11件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

都留市議会 2020-03-23 03月23日-03号

令和2年度予算においては、移住・定住施策、安全・安心なまちづくり施策に加え、本市への就業定着を促進することを目的として、奨学金返還に要する費用の一部を支援する「奨学金返還支援事業」、高齢者の電話による特殊詐欺被害を未然に防ぐ機器購入への助成を行う「特殊詐欺被害防止対策機器設置費補助事業」、子育てサポーター養成し、地域全体で子育てに取り組む環境づくりの推進を図る「子育てサポーター支援事業」、ロタウイルスワクチン

中央市議会 2008-06-19 06月19日-03号

今後におきましては、子育てのしやすい環境づくりを進めるため、身近な相談者としての子育てサポーターを育成し、育児家事への養育支援ができる体制づくりを進めてまいりたいと考えておりますので、ヘルパー派遣に対しての助成については、今の時点では考えておりません。 以上で、答弁とさせていただきます。 ○議長河西俊彦君)  当局の答弁が終わりました。 設楽愛子君の再質問を受けます。 設楽君。

中央市議会 2007-06-21 06月21日-02号

中央市には現在、21世紀財団認定養成講座を終了した30名を超える子育てサポーターがおります。中央市でもほかの市町でも実施している子育てサポート制度の、1日も早い設立を望む声が多く聞かれる状況の中で、今までのサポーターに加え、養成講座を新たに実施し、子育てサポート制度設立を提案いたします。 サポーターは有償ですが、利用料は利用する方が支払う仕組みです。

中央市議会 2006-06-28 06月28日-02号

現在、子育て支援サポーターとして、玉穂地区子育てサポーター養成講座を昨年度、受講したメンバーが中心となって、子育て支援目的とした「おんぶコアラ」というサークルを立ち上げました。中央社会福祉協議会玉穂支所活動連絡先として、さまざまな子育て支援サポート活動を展開しており、一緒に活動してくださるボランティアを募集しているところでございます。

甲斐市議会 2005-03-11 03月11日-05号

今後におきましては、子育てのしやすい環境づくりを進めるため、身近な相談者としての子育てサポーターを育成し、育児家事への養育支援ができる体制づくりを考えていきたいと思います。 次に、3歳児健康診査での視覚検査の導入についての質問をいただいております。 現在、3歳児健康診査につきましては、3歳6カ月の時点で健診を行っております。

韮崎市議会 2005-03-09 03月09日-03号

また、子育てサポーターとなるようなもと保育士さん、そういう方々もこの人材バンクで登録をしていただいて、あらゆる面にわたって高齢者方々が生きがいを持って老人力をぜひ使っていただけたらどうかなというふうに思いました。これは提案でございます。 以上です。 ○議長五味篤君) 森本由美子さんの再々質問に対する答弁を求めます。 新藤総務課長

都留市議会 2003-06-19 06月19日-02号

また、女性労働者等能力活用のための雇用管理の改善や、職業生活家庭生活との両立のための支援等目的設立された財団法人21世紀職業財団では、子育て経験を持つ人や保育士資格を有する人で保育サービスを行いたい人を対象に、保育サポーター養成講座を開講し、市内におきましては、昨年、養成講座卒業生による子育てサポーター組織が立ち上がり、現在3グループ、15人が活動をいたしております。 

  • 1