216件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

甲府市議会 2021-03-18 令和3年予算特別委員会 本文 開催日: 2021-03-18

第1項医業収益のうち、1目入院収益は54億2,555万5,000円と、前年度当初予算額より9,173万3,000円、1.7%の減となりました。この要因は、新型コロナウイルス感染症影響による入院患者数減少を見込んだことなどによります。  2目外来収益は、21億6,153万5,000円、前年度に比べ、3,343万円、1.5%の減となりました。

甲府市議会 2020-12-08 令和2年民生文教委員会 本文 開催日: 2020-12-08

補正予算第2条、収益的収入及び支出につきましては、令和年度甲府病院事業会計予算第3条に定めた収益的収入及び支出予定額のうち、収入の第1款病院事業収益第1項医業収益を2億3,839万7,000円減額補正を行い、第2項医業外収益を2億4,617万円増額補正を行い、また支出の第1款病院事業費用第1項医業費用を777万3,000円増額補正を行い、補正後の予算額右側の計の欄に記載のとおりとするものであります

甲府市議会 2020-12-01 令和2年12月定例会(第1号) 本文

収益的収入は、医業収益及び医業外収益を追加更正するための補正であります。  資本的支出は、建設改良費を追加するための補正であります。  資本的収入は、負担金補助金を追加するための補正であります。  次に、議案第127号「令和年度甲府簡易水道等事業会計補正予算(第1号)」につきましては、収益的支出は、営業費用を追加するための補正であります。  

甲府市議会 2020-09-18 令和元年度決算審査特別委員会 本文 開催日: 2020-09-18

第1項医業収益は、入院外来収益室料差額収益一般会計負担金等のその他医業収益を計上しています。合計予算額86億208万8,000円に対し、決算額は80億4,285万9,200円、予算額に比べ5億5,922万8,800円の減となっています。これは、予算編成時の目標病床利用率78%に対し、実績が71.9%と6.1ポイント下回ったことなどによります。  

上野原市議会 2020-09-17 09月17日-02号

子育て保健課長山口和裕君) 1億円の根拠ということでございますが、先ほどから申し上げておりますように、4月から7月までの、今議員さんがおっしゃられた病院患者数収益状況の前年比較、患者数5,135人減、医業収益5,382万5,000円減少など、また、全国的に見ても、引き続き病院経営状況が厳しいという状況であること、また、先ほども申し上げましたように、病院運営に係るキャッシュ・フローの状況

甲府市議会 2020-09-14 令和元年度決算審査特別委員会 本文 開催日: 2020-09-14

病院事業会計の純損失につきましては、手術件数増加診療単価の上昇による医業収益の増などにより、前年度から3億5,710万5,921円減少し、3億3,161万6,633円となったところであります。  また、資本的収支につきましては、収入額支出額に対して不足する額について、各会計とも損益勘定留保資金などによって補填したところであります。  

甲府市議会 2020-09-08 令和2年民生文教委員会 本文 開催日: 2020-09-08

この補正予算につきましては、新型コロナウイルス感染症影響による入院患者及び外来患者減少に伴い、収益的収入及び支出につきまして、材料費及び雑支出減額分を計上するとともに、入院収益外来収益、その他医業収益減額補正を行い、減収補填財源として特別減収対策企業債限度額等を定め、また、資本的収入及び支出につきまして、資産購入費増額分を計上するとともに、その財源として寄附金増額補正するものであります

韮崎市議会 2020-09-03 09月03日-01号

また、病院事業会計につきましては、新型コロナウイルス感染症による医業収益の減や職員給与費の減、10月からの泌尿器科外来医療機器購入などにより総額2,292万円の減額補正水道事業会計につきましては、茅野北杜韮崎線道路改良工事に伴う水道管移設工事費の増や職員給与費の減などにより、総額1,192万8,000円の増額補正下水道事業会計につきましては、資本費平準化債消費税還付金の増と一般会計補助金

甲府市議会 2020-06-17 令和2年民生文教委員会 本文 開催日: 2020-06-17

この補正予算につきましては、新型コロナウイルス感染症対応に必要となる施設整備等に伴い、収益的収入及び支出につきまして、材料費及び経費の増額分を計上するとともに、その財源としてその他医業収益及び補助金増額補正を行い、また、資本的収入及び支出につきまして、資産購入費増額分を計上するとともに、その財源として他会計負担金及び国県補助金増額補正するものであります。  

甲府市議会 2020-06-01 令和2年6月定例会(第1号) 本文

収益的収入は、医業収益及び医業外収益を追加するための補正であります。  資本的支出は、建設改良費を追加するための補正であります。  資本的収入は、負担金補助金を追加するための補正であります。  次に、議案第62号「甲府市税条例の一部を改正する条例制定について」は、地方税法等の一部改正に伴う所要の改正を行うための一部改正であります。  

甲府市議会 2020-03-18 令和2年予算特別委員会 本文 開催日: 2020-03-18

第1項医業収益のうち、1目入院収益は55億1,728万8,000円と、前年度当初予算額より677万9,000円、0.1%の減となりました。この要因は、前年度と比較して、実診療日数が1日少ないこと等によります。  2目外来収益は、21億9,496万5,000円、前年度に比べ、1,630万6,000円、0.7%の増となりました。

甲府市議会 2020-03-05 令和2年民生文教委員会 本文 開催日: 2020-03-05

補正予算第2条収益的収入及び支出につきましては、令和年度甲府病院事業会計予算の第3条に定めた収益的収入及び支出予定額のうち、収入の第1款病院事業収益第1項医業収益を1億3,024万円、また、支出の第1款病院事業費用第1項医業費用を1億1,840万円、第2項医業外費用を1,184万円、それぞれ増額補正を行い、補正後の予算額右側の計の欄に記載のとおりとするものであります。  

甲府市議会 2019-09-27 平成30年度決算審査特別委員会 本文 開催日: 2019-09-27

第1項医業収益は、入院外来収益室料差額収益一般会計負担金等のその他医業収益を計上しています。合計予算額87億9,674万6,000円に対し、決算額は78億3,586万7,586円、予算額に比べ9億6,087万8,414円の減となっています。これは、予算編成時の目標病床利用率78%に対し、実績が72.2%と5.8ポイント下回ったことなどによります。