65件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

甲府市議会 2021-06-18 令和3年民生文教委員会 本文 開催日: 2021-06-18

384: ◯石川子育て支援課長 こちらの内容につきましては、本市で言いますと、資格取得奨励金というものになりまして、先ほど植田委員もおっしゃられたような看護師介護福祉など、そういった資格を取得したい方が1年以上、高等専門学校等に入学する場合には甲府市で助成をするものですけれども、今回、受講期間が1年以上のものとしていたものを6か月以上の講座につきましても対象

甲府市議会 2020-09-16 令和元年度決算審査特別委員会 本文 開催日: 2020-09-16

82: ◯窪田子育て支援課長 主立ったところで申し上げさせていただきますと、ひとり親就業支援給付金、昨年度になりますと、看護師介護福祉そういったところの資格を取ろうとしている方が利用されています。ひとり親資格取得就学奨励金につきましては、看護師准看護師保育士、そういったものを目指して資格取得に向けて取り組んでいる方が主なものになっております。  

富士河口湖町議会 2020-03-11 03月11日-02号

市の社協が企画する高齢者福祉への理解を深める講習を受けた人はシルバーサポーター、そして介護福祉から援助技術の講義などを受けた人にはゴールドサポーターとして認定をしているそうです。2006年からスタートしたシルバーサポーター数は約3,100人、そして2009年から始まったゴールドサポーター数は約440人となっていて、非常に多くの方がこのサポーターとして活動していることが分かります。

市川三郷町議会 2019-03-05 03月05日-01号

介護現場人手不足は深刻さを増しており、介護福祉養成校では入学者定員割れが続いています。 こうした中、政府ケアプラン有料化軽度者サービス総合事業への移行など、新たな見直しに着手しようとしています。 サービスの削減、負担増を先行させる見直しでは利用者家族生活を守り支えることはできません。政府が掲げる介護離職ゼロ方針に逆行します。

甲州市議会 2018-06-15 06月15日-03号

そのため、今後の高校再編を検討する中で、塩山高校を新しい形の中・高・大連携の総合学科高校とする、そしてその中に福祉関係専門学校などと連携し、介護士資格を取得できる介護福祉コースを置く。それにより、介護士地域で養成することができます。また、起業家、すなわち新たに事業を興す意欲のある人材を育成するコースとして、例えばベンチャービジネスコースを設置する。

大月市議会 2017-12-11 12月11日-代表質問・一般質問-02号

心配される介護福祉が不足していると。確かに東京都では不足している感が見られます。今全国でどのぐらいいるかご存じですか。130万人おるのです。そして、学校を出た人たち、これが32万人、約4分の1しかいないのです。あとの4分の3というのは、現場で経験を重ねて、そして自分たち国家試験を取得する、この人たちがもう大半なのです。

富士吉田市議会 2017-09-13 09月13日-02号

国家資格である介護福祉研究者などによって介護専門性が高められてきました。介護職に対する社会的評価を下げることにつながり、利用者への介護保障を大きく後退させ、サービスの質はもちろん、生活や健康、命を守ることにも不安定さが増すばかりの介護専門性の切り下げは絶対に行うべきではありません。基準を緩和したサービスの提供については考えておられないとのことでした。

甲州市議会 2017-09-07 09月07日-02号

また、従事者の要件として、現行相当サービスについては有資格者介護福祉、看護師社会福祉士等であり、訪問介護員等員数常勤換算法で2.5人以上とすることとなっています。基準を緩和したサービスの場合は有資格者のほか一定の研修修了者も従事することができ、訪問介護員等員数当該事業を適切に行うために必要と認められる数となっております。ただし、ボランティアとして事業へ従事することはできません。 

中央市議会 2017-06-13 06月13日-02号

介護福祉を目指す学生の修学資金制度介護ロボット・ICTの導人促進が図られております。 本市においては、直接的な介護人材市民の活用は困難でありますが、予防の観点から健康体操サポーターや、認知症サポーター各種ボランティアおよび公民館等サロン運営支援者をさらに拡大させ、住民地域が担い手となり支え合える環境づくりを推し進めてまいります。 

富士河口湖町議会 2017-03-09 03月09日-03号

例えばごみ出し、買い物、電球の取りかえ、庭の草取り、話し相手など、日ごろの細々したことなど、介護福祉といった専門資格がなくても提供できる家事支援サービスの需要が大きいからです。中央市都留市も、地域の方がわずかな金額ですが有償ボランティアとして地域の力で支える制度となっています。この総合事業は、住民が住みなれた地域で安心して暮らせる地域包括ケアシステムの一翼を担うものです。

甲府市議会 2016-09-16 平成27年度決算審査特別委員会 本文 開催日: 2016-09-16

また、山梨県内介護福祉などの養成学校に在学している人を対象として、卒業後に山梨県内施設において介護業務に従事する方に修学資金を貸与し、引き続き5年間従事した場合は、修学資金の返済が免除されるという山梨県の制度もありますので、この周知にも努めているところであります。  

富士吉田市議会 2016-06-21 06月21日-03号

したがいまして、介護福祉などの専門的なボランティア協力を受けながら、本市災害対策本部福祉支援班中心となり、運営をしてまいります。 次に、4点目の防災物資の取り扱いに係る指導についてでありますが、各福祉避難所に対し配備する防災物資につきましては、昨年度より3カ年計画で整備を進めております。

甲斐市議会 2016-03-03 03月03日-02号

その資格の内訳でございますが、まず、社会福祉士が4名、社会福祉主事が9名、介護福祉が6名、介護支援専門員が8名、最後に栄養士が1名であります。 以上です。 ○議長(有泉庸一郎君) 答弁が終わりました。 再質問ございますか。 7番、松井豊君。 ◆7番(松井豊君) 社協についての再質問は以上です。 4の定員適正化計画について再質問を行います。 

甲府市議会 2016-03-01 平成28年3月定例会(第3号) 本文

私の知っている介護福祉の30代の女性正規雇用で7年間働いていますが、月3回の夜勤もある中で、基本給18万円、手取りが約15万円だと嘆いていました。利用者さんに寄り添い、信頼関係を築き、感謝される介護という仕事に誇りと喜びを感じている、こんな職員に介護してもらえると利用者さんは幸せだなと感じさせるすてきな女性です。

甲府市議会 2015-12-01 平成27年12月定例会(第2号) 本文

いわゆる伴走型・寄り添い型と言われているケアシステムが確立をして、困ったときにはいつでもやさしい保健師さんや介護福祉さんに寄り添っていただける、そんな夢の広がる2060年を迎えたいと願っていますし、市民皆さんも同じではないかと考えるところであります。こうした市民皆さんの願いを実現するためにも、私自身しっかりとした取り組みをしなければならない決意を固めているところであります。  

大月市議会 2015-09-14 09月14日-代表質問・一般質問-02号

現状では、各地の介護福祉養成校では、入学者数定員の5割前後にとどまっています。処遇改善の働きかけを国に対して本気になってやっていかないと、せっかくのビジョンが成り立たないことになりかねません。介護報酬対応にとどめず、一般財源による実効性のある施策を講じること、そのための必要な予算を国にもしっかり求めていくこと、このことが必要だと思います。しっかり対応をしていただきたいと思います。 

甲府市議会 2015-09-01 平成27年9月定例会(第3号) 本文

全戸調査を行ったきっかけは、高齢者介護予防に当たっていた介護福祉が、お年寄りから受けた相談でした。「家にひきこもっている若者がたくさんいるから調べてほしい。」。  藤里町の社会福祉協議会中心となり、自治会民生委員、PTAなどのネットワークを活用し、広く情報を集め、一人一人のリストを作成しました。すると、予想以上に多くの人々が家にひきこもっていることがわかりました。