進費は、医療安全対策推進事業費、薬務等対策事業費、救急医療体制整備事業費及び地域医療センター管理事業費に要する経費であります。  13節委託料は、休日・昼間急患診療体制整備などに係る委託料であります。  19節負担金補助及び交付金は、甲府市医師救急医療センター運営費補助金及び休日・夜間診療体制整備費負担金などであります。  

甲府市議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.14

次に、16目交通安全対策費につきましては、歩行者、自転車自動車などの交通安全対策及び生活交通としての路線バスの維持確保策に要する経費でございます。  1節報酬につきましては、交通安全指導業務、交通事故相談業務、自転車対策業務等にかかわる嘱託職員計5名分のほか、甲府市自転車駐車対策議会委員の報酬でございます。  

甲府市議会 2019-03-08 平成31年環境水道委員会 本文 2019.03.08

また、飲み水の安全についても、安全だということは私も認識をしているんですけれども、より一層の安心にまで担保できるようにするには、やはりその部分についての検査も今後は必要になってくるのではないかと思います。要望して、以上で終わりたいと思います。  以上です。 ◯山中委員長 以上で、上下水道局の所管事項について調査を終了いたします。  上下水道局の方々にはお引き取りをお願いいたします。

甲府市議会 2019-03-08 平成31年経済建設委員会 本文 2019.03.08

2目道路維持費のうち、通学路交通安全対策事業費につきましては、社会資本整備総合交付金に係る国庫補助金の額の確定に伴い、工事請負費1,000万円を減額補正するものであります。5目道路新設改良費につきましては、春日本通り線外整備事業費に係る工事設計の変更に伴い、市債を920万円増額し、一般財源を920万円減額する財源更正を行うものであります。  

甲府市議会 2019-03-07 平成31年総務委員会 本文 2019.03.07

地方債補正(追加)     第 7 閉会中継続審査中の請願について         請願第27−6号  沖縄県民の声に共感地方自治の堅持を国会政府に求める                 意見書提出を求める請願                 紹介議員  石原  剛  内藤 司朗  清水 英知                       木内 直子  山田  厚         請願第28−1号  安全保障関連法

甲府市議会 2019-03-07 平成31年民生文教委員会 本文 2019.03.07

それからもう1つ、甲府市の自治体としては人事権等がなくても、労働安全衛生に対する責任はあるんですよね。ですから、その辺のところの研修をしっかりしないとよくない。今のお話だと、校長会に対する指導とか学習はあったとしても、一般教職員さんに対するものはないというのは、これは片方だけでよくないなと。  

甲府市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会〔議案審議結果〕

    │       │ │第27− 6号│方自治の堅持を国会と政│総  務 │    │継続審査│平成27年 6月 │ │     │府に求める意見書提出を│     │    │    │       │ │     │求める請願      │     │    │    │       │ ├─────┼───────────┼─────┼────┼────┼───────┤ │     │安全保障関連法

甲府市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会(第6号) 本文

これに対し、早期に助成制度を確立し、市民への周知を図るなど、市民安全を確保するよう求める意見がありました。  このほか、主な要望・意見は次のとおりです。 1 野間川の改修工事については、市民財産等を守るため早期完成に努めること。 1 建築物耐震化の促進については、積極的な広報活動に努め、安心・安全なまちづくりを推進すること。