運営者 Bitlet 姉妹サービス
371件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-20 韮崎市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月20日−03号 まず1として、おたふく風邪予防ワクチンの予防接種の助成についてお伺いいたします。  おたふく風邪は、正確には流行性耳下腺炎といい、耳下腺が腫れる病気です。1,000人に1人の割合で合併症を引き起こし、激しい頭痛を伴う無菌性髄膜炎や重度の難聴を発症するケースもあります。こうした事態を防ぐためにはワクチンの接種が有効です。 もっと読む
2018-09-10 富士河口湖町議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月10日−03号 続きまして、その下、目2予防費、支出済額9,983万4,195円は、備考欄001予防接種事業と002住民健診事業で2,966万1,080円でございます。予防接種事業につきましては、インフルエンザ等の予防接種事業でございます。住民健診事業につきましては、住民健診、各種がん検診、がん検診推進事業費などの事業でございます。   もっと読む
2018-06-18 都留市議会 平成30年  6月 定例会-06月18日−02号 平成28年3月議会で一般質問しましたが、アプリを通じて提供されるサービスには、おむつ替え・授乳スペース、公園などの施設を検索ができる「施設マップ」、子育て支援情報や申請・手続などの情報を閲覧できる「子育て支援ナビ」、幼稚園・保育施設を条件に合わせて検索できる「保育施設検索ナビ」、登録した子供の生年月日や住所などに合わせた健診や予防接種のお知らせを通知する「お知らせ配信機能」などがあります。 もっと読む
2018-03-16 都留市議会 平成30年  3月 予算特別委員会-03月16日−02号 この目は、予防接種法に基づく各種予防接種を実施する経費で、6,642万6,000円を計上いたしました。  主な事業についてご説明いたしますので、水色の予算概要説明書146ページをお願いいたします。  予防接種事業につきましては、予防接種法に基づく定期予防接種及び小児インフルエンザワクチンなどを主なものとして、6,636万円を計上いたしました。 もっと読む
2018-03-15 都留市議会 平成30年  3月 予算特別委員会-03月15日−01号 職員衛生管理事業につきましては、定期健康診断及び職員のB型肝炎ワクチン予防接種、ストレスチェック検査等業務委託などに566万8,000円を計上いたしました。  職員研修事業につきましては、山梨県市町村職員研修所における研修、市町村アカデミーへの派遣研修などとして295万7,000円を計上いたしました。  39ページをお願いいたします。   もっと読む
2018-03-12 富士河口湖町議会 平成30年  3月 予算特別委員会-03月12日−03号 説明欄001予防接種事業7,402万円は、感染のおそれがある疾病の蔓延を予防するため、予防接種法に基づく定期の予防接種及び任意の予防接種を契約医療機関で実施するものでございます。 もっと読む
2018-03-05 市川三郷町議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月05日−01号 衛生費は、保健衛生費で峡南医療センター企業団負担金の追加、予防接種事業委託料更正など、合わせて529万7千円の更正。  商工費は他会計繰出金など、818万4千円の追加。   もっと読む
2018-03-03 甲府市議会 平成30年民生文教委員会 本文 2018.03.07 若いお母様たちが予防接種、今助成対象外の予防接種もたくさんありますが、助成対象外は注射を受けなくても、今は医療費無料だから、そのような無駄なお金を使わなくてもいいというお話をしていたと。それを聞いていた50歳ぐらいの方が絶対に予防接種を受けないなんていうことはあり得ないと、私たちは。でも、医療費無料がこのような結果を生むのかということをすごく悔やんでいました。 もっと読む
2018-03-03 甲府市議会 平成30年予算特別委員会 本文 2018.03.15 委託料は、高齢者インフルエンザ、肺炎球菌、風しんワクチンなど、予防接種に係る委託料でございます。  以上が、2目予防費のうち、福祉保健部にかかわります部分についてでございます。  子ども未来部分については、横打子ども未来総室長より御説明申し上げます。 ◯大塚委員長 横打子ども未来総室長。 もっと読む
2017-12-12 甲府市議会 平成29年民生文教委員会 本文 2017.12.12 保健センターは、乳幼児健康診査や訪問指導、成人健康診査、健康づくり組織の育成と協働、予防接種など、地域住民に対し身近な地域保健サービスを提供する施設で、保健所は、難病や精神保健に関する相談、感染症予防や発生時の対応、食品衛生、環境衛生といった専門性の高い業務を担っており、地域住民の健康を支える中核となる施設となります。 もっと読む
2017-09-14 都留市議会 平成29年  9月 決算特別委員会-09月14日−01号 この目は、予防接種法に基づく各種予防接種を実施する経費で、支出済額は6,423万3,365円であります。  予防接種事業としましては、乳幼児から高齢者までの予防接種経費として6,417万2,205円を支出いたしました。  続きまして、3目母子衛生費について説明いたします。   もっと読む
2017-09-09 甲府市議会 平成29年民生文教委員会 本文 2017.09.12 ここは質問しないんですけれども、周知方法として、先ほど出た子育て支援アプリすくすくメモリーズなども活用して、僕も使わせてもらっているんですけれども、予防接種などの一覧が出てくる中で、いつから始められますという項目は出てくるんですけれども、いつまでに受けてくださいというのが書いていないものですから、特にB型肝炎ワクチンの場合に関しては、いつまでに受けないと有償になってしまいますという注意書きも必要ではないかと もっと読む
2017-09-09 甲府市議会 平成28年度決算審査特別委員会 本文 2017.09.19 さらに、感染症予防対策として、感染症の被害を最小限に抑えるため、各種ワクチンの接種費用を助成するなど、予防接種の促進を図ってまいりました。  医療環境の充実につきましては、市立甲府病院が、地域の中核病院としての役割を果たし、安心で質の高い医療を安定的に提供するため、医師や看護師など医療スタッフの人材確保に努めてまいりました。   もっと読む
2017-09-09 甲府市議会 平成28年度決算審査特別委員会 本文 2017.09.21 1節報酬は、予防接種業務の嘱託看護師等への報酬であります。  11節需用費は、新型インフルエンザ等対策備蓄品購入に係る経費等であります。  次の163ページ、164ページにわたりますが、13節委託料は、備考欄記載のうち、高齢者インフルエンザ予防接種業務、肺炎球菌ワクチン予防接種業務が、主なものであります。   もっと読む
2017-09-09 甲府市議会 平成28年度決算審査特別委員会 本文 2017.09.25 その他医業収益は、室料差額、分娩介助料、予防接種などの公衆衛生活動収益、一般会計負担金等から構成されており、前年度につきましては人事院勧告による給与改定分の繰入金やRI検査問題の保険会社等からの補償補填があったことなどから、対前年度比1億3,199万円余の減収となり、合計で79億4,734万3,509円となりました。  次に、医業費用であります。 もっと読む
2017-09-07 富士河口湖町議会 平成29年  9月 決算特別委員会-09月07日−03号 次に、目2予防費、支出済額9,548万3,925円の内訳は、備考欄に記載のとおり、001予防接種事業6,724万2,824円は、インフルエンザ等予防接種事業となります。002住民健診事業2,824万1,101円は、住民健診、各種がん検診、がん検診推進事業費などでございます。  それでは、各節ごとに説明させていただきます。   もっと読む
2017-09-07 甲州市議会 平成29年  9月 定例会-09月07日−02号 主な事業内容としましては、子どもの医療費助成事業費へ8,000万円、予防接種事業費へ2,000万円、市民バス、代替バス運行費へ2,000万円、住民健康診断委託料へ700万円、出産祝い金へ700万円、小・中学校学校設備管理費へ650万円、そのほか市民からの要望で実施いたします道路・水路維持改修事業費へ3,050万円などでございます。  以上でございます。 ○議長(丸山国一君) 4番、相澤俊行君。 もっと読む
2017-06-19 都留市議会 平成29年  6月 定例会-06月19日−02号 特に、健康子育て課におきましては、保育園、児童手当、児童扶養手当、予防接種、母子手帳などの手続のため、お子様を連れた親子の方が多く来所されています。議員ご指摘のキッズコーナーの設置につきましては、1階フロア全体のレイアウトを見直す中で、人の動線や車椅子利用者等の安全確保など、総合的に勘案し検討してまいりたいと考えております。  以上です。 ○副議長(小澤眞君) 藤江議員。 もっと読む
2017-03-24 都留市議会 平成29年  3月 定例会-03月24日−03号 審査の過程では、道の駅つる線の運行費と現在までの利用状況について、放課後児童クラブ運営費補助の現状と各クラブの運営状況について、AEDの設置状況と職員の講習会受講の状況について、子宮頸がん予防接種に対する本市の考えについて、中山間地域総合整備事業における県道大幡初狩線との関連について、外国人観光客を本市に取り込むための方策について、ふるさと納税による寄附者への新たな特典の拡充について、防災倉庫備蓄品 もっと読む
2017-03-21 都留市議会 平成29年  3月 予算特別委員会-03月21日−03号 3目その他医業収益7,798万3,000円は、室料差額収益1,415万7,000円、公衆衛生活動収益として健康診断、人間ドック、予防接種等で5,062万4,000円、その他収益として各種診断書、証明書の文書料等1,320万2,000円であります。  2項医業外収益、1目受取利息及び配当金261万2,000円は、一般会計から長期貸付金利息111万2,000円のほか預金利息であります。   もっと読む