62件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

甲府市議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.14

あと、プロジェクターと新たに整備をしますタブレット端末、これによって会議を行ってペーパーレスを推進するという会議でございます。  以上でございます。 ◯鈴木委員長 兵道委員。 ◯兵道委員 わかりました。庁内のいろいろな会議で、これからあらゆる会議で多分導入されていくと思うんですけれども、タブレット端末を皆さんにお持ちいただいて、Wi−Fiで飛ばすんですよね。

甲府市議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.13

主な事業として、中道北小学校移転に伴う造成工事及び校舎等の移転工事に係る経費のほか、新たに小中学校のパソコン教室におけるタブレットパソコンの導入に係る経費や城南中学校通学橋の改修に伴う基本・実施設計に係る経費、また、4月にオープンする甲府市武田氏館跡歴史館の管理・運営に係る経費などを計上いたしました。  

甲府市議会 2019-03-08 平成31年経済建設委員会 本文 2019.03.08

今甲府市も、LLCまちづくり甲府ですとか、そういったところと連携する中で、まちなかで学習会をしましょうということで、キャッシュレス化により中小企業であればポイント還元も有利に働くこともございますので、そういう勉強会を兼ねて、タブレット端末を導入するまでを含めた学習会を近々に実施する予定で準備を進めているところでございます。  以上です。 ◯廣瀬委員長 木内委員。

甲府市議会 2019-03-07 平成31年民生文教委員会 本文 2019.03.07

全国でもその傾向が出ていますので、その傾向はちゃんと甲府市教育委員会としても把握されて、対応をどうするのかということをしないと、学校ICTの関係でタブレットパソコン等々が入れば、今のスマートフォン社会の中で子どもの目が悪くなっているのに、さらに悪くなるということが懸念されておりますし、その事実があるわけですから、ぜひ甲府市教育委員会としても、その傾向の把握に努めていただきたいと思います。

甲府市議会 2018-09-14 平成29年度決算審査特別委員会 本文 2018.09.14

次に、インバウンドへの対応として、昨年8月に供用開始した甲府市観光案内所・バスセンターにおいて、多言語対応の職員の配置や翻訳タブレットの設置など、受け入れ体制の充実を図ってまいりました。  さらに、外国人観光客が安心して飲食店を訪れていただけるよう、甲府市おもてなしショップ登録制度を創設し、本年度より登録を開始したところであります。  

甲府市議会 2018-09-10 平成30年民生文教委員会 本文 2018.09.10

こういったところで、例えばタブレットパソコンを使って学校ICT使いますよ、いいですよという話だけじゃなくて、学校環境衛生基準でどういうふうに貸与するのかって全くないんですよ。  だから、本市としてどういうふうな扱い方をするのか、今後の検討課題としてこれはぜひお願いしたいと思います。一定の基準が必要だと。タブレットを使う場合にも、どのような基準が必要になるか。

山梨市議会 2018-03-15 平成30年  3月 定例会-03月15日−04号

このつくば市は全国に先駆けて40年前から筑波大学協力で、日本で初めて小中学校コンピューター等を活用した教育の取り組みを行っており、子供たちがこれからますます進化するAI時代、いわゆる人工頭脳というようでございますが、この人工頭脳時代を生き抜くために市内全ての学校、学年でコンピューター、タブレット端末、電子黒板等を活用したICT教育の実践をしておりました。  

山梨市議会 2018-03-14 平成30年  3月 定例会-03月14日−03号

今後、現場の先生方を対象とした研修会等を企画する中で指導力を高めるとともに、現在導入を図っているタブレット等のICT教育機器や、各学校に既に配備してあるパソコン機器にスクラッチ・ジュニア、プログラミン等の無料ソフトをダウンロードして活用する等、今後準備を進めてまいります。 ○議長(小野鈴枝君) 根津和博議員。 ◆4番(根津和博君) ありがとうございます。

甲府市議会 2018-03-08 平成30年経済建設委員会 本文 2018.03.08

こうしたことから、私どももフランス人の受け入れについて対応していく必要がありますので、観光案内所においてフランス語も可能な三者間通訳タブレットを活用するとともに、現在作成しております指さし会話シートにも、フランス語もあわせて導入するようにしております。  今後も山梨県と連携しながら対応してまいりたいと考えております。 ◯植田委員長 向山委員。

甲府市議会 2018-03-07 平成30年総務委員会 本文 2018.03.07

この甲府市防災アプリにつきましては、やはり4月から本格稼働を行う予定となっております甲府市総合防災情報システムの1つの機能ということで、スマートフォンタブレットで閲覧でき、避難情報避難所開設情報、あるいは防災行政用無線の放送内容、あるいは警報などの気象情報を、プッシュ通知といいまして画面上に自動的に表示されるという形での通知情報提供を行うことになっております。

大月市議会 2017-12-11 平成29年 12月定例会(第4回)-12月11日−代表質問・一般質問−02号

本年7月30日昼、富士五湖消防本部に富士河口湖町の歩道で外国人の女性が倒れたとの通報が入り、河口湖消防署の救急隊員が駆けつけたが、同行をしていた外国人日本語が話せないため、タブレット端末の翻訳アプリを使用し、女性の名前など確認をして、倒れたときの様子を把握するまでに数分を要したという報道でございます。  

富士河口湖町議会 2017-03-16 平成29年  3月 予算特別委員会-03月16日−06号

◆佐藤委員 ICT教育の一環で以前から進めていましたデジタル教科書、またタブレット端末を使った授業等をずっとやっていたと思いますが、今予算にはタブレット端末購入というのがないんですが、町内均等にタブレット端末の配置はされているのかお伺いします。 ○委員長(井出總一君) 学校教育課長、小林俊人君。 ◎小林学校教育課長 昨年度、タブレット端末を均等に配備をしております。

甲府市議会 2017-03-13 平成29年予算特別委員会 本文 2017.03.13

奈良田企画課長 バーチャルリアリティコンテンツにつきましては、スマートフォン、あるいはタブレット、またヘッドディスプレー、こういったものを活用する中で、その場でその情景が復元されるというものを予定しております。  以上です。 ◯大塚委員長 長沢委員。 ◯長沢委員 スマートフォンタブレットを利用できるということは、場所を選ばないということでいいでしょうか。 ◯大塚委員長 奈良田企画課長

甲府市議会 2016-12-12 平成28年民生文教委員会 本文 2016.12.12

ノートパソコン、タブレット等の使用許可の申請がありましたので許可いたしました。  次に、本日の当委員会審査の議案のほか所管事項の調査について傍聴したいとの申し出がありましたので許可いたしました。御了承願います。  以上で報告を終わります。  12月9日の本会議において当委員会に付託されました案件は、お手元に配付いたしてあります議題のとおりです。その順序に従って審査を行います。  

甲府市議会 2016-09-13 平成28年民生文教委員会 本文 2016.09.13

次に、ノートパソコン、タブレット端末の使用許可の申請が出ましたので、使用許可いたしました。御了承願います。  以上で報告を終わります。  昨日の本会議において当委員会に付託されました案件は、お手元に配付してあります議題のとおりです。その順序に従って審査を行います。  これより審査に入りますが、この際、委員及び当局の皆様に申し上げます。