77件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

甲州市議会 2020-12-08 12月08日-02号

現在、市内に4館の市立図書館がありますが、利用状況につきましては、入館で、年度末に新型コロナウイルス影響があった昨年度実績で、勝沼図書館8万2,845人、塩山図書館5万6,927人、大和図書館2,023人、甘草屋敷子ども図書館3,868人、貸出し冊数では、総蔵書数約30万冊のうち、勝沼図書館8万7,363冊、塩山図書館10万408冊、大和図書館3,873冊、甘草屋敷子ども図書館5,725冊となっております

甲府市議会 2020-03-18 令和2年予算特別委員会 本文 開催日: 2020-03-18

ハードルが高くて、ようやく現実的に今の形ができたということについては評価はしているんですけれども、なかなか中に入っても見るべきものもなかったりということで、期待していた入館ではないと思うんです。これ教育委員会というか、企画部の話にかなりなってくると思うんですよね。以前、観覧料についてもお聞きしたんです。

大月市議会 2020-03-16 03月16日-代表質問・一般質問-03号

市立図書館では、図書の貸出しなどを初めボランティアの協力を得ながら、各種イベントやおはなし会など、多様な活動をしており、その利用状況平成28年度入館6万8,882人、貸出し件数8万1,861件であり、29年度入館6万7,760人、貸出し件数8万2,781件、30年度入館6万6,663人、貸出し件数8万2,055件でありました。 

甲府市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会(第3号) 本文

そして、開館からひと月が過ぎた5月18日の地元新聞に「入館4万人 想定を下回る」の見出しで、入館などの数字が挙げられておりました。  そこで質問します。  開館から半年がたちましたが、当初の来客見込み数はどの程度を見込んでいたのでしょうか。  また、集客増に向けた取り組み来館者数の推移について、お伺いいたします。  どのような取り組みが効果的だったと分析されたのでしょうか。  

市川三郷町議会 2018-12-04 12月04日-01号

その後、7年がすでに経過したわけでございますけれども、現在の本町への入込客の数、またみたまの湯への入館そしてできたら入館者のうち首都圏域等からどのくらいの利用者数があるのかお伺いしたいと思います。 ○議長高尾貫君)  町長久保眞一君。 ◎町長久保眞一君)  2年前、平成28年には300万人に到達しまして、年間25万人から26万という数字

富士吉田市議会 2018-09-26 09月26日-03号

博物館管理運営事業について、入館が前年に比べ減っているようだが、これから(仮称)富士の杜巡礼郷公園事業の進捗に合わせて、博物館のあり方が変わってくると思われるので、そのことを念頭に、多くの方々に訪れていただけるよう、今後も営業努力を続けてほしいとの要望がありました。また、成果内容の記述についても、年度ごと成果をしっかり検証して、わかりやすい形で表記してほしいとの要望がありました。 

大月市議会 2018-03-08 03月08日-代表質問・一般質問-02号

入館につきましては、平成28年度は6万8,885人で、1日平均入館は前年度より増加をしております。図書蔵書点数につきましては、28年度末で18万9,112点となっており、市民皆様に有効に活用していただいているところであります。 平成27年度から館長に絵本作家仁科幸子氏を迎え、芸術家としての視点からこれまでとは違ったさまざまな事業を展開しております。 

中央市議会 2017-06-14 06月14日-03号

近年の閲覧者状況について (1)昨年度入館、貸出件数貸出冊数は。 (2)過去3年間の平均値傾向について伺います。 2.読書通帳の導入について 市民読書に親しんでもらう取り組みの1つとして、ここ数年、公共図書館読書通帳を導入する動きが全国各地で進んでいます。 読書通帳は、銀行の預金通帳と同じように機器に入れると借りた本の記録、貸出履歴として記帳できるものです。

市川三郷町議会 2017-03-03 03月03日-01号

歌舞伎文化公園大門碑林公園の現状と今後の取り組みについてでありますが、歌舞伎文化公園の現在の状況は、平成27年度入館2,352人、対前年比120%、観覧料、ホールの使用料等の収入は267万1,531円、対前年比110%となっております。 平成28年度、新たな事業といたしまして、歌舞伎俳優による歌舞伎体験、着付けと附け打ち体験、12代市川団十郎丈遺品展示等を行いました。

韮崎市議会 2016-09-08 09月08日-01号

開館5年目を迎え、7月に入館が延べ200万人を超えた市民交流センター「ニコリ」は、順調に地下のリニューアルが進み、10月9日にはオープニング記念式典をはじめ、峡北美術協会による「韮地下アートギャラリーオープニング企画展」や、音楽愛好者による音楽スタジオでのライブを開催するなど、芸術音楽機能強化を果たした「韮地下」の魅力あふれるイベントを予定しておりますので、多くの市民皆様にご来場いただきたいと

韮崎市議会 2016-06-20 06月20日-02号

市立大村美術館入館が10万人を超え、今後ますます我が市を訪れる人も多くなることが予想されます。 そこで、お伺いします。大村 智名誉市民生家及び大村美術館周辺環境整備について、どのように考えておられるのか、伺います。 ○副議長宮川文憲君) 内藤市長。     (市長 内藤久夫君 登壇) ◎市長内藤久夫君) 大村 智名誉市民生家及び大村美術館周辺環境整備についてお答えいたします。 

大月市議会 2016-02-26 02月26日-議案上程・説明・付託-01号

図書館利用状況を見ますと、ここ数年落ち込んでおりました入館も昨年の同時期より上回っており、少しずつ効果があらわれているものと感じております。 平成28年度につきましても、小中学校と連携し、子供たちに実物の絵本原画を見る機会や、年配の方々が若いころ親しんだ映画の上映会など、幅広い年齢層を対象とした事業も計画しており、さらに充実するものと考えております。 

甲斐市議会 2015-09-08 09月08日-02号

図書館利用状況では、平成23年度平成27年4月1日現在で、竜王図書館入館、貸し出し数が減少しております。敷島図書館双葉図書館では、入館、利用者数貸し出し数が減っておりますが、それぞれの図書館利用状況について、入館、利用者数貸し出し数の増減がについてお伺いをいたします。 ○議長有泉庸一郎君) 質問が終わりました。 答弁を求めます。 奥野部長