55件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

都留市議会 2020-09-14 09月14日-02号

◆16番(小俣武君) 新公立病院改革プランには、4つ視点に立った病院改革を推進するようであるが、残り約6か月で4年の計画が終了しますが、目標に向かって達成率は、この4つ視点に関してどの程度まで、何十%ぐらいが達成しておるかお伺いいたします。 ○議長藤江喜美子君) 病院事務局長。 ◎病院事務局長清水真紀君) お答えいたします。 

山梨市議会 2019-06-19 06月19日-02号

牧丘病院においても、新公立病院改革プランにより、機能強化型在宅医療支援病院として、訪問診療対象人数2,000人として、山梨中期計画に示しております。 牧丘病院の沿革は、昭和29年、町立病院として設置され、運営が開始されました。現在の施設は、昭和54年に建設され、40年が経過しております。診療科目は、内科、小児科、外科整形外科の4科で、病床数は30床になります。

甲府市議会 2018-09-21 平成29年度決算審査特別委員会 本文 開催日: 2018-09-21

また、近年多くの公立病院においては、その経営環境医療提供体制維持が極めて厳しい状況となっており、こうした公立病院の危機的な状況を踏まえ、総務省平成27年3月に新公立病院改革ガイドラインを示し、平成28年度内に新公立病院改革プラン策定し、病院事業経営改革へ総合的に取り組むことを求めました。  

都留市議会 2017-03-13 03月13日-02号

公立病院改革プランにおける今後の公立病院改革の目指すところは、基本的に前ガイドラインを引き継ぐものであり、新ガイドラインにおきましては、これまでの経営効率化再編ネットワーク化及び経営形態見直し3つ視点に、新たに地域医療構想を踏まえた役割明確化視点を加えたものであります。 以上です。 ○副議長小澤眞君) 奥秋議員

韮崎市議会 2016-09-21 09月21日-03号

次に、新公立病院改革プランについて伺います。 平成27年3月、総務省より新公立病院改革ガイドライン(3月31日付、総務省自治財政局長通知)が示され、公立病院の目指す方向性は、地域における必要な医療提供体制確保、また、その中で公立病院が安定的に不採算医療や高度・先進医療など重要な役割を担っていくことができるようにすることが基本的考え方とされております。

大月市議会 2014-09-16 09月16日-一般質問-02号

これは、公立病院改革プラン概要というものです。これは中央病院でもつくっていますよね。ここに書いてあることは、要するにこれは赤字な病院のわけですよ、公立病院ですから。ここには、民間的手法の導入ということをやろうと。その中で、その中の一つですが、収益確保については、患者確保のためにも患者無料送迎バスの充実を図るというふうに書いてあるのです。公立病院でできないということは、これはあり得ないでしょうね。

甲府市議会 2012-09-24 平成23年度決算審査特別委員会 本文 開催日: 2012-09-24

このような状況の中、国におきましては、地域における医療課題の解決を図るために、都道府県に「地域医療再生基金」を設置するなど、患者が安心で良質な医療を受けることのできるように医師などの医療スタッフ確保偏在対策医療提供体制機能強化に向けた支援を行うとともに、自治体病院の健全な経営に向けては、「公立病院改革ガイドライン」を示し、「公立病院改革プラン策定させ、経営改善経営形態見直しを求めるなど

甲府市議会 2010-03-17 平成22年予算特別委員会 本文 開催日: 2010-03-17

ですから、僕はそういった点では、プランプランで高い数値でかなりハードルをして、全部の公立病院が国に公立病院改革プランというのを出さなきゃなりませんので、まさか遠くのものみたいにいきませんから、それでハードルは高いと思いますが、特に先ほど、細かい問題に入りますと病床利用率が10%アップということですし、このうち、あれで見ますと、外来収益がお医者さんを7人ふやしている割には前年度比でマイナスになっているんですね

甲府市議会 2010-03-11 平成22年予算特別委員会 本文 開催日: 2010-03-11

こうした中、総務省では財政健全化法の施行を背景として、公立病院改革ガイドラインを示し、これに沿って病院事業を設置する公共団体に対して外部への意見を聞く中で公立病院改革プラン策定を求めております。  本市においても、昨年3月末を策定日として、市立甲府病院改革プラン概要を公表しております。その中で、対象期間平成21年度から平成24年度の4年間としております。

甲府市議会 2009-09-14 平成20年度決算審査特別委員会 本文 開催日: 2009-09-14

医療につきましては、市立甲府病院において、地域中核病院としての役割を果たすため、患者の皆様との相互信頼の上に立ち、良質で安全・安心な医療提供を行うとともに、医師及び看護師確保対策として夜間保育を実施したほか、経営効率化再編ネットワーク化経営形態見直しという3つ視点から公立病院改革プラン策定に向けて取り組んでまいりました。