1251件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

甲府市議会 2019-03-20 平成31年予算特別委員会-2 本文 2019.03.20

◯木内委員 議案第1号 平成31年度甲府市一般会計予算、議案第2号 平成31年度甲府市国民健康保険事業特別会計予算、議案第4号 平成31年度甲府市住宅新築資金等貸付事業特別会計予算、議案第9号 平成31年度甲府市後期高齢者医療事業特別会計予算の4案に対する反対討論を行います。  

甲府市議会 2019-03-19 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.19

第2目他会計負担金7億5,903万6,000円につきましては、先ほどと同様に、総務省が示す繰り出し基準に基づく医療行政として、また高度特殊な医療で不採算な業務に要する経費と平成31年度内に支払いを予定している企業債利息の2分の1に当たる額を一般会計より繰り入れるものでございます。  第3目補助金は、感染症病床の運営、救急救命士受け入れ実習、認定看護師養成などに係る山梨県からの補助となります。  

甲府市議会 2019-03-15 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.15

次に、5目老人福祉費は、老人保護措置費、生きがい対策事業費、敬老対策事業費、多世代融資預託管理事業費、後期高齢者医療事業費、成年後見制度普及促進事業費及び後期高齢者医療事業特別会計繰出金などに要する経費であります。  19節負担金補助及び交付金は、軽費老人ホーム事務費補助金、山梨県後期高齢者医療広域連合への事務費負担金及び療養給付費負担金などであります。  

甲府市議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.14

総務だけじゃなくて、これはもっと、社会保障、教育等々だったら、医療関係はもっと言えるわけですけど、やっぱりこれを新々年度の会計年度任用職員制度の体制に向けてしっかり準備していかないと、この問題はうまくいかないんじゃないかという感じがするわけです。  それから、もう1つです。先ほどお話しになっていますが、職員研修及び職員の福利厚生の関係がやっぱり心配です。

甲府市議会 2019-03-07 平成31年民生文教委員会 本文 2019.03.07

3款1項1目国民健康保険事業費納付金、一般被保険者医療給付費分につきましては、財源更正であります。3款1項2目国民健康保険事業費納付金、退職被保険者等医療給付費分につきましては、納付金の確定に伴い、減額するものであります。3款2項1目国民健康保険事業費納付金、一般被保険者後期高齢者支援金等分につきましては、財源更正であります。

甲府市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会〔議案審議結果〕

────────────┼─────┼────┼────────┤ │議案第 8号│平成31年度甲府市簡易水道等事業特別│  〃  │ 〃  │   〃    │ │      │会計予算              │     │    │        │ ├──────┼──────────────────┼─────┼────┼────────┤ │議案第 9号│平成31年度甲府市後期高齢者医療事業

韮崎市議会 2018-12-26 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月26日−05号

しかし、国は、社会保障における医療・介護、生活保護、年金などあらゆる分野で負担増、給付減を推し進めてきました。暮らし、家計に大きな影響を与え、安心できる社会保障とはほど遠い状況です。  こうした状況を踏まえ、国への政策転換を求めていくべきです。具体的には、「安定した生活を誰もが少しでも長く送ることができるように、社会保障制度の改善や充実について関係機関に要請していく」と記述をすべきです。

韮崎市議会 2018-12-19 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月19日−04号

別表第1及び別表第2につきましては、1ページ下段から24ページまで、行政職並びに医療職の給料表を人事院の勧告に基づき月額400円から1,500円の範囲で引き上げを行う改正であります。  次に、25ページから26ページにかけての第2条 韮崎市職員給与条例の一部改正につきましては、第19条第2項が人事院勧告に基づき明年6月期以降の職員の期末手当の支給割合の改正を行うものであります。  

韮崎市議会 2018-12-18 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月18日−03号

第1の質問は、高校3年生までの医療費助成の拡大についてです。  高校3年生までの医療費助成の拡大については2016年(平成28年)3月及び12月議会、さらに今年3月議会で一般質問を行ってきました。  児童手当や韮崎市の子どもの医療費助成は15歳までが対象です。それ以降は、児童手当も医療費助成も受けられません。

韮崎市議会 2018-12-17 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月17日−02号

妊婦の歯科検診でございますが、山梨県の歯科医師会と検診の委託契約を交わしまして、同医師会加入の歯科医療機関で受診可能となります。ちなみにですが、市内の歯科医療機関は全て加入している状況でございます。  対象者には、母子健康手帳の交付時に検診1回分の助成券を交付して、本人が直接歯科医療機関を予約して受診をしていただくという流れになります。

甲府市議会 2018-12-14 平成30年民生文教委員会 本文 2018.12.14

その分につきましては、不採算医療であったり、高度医療であったり、企業債の元利償還金に充てるものであったりということで、一般会計の繰出金のメニューに消費税の補填というものはございませんので、繰り入れの構成としてはございません。

市川三郷町議会 2018-12-14 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月14日−02号

90号 平成30年度市川三郷町介護保険特別会計補正予算(第5号)  日程第7 議案第91号 平成30年度市川三郷町訪問看護ステーション西八代特別会計補正予算(第3号)  日程第8 議案第92号 平成30年度市川三郷町簡易水道特別会計補正予算(第4号)  日程第9 議案第93号 平成30年度市川三郷町公共下水道事業特別会計補正予算(第4号)  日程第10 議案第94号 平成30年度市川三郷町後期高齢者医療特別会計補正予算

甲府市議会 2018-12-13 平成30年総務委員会 本文 2018.12.13

なお、448ページ、449ページには、後期高齢者医療事業特別会計の人件費の補正に伴う一般会計からの繰出金を計上してございます。  462ページから467ページまでは、給与費明細書といたしまして、一般会計における特別職及び一般職の給与や手当等の補正の内容をお示ししてございます。  

富士河口湖町議会 2018-12-13 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月13日−03号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △議案第101号 平成30年度富士河口湖町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号) ○議長(堀内昭登君) 日程第14、議案第101号 平成30年度富士河口湖町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)を議題とします。  朗読を省略し、提案理由の説明を求めます。  総務課長、赤池和文君。

甲府市議会 2018-12-13 平成30年民生文教委員会 本文 2018.12.13

山梨県におきましては、現在、この運営協議会というものの設置はございませんで、山梨県におきましては、医療法を所管している関係もございまして、その医療圏の中に所管区域として保健所の所管区域が同じ形になっておりますので、その医療計画の関係の推進会議の中でこういった部分を含めて議論しているということですので、現在、山梨県には、この運営協議会というものは存在してございません。  以上でございます。

市川三郷町議会 2018-12-04 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−01号

○議長(高尾貫君)   続いて、山梨県後期高齢者医療広域連合組合議会の報告をお願いします。  第7番、笠井雄一君。 ◆7番議員(笠井雄一君)   議長の命により、山梨県後期高齢者医療広域連合議会の報告をいたします。  平成30年第2回山梨県後期高齢者医療広域連合議会定例会は、10月22日、山梨県自治会館において開会されました。  

甲府市議会 2018-12-01 平成30年12月定例会〔議案審議結果〕

      │める条例制定について        │     │    │        │ ├──────┼──────────────────┼─────┼────┼────────┤ │議案第95号│甲府市美容師法施行条例制定について │民生文教 │12月18日│  原案可決  │ ├──────┼──────────────────┼─────┼────┼────────┤ │議案第96号│甲府市医療法施行条例制定

上野原市議会 2018-11-27 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月27日−01号

高校生までの医療費無料化、3歳児以上の保育料無料化、子育て応援基金の創設、小中学生の給食費の70%補助、入学祝金の商工会商品券での支給、高等学校等通学費補助など、多岐にわたった施策を行っており、子育て世代へのバックアップに力を入れているとのことです。  二つ目は、若者定住促進住宅の建築です。