7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

甲斐市議会 2020-12-15 12月15日-02号

12、男性育児休業取得向上を。 1991年に育休制度が法制化され、間もなく30年になります。男女とも育休が取れる画期的な法律ですが、女性取得率は上昇しましたが、男性は19年度で7.48%と1桁台にとどまっています。公明党女性局は、子育て世代男性から、家事・育児をしたいが、勤務時間も通勤時間も長く、育休を申し出にくい職場環境があるなどの声を聞き、菅首相男性育休制度を提言しました。

山梨市議会 2020-12-11 12月11日-03号

国では、令和4年度末までに、ほとんどの国民がマイナンバーカード取得することを目標としており、この健康保険証との一体化を取得向上推進力とすべく取組をしております。なお、これによって市民の皆様が、現在お持ちの健康保険証がすぐに利用できなくなるわけではありません。 次に、本市マイナンバーカード申請率についてであります。 

大月市議会 2020-09-17 09月17日-代表質問・一般質問-02号

さらに、市民の方がコンビニ交付を利用する際には、マイナンバーカードが必要となりますので、併せてマイナンバーカード取得向上も行っていかなければならないと考えております。なお、行政手続オンライン化につきましては、一部の手続はやまなしくらしネットを活用したオンライン申請が可能となっておりますが、さらなる手続の追加を検討してまいります。 次に、お悔やみコーナーの設置についてであります。

甲府市議会 2018-06-12 平成30年民生文教委員会 本文 開催日: 2018-06-12

119: ◯木内委員 年次休暇取得向上を目指して改善をしていただくように、この件に関しては要望したいと思います。  もう1つ伺いたいのが、2017年看護職員実態調査の関係では「この1年間に勤務先訪問先などで暴力・ハラスメントを受けた経験がある。」と答えた方が52.8%に上ったそうです。

韮崎市議会 2017-12-12 12月12日-03号

国は、ワークライフバランス実現を掲げ、長時間労働の是正や有給休暇取得向上に取り組んでおります。また、第4次男女共同参画基本計画の中で、2020年までに有給休暇取得率を70%にするという目標も掲げております。報道によりますと、有給休暇取得に対する義務化の検討もしているようです。 そこで、本市職員有給休暇取得率についてお伺いします。 

富士河口湖町議会 2015-03-12 03月12日-04号

ワークライフバランスというと男性育児休業取得向上が数値的には目標として出しやすいものですが、先ほど課長のほうからも取り組んでいきたいというお話もありました。しかし、今回、私が父親育児支援行政で取り組むべきだと訴えている背景には、男女共同参画社会実現を目指す上でも、男性女性も一緒に子育てを楽しんでほしいという願いがあるからです。

  • 1