103件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

韮崎市議会 2018-12-17 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月17日−02号

自己管理をしていくという意識が芽生えていくには、しっかり今までのように時間が把握できなくてしているとわかりませんので、それが今度は時間がわかるようになってきたことによって、個人個人がしっかりとどういう管理をしていかなければならない、どういう学校生活をしていかなければならないということを把握をして、考えていくようになると思いますので、非常にいい方向に行くのではないかというふうに思っておりますが、ぜひ、

甲府市議会 2018-09-14 平成29年度決算審査特別委員会 本文 2018.09.14

豊かな心の育成としまして、安全・安心な学校生活を送ることができるよう、社会福祉士などの専門的知識を有するスクールソーシャルワーカーやスクールサポーターなどにより、問題を抱える児童・生徒に対する支援を行うとともに、甲府の子どもの教育の中核である思いやる心の育成と、生きる力を育む教育の展開を図るため、甲府の子どもの教育総合推進校事業を北新小学校及び北中学校で実施してまいりました。  

甲府市議会 2018-06-12 平成30年民生文教委員会 本文 2018.06.12

千代田小学校は小さい小学校ながら、児童が自然の中でのびのびと学校生活を行っている状況となっております。  以上です。 ◯岡委員長 天野委員。 ◯天野委員 ありがとうございます。今現在、5名が通学区域外から通っているということで、成果が出ているのかなと思っております。甲府市内には学校に行けない子どもが大体200人ぐらいいると思います。

甲府市議会 2017-12-12 平成29年民生文教委員会 本文 2017.12.12

◯松田学校教育課長 千代田小学校の状況につきましてですが、本年度は1年生、2年生、5年生の地域外の児童3名を加えまして、16名で学校生活を送っているというところでございます。子どもが集団で生活しておりますので、当然日常的なトラブルが全くないというわけではありませんけれども、学校職員、それから保護者、甲府市教育委員会も連携しながら、子どもたちの健全な育成を見守っているというところでございます。

甲府市議会 2017-09-25 平成28年度決算審査特別委員会 本文 2017.09.25

また、貧困による時間のない御家庭がふえているということですが、先日行われました調査によりますと、貧困率も下がってきておりますが、安全な、安心して学校生活ができる子どもが少ないということもあるかもしれませんので、その辺の実態についても考えていかなければいけないなと考慮してまいります。  以上です。 ◯原田委員長 山田委員。

大月市議会 2017-09-20 平成29年  9月定例会(第3回)-09月20日−代表質問・一般質問−02号

この教育支援センターは、不登校児童生徒に対する指導を行うために、大月市及び大月市教育委員会学校以外の場所において、学校生活への復帰を支援するために、児童生徒の在籍校と連携をとりながら、個別カウンセリング学習指導、集団指導等を計画的、組織的に行うために設置するものであります。  

韮崎市議会 2017-06-19 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月19日−02号

次に、現在行われている甘利小学校の大規模改修工事のように、児童・生徒が学校生活使用する手すりや階段、壁等の設計や部材の選定、施行については、子どもならではの危険な使い方があることを考慮し、十分な配慮が必要であると考えます。  また、施工後の検査をしっかりと行い、後に追加の工事が発生しないようにすることも必要であります。

甲府市議会 2017-06-16 平成29年民生文教委員会 本文 2017.06.16

具体的には現在どのような連携が進められているかというところでお話ししますと、子どもの発達等の相談で子ども相談センター「おひさま」へ来た方の情報につきましては、子ども支援課のワーカーさんが最初にキャッチをするわけですけれども、そういった中で、例えば学校生活上の悩み、困難さを持っている、あるいは就学に当たってどういった学校学級を選んでいくかということで不安を持っているお子さんもあるわけですけれども、そういった

大月市議会 2017-03-14 平成29年  3月定例会(第1回)-03月14日−代表質問・一般質問−02号

まず初めに、やまびこ支援学校児童生徒及び保護者の皆様並びに桂台地区住民の皆様には、やまびこ支援学校の一件をめぐり大変ご心配をおかけいたしましたが、みんなの願いであります新しい校舎が建設され、教職員の負担が軽減をいたし、児童生徒が安全で安心して学べ、充実した学校生活が送れるよう、また地域住民とやまびこ支援学校との交流が深まり、地域が活性化できるよう努めてまいりますので、よろしくお願いを申し上げます。

大月市議会 2017-03-01 平成29年  3月定例会(第1回)-03月01日−議案上程・説明・付託−01号

これにより全ての小中学校に空調設備が整うことになり、子供たちは、これまで以上によりよい環境学校生活を過ごすことができるものと考えております。  教育支援室につきましては、就学相談や教育相談、子育て相談などについての助言を初め、課題を抱えている児童生徒への指導を関係機関と連携して行い、保護者からとても心強いとの声をいただいております。  

大月市議会 2016-12-12 平成28年 12月定例会(第7回)-12月12日−代表質問・一般質問−02号

議員のご指摘のとおり、市内の全ての小中学生がよりよい環境学校生活が送れるように、未整備の2校、鳥沢小学校と猿橋小学校についても計画をしており、早急に設置したいと考えており、現在、国の補助金について交付申請を行っているところであります。採択を受けた時点で、設置に向けた予算を措置したいと考えておりますので、ご理解をお願いいたします。  

韮崎市議会 2016-06-20 平成28年  6月 定例会(第2回)-06月20日−02号

万が一、安全が確認できない場合には、人命の尊重を第一に休校させ、安全が確認できた場合でも、状況に応じ保護者協力を得て学校生活や登下校を見守っていただきながら警戒態勢を維持してまいります。  いずれの場合も、警察等の関係機関と綿密に連携して対応してまいります。 ○議長(森本由美子君) これより浅川議員の再質問を許します。  浅川議員。 ◆6番(浅川裕康君) ご答弁ありがとうございました。  

甲府市議会 2016-06-17 平成28年民生文教委員会 本文 2016.06.17

あと、日常の生活につきましては大きな違いはなかったけれども、非常に休み時間伸び伸びとしているところと、逆に授業中非常に集中しているという、こういう非常にめり張りのある学校生活を送っているというようなところを、今のところ報告を受けております。以上です。 ◯山中委員長 神山委員。 ◯神山委員 小学校中学校、どちらに行かれたのか、もしくはまた両方行かれたのか、そこはどうでしょうか。