43件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

甲府市議会 2019-03-18 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.18

◯向山市民協働室長 済みません、先ほど私が1回目の答弁のときに人件費の話、金額的なことで主なものということで話をさせていただいたんですけれども、事業的にこの補助金を使いまして、消費者見守りサポーター養成講座とか弁護士相談やお年寄りの方に電話のところに注意を呼びかけるようなシールを張るような形のものを考えております。  

都留市議会 2018-06-18 平成30年  6月 定例会-06月18日−02号

今後は、特に気がかりな徘徊高齢者等への対策及び家族等への支援として、地域で見守り、早期に保護が行えるよう、見守りや声かけが必要な方の目印となる見守りシールの導入などについて検討してまいりたいと考えております。  本市が本年度より新たに取り組むセーフコミュニティの実現とともに、これからも認知症高齢者及び家族の皆様が安全で安心して暮らせるまちづくりに努めてまいります。  

甲斐市議会 2018-06-18 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月18日−03号

さらには、ジェネリック医薬品の普及促進の取り組みといたしまして、ジェネリック医薬品差額通知やジェネリック医薬品希望シールを配布し、啓発しているところであります。  今後も関係機関と、そして地元医師会等と連携しながら、課題を整理し、医療費の適正化を図ってまいりたいと考えております。 ○議長(長谷部集君) 9番、五味武彦君。 ◆9番(五味武彦君) 再質問に入りたいと思います。  

山梨市議会 2018-03-15 平成30年  3月 定例会-03月15日−04号

2つ目は、貸し出し記録が印字されたシールを張りつけるお薬手帳タイプ。3つ目は、利用者が自分で貸し出し記録を書き込む自書タイプがありますが、本市においては、平成30年度から、図書館オリジナルの自書タイプの読書通帳の導入を計画しております。貸し出し記録以外に自由な記述ができ、読書への興味や達成感が味わえるよう、また読書意欲がさらに高められるよう工夫し、取り組んでまいりたいと考えております。  

甲府市議会 2018-03-14 平成30年予算特別委員会 本文 2018.03.14

そんなことで、後発医薬品とか今言われた腎臓病の慢性化とか、または重複しない適正な診療、そういう内容を含めて、しっかりと甲府市は甲府市で目をつけていかなければいかんじゃないかとも考えておりますけれども、後発医薬品の関係でカードやシールを配布するような考え方はありますか。 ◯中村副委員長 高野国民健康保険課長

富士河口湖町議会 2018-03-12 平成30年  3月 予算特別委員会-03月12日−03号

説明欄04印刷製本費20万円は、やまなしジビエ認証マーク版代及びシール代です。これは鹿の解体に必要な設備金属探知機の導入や、衛生管理などの基準を満たした施設をやまなしジビエとして認証する制度で、県や食肉専門家でつくる認証会議により、現地審査を踏まえて2月の審査会で、当町ジビエ処理加工施設で処理された鹿肉が新たに認証されました。早川町に次いで2件目となります。

甲府市議会 2018-03-08 平成30年経済建設委員会 本文 2018.03.08

◯坂本住宅課長 退去に際しましては、先ほどもお答えしましたように、畳の表がえとふすまの張りかえということで、あとは一般的な掃除をしていただいて、例えば、壁にシールが張ってあったら、そういうものはとっていただくとか、あと、入居した以降に御自身で何か取りつけたようなものについては、例えば、エアコンとか、そういうものについては、退去するときにはやはり撤去していただくというようなこととしております。  

甲府市議会 2017-12-13 平成29年環境水道委員会 本文 2017.12.13

また、小沢(宏)委員さんおっしゃいました路上喫煙禁止区域表示シール、この設置につきましては、甲府駅の北口のほうに50枚、設置をいたしました。  あとパトロールの状況でございますが、毎月2名1組による巡回を行っております。週1回、行っております。状況といたしましては、8月から11月まで14回行いまして、喫煙された方が3名いらっしゃいまして、そのうち2名の方に口頭指導をいたしました。

甲府市議会 2017-12-12 平成29年総務委員会 本文 2017.12.12

あるいはこれに、保証シールというのがあるわけです。それも張っておきたい。ここのナンバーにKという文字が使われているようですけれども、数字の大きさもあろうかと思います。こういうことを全体として見ていきますと、何か図柄が制限されてしまうような気がするのです。企画とすれば、例がありますけれども、どんなことを想定してナンバープレート、外観だけどうしていくのでしょう。

大月市議会 2017-03-14 平成29年  3月定例会(第1回)-03月14日−代表質問・一般質問−02号

先ほども言ったとおり、このシールが48枚つきまして、そして入会金が2,000円、そして月々の費用が300円、このような費用で導入することができます。この用途としては、外出に不安を抱える人の衣類に縫いつけたりするばかりでなく、携帯電話など紛失しては困るものに張っておくことで、その大切なものも返ってくる可能性が高まります。  児童のランドセルに張ることもいいかもしれません。

甲府市議会 2017-03-14 平成29年予算特別委員会 本文 2017.03.14

あと、警告シール予算が23万7,000円ほど計上しておりまして、5,500万円の改修費のほかに、合計をいたしまして560万7,000円ほど計上をしているというところでございます。  以上です。 ◯大塚委員長 長沢委員。 ◯長沢委員 ありがとうございました。合計で6,000万円以上の費用をかけてプラスチック製容器包装の回収を進めていくということであります。

甲州市議会 2016-12-09 平成28年 12月 定例会-12月09日−02号

当初はたすきが主流でしたが、最近では反射シールリストバンドなど、抵抗なく身につけられる反射材がふえてきており、多くの市民の方に活用していただけるよう啓発をしております。  また、交通安全教室や市のイベントでの安全啓発の際に反射材の効果を説明しながら配布したり、全国交通安全運動街頭指導時や市の窓口においても配布し、市民の周知に努めているところでございます。  以上でございます。

甲府市議会 2016-09-14 平成28年経済建設委員会 本文 2016.09.14

また本市ホームページももちろん開設いたしまして、商品一つ一つにはシールを張っていくとか、そういった取り組み、シールが無理なものについては箱に判こを押すとか、こういった工夫をしながら、JA甲府市やその直売所など市場関係者を刺激しまして、展開を図っていっているところでございます。  今後におきましても、こういったパンフレット等、ポスター等がやっぱり中心となります。

都留市議会 2015-03-12 平成27年  3月 予算特別委員会-03月12日−02号

こちらは、市内の直売所等とかスーパー等に出品している方につきまして、そこにつくるものの出荷テープとか、ラベルシールとか、あとは農業の方ですとマルチとか農作業をする機械とかのほうのものにつきましては、年間が2分の1の限度で、上限を5万円とするというのも補助事業もございます。