148件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

甲府市議会 2019-03-19 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.19

卒業アルバム代については、いわゆる新3項目と一緒に、今定例会本会議の答弁を読み上げると、クラブ活動費、生徒会費、PTA会費への支援については、途中飛ばしまして、新たに支給対象となる卒業アルバム代を含め、引き続き他都市の動向を注視してまいりますというのが今定例会本会議の答弁でした。これを普通に受け取ると、卒業アルバム代は出す気がないと受け取っていますが、いかがですか。 ◯鈴木委員長 宮川学事課長。

甲府市議会 2019-03-07 平成31年民生文教委員会 本文 2019.03.07

これもいわゆる新3項目のクラブ活動費と同じように、やはり部活動によって経費も変わってくることですから、その辺も調査していかなきゃいけないのかなとは考えております。  交付税措置につきましては、やはり平成17年度の三位一体改革以降、こちらのほうの補助金がなくなりまして、その後、交付税措置されておりますので、これからも、卒業アルバム代の新項目につきましても交付税措置がされると考えております。

甲府市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会(第3号) 本文

文部科学省の調査によると、就学援助費のうちいわゆる新3項目、クラブ活動費を支給している自治体が2016年度は全国で19.4%、生徒会費は22.4%、PTA会費については24.6%に上ります。  甲府市では、残念ながら就学援助費の新3項目は含まれておりません。そこで、就学援助制度、入学準備金に関して、3点質問をいたします。  

甲府市議会 2018-12-14 平成30年民生文教委員会 本文 2018.12.14

同じく生活福祉課で生活保護ですが、教育扶助の中で学習支援費、クラブ活動費に当たる部分ですけれども、これがまず2つあります。1つは、これまで金銭給付だったものが実費支給に転換をされた。その場合、領収書などの添付が必要になったということで、煩雑でもありますし、これまでだったら最初にお金が出ていたのが、形が変わるということで、これも利用者の方にしてみれば大きな問題ではないかというのが1つ。  

甲府市議会 2018-09-14 平成29年度決算審査特別委員会 本文 2018.09.14

また、支給費目について、新3項目と呼ばれる、クラブ活動費については315自治体から343自治体へ、生徒会費は354自治体から395自治体へ、PTA会費については387自治体から435自治体へそれぞれふえました。  就学援助の準要保護認定基準の拡大や、新3項目の支給が全国的に進んだということが2017年度明らかになった形だと思います。本市は、これらについてどのように研究し、受けとめたでしょうか。

富士河口湖町議会 2018-09-10 平成30年  9月 決算特別委員会-09月10日−03号

節19負担金、補助及び交付金2億355万9,946円は、後期高齢者医療広域連合負担金ほか、3団体の負担金と、老人クラブ連合会運営費補助金、地区老人クラブ活動補助金、地区敬老会開催費補助金となっています。不用額765万9,054円は、後期高齢者広域連合負担金、敬老会開催費補助金が見込みより減となったためであります。  

甲府市議会 2018-09-01 平成30年9月定例会(第6号) 本文

また、全国的には前進が見られる中、子どもの医療費の窓口無料制度の対象年齢の拡大や就学援助の準要保護認定基準の拡大、新3項目と呼ばれるクラブ活動費・生徒会費・PTA会費の支給などは、本市において実施されませんでした。  

甲府市議会 2018-03-19 平成30年予算特別委員会 本文 2018.03.19

◯宮川学事課長 平成22年度から就学援助の新たな支給項目としてクラブ活動費、生徒会費、PTA会費が新3項目という形で、生活保護を受けている要保護者につきまして生活保護費の中から支給され、準要保護につきましては自治体の判断で対応することとされております。

都留市議会 2018-03-16 平成30年  3月 予算特別委員会-03月16日−02号

次に、地域福祉支援事業は、老人クラブ活動費の補助金、介護保険利用者負担額の助成など463万1,000円を計上いたしました。なお、この事業に充当する特定財源といたしましては、県補助金として老人クラブ活動費補助金など204万5,000円、介護予防デイサービス等利用者負担金1万8,000円を予定しております。  120ページをお願いいたします。  

都留市議会 2018-03-15 平成30年  3月 予算特別委員会-03月15日−01号

2目民生費県補助金は予算額1億5,804万9,000円で、重度心身障害者医療費助成事業費補助金、老人クラブ活動事業費補助金及び子どものための教育・保育給付費地方単独費用補助金などを計上いたしました。  31ページにかけてお願いいたします。  3目衛生費県補助金は予算額1,387万2,000円で、浄化槽設置整備事業費補助金ほか5件の事業補助金を計上いたしました。  

甲府市議会 2018-03-13 平成30年予算特別委員会 本文 2018.03.13

ですから子どもクラブ活動だとか、育成会活動は本当に皆さんの努力によって何とかやっていけるという地域になってしまっているんです。もちろん市内においても、玉諸地区とか、あるいは大国、大里地区とか、山城地区とか、児童がふえて困るということを聞くところもあるけれども、市内の中心部においては現実問題がそういう状況なんです。  

都留市議会 2017-09-14 平成29年  9月 決算特別委員会-09月14日−01号

2節老人福祉費補助金は、老人クラブ活動費補助金のほか1件の事業補助金で、収入済額は181万5,000円であります。  3節児童福祉費補助金は、乳幼児医療費助成事業費補助金ほか6件の事業補助金で、収入済額は7,665万946円であります。  3目衛生費県補助金、1節保健衛生費補助金は、合併処理浄化槽設置費補助金ほか3件の事業補助金で、収入済額は1,210万円であります。  

甲府市議会 2017-09-12 平成29年民生文教委員会 本文 2017.09.12

どこかしら、本当であれば、一番コストのかかるクラブ活動費を負担してあげるということが子どもの将来にもつながっていくのかとは思うし、期待するところですけれども、今回のこの準要保護に拡大していただいた部分に期待を込めて、この新3項目の検討、しっかり甲府市で子どもたちの顔を見て判断すればできるのではないかという期待を持てたわけですけれども、いかがでしょうか。 ◯岡委員長 宮川学事課長。

富士河口湖町議会 2017-09-07 平成29年  9月 決算特別委員会-09月07日−03号

節19負担金、補助及び交付金2億99万1,760円は、後期高齢者医療広域連合負担金ほか、4団体の負担金と、老人クラブ連合会運営費補助金、地区老人クラブ活動費補助金、地区敬老会開催費補助金となっています。不用額1,799万9,240円は、後期高齢者医療広域連合負担金が見込みより減少したためであります。  

韮崎市議会 2017-06-20 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月20日−03号

秋季・冬季は日没が早く、利用できる時間が短い、高校・中学校のクラブ活動、市民団体のスポーツ活動も制限されている。防犯上の問題も指摘されている。市民からの長年の要望であるとして、夜間照明の整備を求めています。さらに、公園内の階段をなくし、周回道路を整備充実することもあわせて要望がされています。

甲府市議会 2017-06-16 平成29年民生文教委員会 本文 2017.06.16

これまで本会議でも何度も答弁されているとおり、平成22年度から就学援助の新たな支給対象となりましたクラブ活動費、生徒会費、PTA会費の新3項目ですが、生活保護受給者には保護費の中で支給され、準要保護者につきましては自治体の判断で対応することとされております。

富士河口湖町議会 2017-06-07 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月07日−02号

さらにはまた西浜小学校の児童についても、歴史ある太鼓を継承するようクラブ活動として、また学校を利用している状況であります。  以上、答弁とさせていただきます。 ○議長(梶原武君) 続きまして、新町建設計画(親水公園)についてを質問してください。  15番、三浦康夫君。