14件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

富士河口湖町議会 2018-09-10 平成30年  9月 決算特別委員会-09月10日−03号

続きまして、2項防災費、目1災害対策費ですが、まず168万4,000円の増額補正ですが、昨年8月20日に実施しました富士山火山噴火避難訓練における参加自治会への飲み物費用4万円及び報償費8万円と、ケーブルテレビデータ放送による防災無線の受信表示、土砂災害警戒情報システム構築の委託料64万8,000円、富士見町可搬ポンプ購入補助91万6,000円であります。  

富士河口湖町議会 2018-03-09 平成30年  3月 予算特別委員会-03月09日−02号

町が整備いたしました上九一色地区情報基盤設備に関するもので、光ファイバー網のケーブルテレビ業者への貸付料であります。  続きまして、43、44ページをお開きください。  18款繰入金、3項財産区繰入金ですが、地域防災課関係については、各財産区に共通しているものが外灯電気代補助、安協各支部への補助消防分団への補助などであり、足和田地区におきましては、4つの区への運営補助もございます。

富士河口湖町議会 2015-03-16 平成27年  3月 予算特別委員会-03月16日−03号

14節使用料及び賃借料52万6,000円は、温泉使用料、NHK・ケーブルテレビ等の受信料、コピー機の使用料であります。  27節の公課費は、生活支援バスと公用車の自動車重量税であります。  次に、002精進出張所費ですが、予算額は230万8,000円で、臨時職員1名の賃金及び施設の維持管理運営のための燃料、電気、上下水道電話料、使用料及び賃借料など経常的な経費であります。  

富士河口湖町議会 2014-03-18 平成26年  3月 予算特別委員会-03月18日−03号

14節使用料及び賃借料55万3,000円は、温泉使用料、NHK・ケーブルテレビ受信料、コピー機の使用料でございます。  27節の公課費は生活支援バスの車検時の自動車重量税でございます。  次に、002精進出張所費ですが、予算額は216万3,000円で、施設の管理運営のための燃料、電気、上下水道電話料など経常的な経費であります。  

上野原市議会 2008-09-22 平成20年  9月 定例会(第3回)-09月22日−02号

それと、これは前回の一般質問で指摘いたしました、新世代地域ケーブルテレビのいわゆる設計金額、これと比べると、非常に差がある。極端な話、今回のこの事業はUBCの負担する分があるんです。UBCが所有する建物だとかいろんなものがあります。それからそれに付随する設計業務もあります。そういうものも含まれての新世代ケーブルテレビであります。

上野原市議会 2008-03-19 平成20年  3月 定例会(第1回)-03月19日−02号

また、今回の情報化の事業を市が取り組まなかった場合、テレビ1つとってもケーブルテレビ組合個人で対応することになり、地震時、再送信の問題の大きな課題になると考えております。  そこで市長にお尋ねします。  今回進めている情報通信基盤整備事業に対する市長の思いや事業を中止した場合、市や市民の影響をどう考えているか所信をお伺いいたします。 ○議長(尾形正已君) 奈良市長。

上野原市議会 2007-03-23 平成19年  3月 定例会(第1回)-03月23日−02号

それで、光ファイバは時間があれば触れますけれども、これからどんな事業を望むかと、インターネットケーブルテレビの活用はたったの62人ですよ。光ファイバの整備を望むというのはたった13人ですよ。こういう状況おかしいんじゃないですか、一体。それで、私たちも議員有志でインターネットで、電話調査をしました。

都留市議会 2001-06-14 平成13年  6月 定例会-06月14日−02号

ケーブルテレビの設置方法もあります。いま一度一考を求めて私の質問を終わらせていただきます。 ○議長(小俣義之君) 志村 弘君の質問に対し当局の答弁を求めます。  市長。              (市長 小林義光君 登壇) ◎市長(小林義光君) 志村 弘議員のご質問にお答えをいたします。  まず第1点の、市の産業動態についてであります。  

都留市議会 2000-03-09 平成12年  3月 定例会-03月09日−02号

そこで私がお尋ねしたいのは、都留市テレビ利用者組合が既にケーブルテレビの特徴を生かして、都留市議会の開会時、一般質問を初め、市の催し物を含め、できる限り地域の諸行事を放映してきております。その中には大学の特別講座、また、医師会による医療講座を含めまして、積極的に市民のためのケーブルテレビとしての使命を果たし、信頼を得てきております。

  • 1