25件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2018-09-11 甲府市議会 平成30年環境水道委員会 本文 2018.09.11 中川工務総室長。 ◯中川工務総室長 改めまして、おはようございます。  それでは、議案第65号 甲府市水道事業及び下水道事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例制定について御説明いたします。  議案目録(その1)81ページをお開きください。  あわせて、お手元に用意いたしました新旧対照表もごらんください。  新旧対照表左側にお示ししたのが改正後、右側にお示ししたのが改正前でございます。 もっと読む
2018-06-13 甲府市議会 平成30年環境水道委員会 本文 2018.06.13 ◯長沼委員長 中川工務総室長。 ◯中川工務総室長 浄化槽処理水、し尿の処理につきまして下水道で処理することは、先ほど環境部の答弁からもございましたとおり、国のほうも浄化槽、農業集落排水、下水道、これをトータルで接続して処理するという方針を打ち出したりしておりますので、十分に可能なことだと考えております。 もっと読む
2018-03-15 都留市議会 平成30年  3月 予算特別委員会-03月15日−01号 主な事業費といたしましては、環境審議会委員報酬に10万円、子供環境啓発用消耗品に25万円、小学生環境保全図画コンクール原画ポスター印刷に3万5,000円、家中川流水調査委託料に16万9,000円などであります。  引き続き、102ページをお願いいたします。   もっと読む
2017-12-15 大月市議会 平成29年 12月定例会(第4回)-12月15日−委員長報告・質疑・討論・表決−03号 平成29年12月15日  大月市議会議長山田善一  内閣総理大臣 安倍晋三殿 財務大臣 麻生太郎殿 総務大臣 野田聖子殿 農林水産大臣 斎藤健殿 環境大臣 中川雅治殿 経済産業大臣 世耕弘成殿 衆議院議長 大島理森殿 参議院議長 伊達忠一殿  以上です。 ○議長(山田善一君) お諮りいたします。   もっと読む
2017-11-28 甲州市議会 平成29年 11月 臨時会-11月28日−01号 選挙管理委員に日原 長君、甲州市塩山藤木2003番地1、丸山美春君、甲州市勝沼町勝沼1027番地、有賀文雄君、甲州市大和町日影76番地、岩下 洋君、甲州市塩山赤尾502番地3、補充員に中川公貴君、甲州市塩山西野原99番地1、三科 茂君、甲州市勝沼町山175番地2、瀧澤康雄君、甲州市塩山千野34番地3、佐藤治光君、甲州市大和町日影60番地をそれぞれ指名いたします。  お諮りいたします。 もっと読む
2017-09-26 甲府市議会 平成28年度決算審査特別委員会-1 本文 2017.09.26 ◯原田委員長 中川工務総室長。 ◯中川工務総室長 耐震化率につきましては、平成28年度末で38.75%となっております。  拠点に関しての耐震化率ですけれども、その下流についての耐震化率というのは算出しておりません。  以上でございます。 ◯原田委員長 清水(英)委員。 ◯清水(英)委員 計画的に進めていただければと思います。  以上です。 もっと読む
2017-03-16 都留市議会 平成29年  3月 予算特別委員会-03月16日−01号 環境政策事業は148万2,000円で、主なものは、人件費といたしまして環境審議会委員報酬に16名分48万円、子ども環境教育啓発事業に係る消耗品に50万円、河川環境保全イベント事業及び小学生環境保全図画コンクールポスター印刷費などに9万1,000円、家中川流水調査委託料に16万2,000円、環境美化推進事業補助金に6万円を計上いたしました。   もっと読む
2017-03-14 中央市議会 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月14日−02号 がん教育を推進されている東大病院の中川恵一准教授が昨年10月20日付の日経新聞に香川県宇多津町でのがん教育の成果について書かれています。2013年度から毎年同町唯一の公立中学校で2年生を対象にがん授業をされており、がん教育を受けた子どもたちが保護者などにがん検診を進めることは調査からも分かっています。 もっと読む
2016-03-18 甲府市議会 平成28年予算特別委員会-1 本文 2016.03.18 ◯清水(仁)委員長 中川水道課長。 ◯中川水道課長 配水量については、ここ数年のトレンドを見まして、配水量が増加傾向にあるということで、増加を見込んでおります。 ◯清水(仁)委員長 藤原委員。 もっと読む
2015-09-25 甲府市議会 平成26年度決算審査特別委員会-1 本文 2015.09.25 ◯山中副委員長 中川水道課長。 ◯中川水道課長 平成26年度の有収率は77.4%です。 ◯山中副委員長 山田委員。 ◯山田委員 そうすると、平成24年が80%で、25年が79%だから、有収率が下がったというふうに見ていいわけですか。この要因というものどこにあるんですか。 ◯山中副委員長 中川水道課長。 もっと読む
2015-09-14 都留市議会 平成27年  9月 社会厚生常任委員会-09月14日−01号 この補正は、平成18年4月6日に稼働した家中川小水力市民発電所「元気くん」1号の本川ゲート巻き上げ機の修繕料として、需用費を355万3,000円計上するものであります。  以上です。 ○委員長(鈴木孝昌君) 説明が終わりましたので、これより質疑に入ります。  質疑はありませんか。 ◆16番(小林歳男君) 今元気くんはとまっているけれども、どこか具合が悪くなっているのか。 もっと読む
2015-09-11 甲府市議会 平成27年環境水道委員会 本文 2015.09.11 ◯鈴木委員長 中川水道課長。 ◯中川水道課長 まず1点目ですけれども、重要施設については甲府市の耐震化計画の中で施設の整備に伴って位置づけられておりまして、委員御質問の病院に関しての進捗率でよろしいでしょうか。 ◯佐野委員 はい。 ◯中川水道課長 病院につきましては13施設を耐震化が必要な拠点施設として位置づけられておりまして、そのうち10施設、これが整備対象となっております。 もっと読む
2015-06-22 甲府市議会 平成27年環境水道委員会 本文 2015.06.22 ◯鈴木委員長 中川水道課長。 ◯中川水道課長 平成26年度末現在で、水道管の耐震化ですが9.7%でございます。  以上です。 ◯鈴木委員長 木内委員。 ◯木内委員 耐震化に関して今後の目標等がありますか。 ◯鈴木委員長 中川水道課長。 ◯中川水道課長 甲府市上下水道事業経営計画2008におきまして、平成29年度までに15%を目標に現在事業を進めているところでございます。  以上です。 もっと読む
2015-06-17 甲斐市議会 平成27年  6月 定例会(第2回)-06月17日−02号 そこで、先ほど教育長のほうから、全国でモデル事業を行っているということで、この方は東京大学の中川教授のがんの生きる教室という、いわゆるがんの出前授業を積極的に行っている先生だと思うんですけれども、一つの継続調査があったので紹介したいと思います。  この先生が青森、秋田、山口、愛媛など地方を中心に、これまで10校以上の中学校でがん教育の実践を行ってきた。 もっと読む
2015-03-11 都留市議会 平成27年  3月 予算特別委員会-03月11日−01号 主なものは、環境審議会開催に伴う委員報酬に30万円、平成28年度第2次環境基本計画案の策定に伴う事前調査費などに80万2,000円、家中川流水調査委託料に8万7,000円、家中川小水力市民発電所管理運営事業として元気くん1号、2号、3号の修繕費35万円、遠方管理システム回線料6万1,000円、遠方監視サービスサーバー使用料11万1,000円、エコハウス管理運営事業としてエコハウス等建物警備業務委託料 もっと読む
2014-09-25 甲府市議会 平成25年度決算審査特別委員会-1 本文 2014.09.25 ◯池谷委員長 中川水道課長。 ◯中川水道課長 山宮地区の水力発電所の状況ですけれども、平成25年度の発電量は126万8,874キロワットアワー発電しております。  以上です。 ◯池谷委員長 飯島委員。 もっと読む
2011-09-30 大月市議会 平成23年  9月定例会(第4回)-09月30日−委員長報告・質疑・討論・採決−03号 平成23年9月30日  大月市議会  内閣総理大臣 野田佳彦殿 内閣官房長官 藤村修殿 文部科学大臣 中川正春殿 財務大臣 安住淳殿 総務大臣 内閣府特命担当大臣(地域主権推進担当) 川端達夫殿  以上です。 ○議長(古見金弥君) お諮りいたします。   もっと読む
2009-03-24 都留市議会 平成21年  3月 定例会-03月24日−03号 「元気くん1号」建設時の市民からの借金に加えて、さらに2,360万円の借金による家中川小水力市民発電所建設事業は、今後のさらなる厳しい経済状況を考えたとき、もっと市民生活に密着した事業拡充への充当に財源の配分の重きを置くべきと思います。   もっと読む
2008-09-30 大月市議会 平成20年  9月定例会(第5回)-09月30日−委員長報告・質疑・討論・表決−03号 平成20年9月30日  大月市議会  内閣総理大臣 麻生太郎殿 厚生労働大臣 舛添要一殿 総務大臣 鳩山邦夫殿 財務大臣 中川昭一殿  以上です。 ○議長(杉本東洋君) お諮りいたします。  ただいま議題となっております意見書案第3号につきましては、会議規則第37条第3項の規定により、提出者の説明を省略いたしたいと存じますが、ご異議ありませんか。            もっと読む
2008-09-14 中央市議会 平成20年  9月 定例会(第3回)-09月14日−03号 (6)浅利川対策  旧豊富地区は山間部のため、山林地帯は急勾配であり、台風や集中豪雨の際には多くの沢地域中小河川、大森川、大門川、中川等から流れ込む大量の雨水により、急激に増水した濁流と、下流部での極端な勾配の格差による流量の減速は、周辺地域に大規模な氾濫の危険性をもたらす確立が高いと考えられますが、安全性はいかがでしょうか。   もっと読む
  • 1
  • 2