145件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

甲府市議会 2018-09-10 平成30年民生文教委員会 本文 2018.09.10

窓でもペアガラスどころじゃなく二重窓にしなきゃいけないとか、そういう要素が必要になってくるわけですよね。  まだJR東海のほうはフードをつけるのかとか何も言っていないわけですよ。その辺の対応をしっかりすることと、お聞きしたところによると、減価償却費で、移動したとしてもお金をばっちりくれるどころかカット、カット、カットという話を聞いているじゃないですか。

市川三郷町議会 2018-07-18 平成30年  7月 臨時会(第1回)-07月18日−01号

また、施設の入り口のエントランスホールの大階段、および2階の吹き抜け部分のロビーの手すり部分の下に、貼り合わせガラスの中に市川和紙を挟み込む仕様を採用しております。本庁舎のエントランスホールと同じような仕組みということになっております。  最後に、この施設につきましては、設計震度、震度7を想定した設計というふうになっております。  以上、説明とさせていただきます。  

富士河口湖町議会 2018-07-03 平成30年  7月 臨時会(第1回)-07月03日−01号

消耗品のサーチライト及び看板等、防犯カメラでございますが、ことしの3月に芝サッカー場倉庫が何者かに窓ガラスを壊され、草刈り機やAED、灯油等を盗まれる被害がありました。また、6月の中旬には、くぬぎ平のクレーのグラウンドの管理棟やトイレ棟及び場内整理用の車両に悪質な落書きをされました。

都留市議会 2018-06-20 平成30年  6月 総務産業建設常任委員会-06月20日−01号

◆8番(板倉保秋君) すみません、教えてもらいたいんですけれども、避難所になっている施設の窓ガラスというのは、防災対策というのはどんなふうになっているのか、現状教えていただきたいと思います。 ○委員長(山本美正君) 総務課長。 ◎総務課長(田中正樹君) お答えいたします。  小・中学校の体育館等の非構造部材等の耐震化というのは、順次進めている状況です。

韮崎市議会 2017-11-30 平成29年 12月 定例会(第4回)-11月30日−01号

次に、現在、来庁者にご迷惑をおかけしております庁舎長寿命化工事につきましては、エレベーターや外壁等の改修、1階エントランスホールの耐震強化ガラスへの更新など、市民の皆様が安全で快適に利用できる庁舎環境を整備するとともに、地域における防災拠点としての機能強化に努めてまいります。  

甲府市議会 2017-09-20 平成28年度決算審査特別委員会 本文 2017.09.20

これは、平成27年の窓枠の窓ガラスの落下事故、また甲府駅北口のペデストリアンデッキの天井のガラスのひび割れも踏まえて、自分も提言をさせた部分も反映をしてつくられた計画だと思いますけれども、この指針と計画というのは、実際に平成28年度内でどのように運用をされましたでしょうか。  また、この計画の中には、マニュアルを作成して危機事態に備えると。これは各部ごとに行うと。

甲府市議会 2017-09-12 平成29年総務委員会 本文 2017.09.12

それで、今まで国では、まず、どこへ移動するのではなくて、いる場所の中を見渡して、部屋の中にいたら部屋から出ないことであるとか、あるいは、もうちょっと危険だったらガラスのそばに寄らないとか、あるいは伏せるとか、しゃがみ込むとか、こういう対策をとれという、本当に3分から5分でできる対策をとりなさいと、こう出てくるわけです。

甲府市議会 2017-03-16 平成29年予算特別委員会 本文 2017.03.16

あとは、それぞれ学校によって傷みの具合によって変わってきますけれども、これらのものを主軸に考えておりまして、もう1つ付加するとすれば、避難所の機能としてもう1つ考えられるのが、窓ガラスにつきましては飛散防止フィルムを張ることをここ2カ年やっております。

富士河口湖町議会 2017-03-14 平成29年  3月 予算特別委員会-03月14日−04号

節13委託料は80万7,000円ですが、庁舎内外の窓ガラス等の清掃等の経常経費でございます。  節14の使用料につきましても、下水道使用料等の経常経費であり、節15の工事請負費につきましては、建物に附属します高圧設備の更新工事、これを指摘されておりますので、工事を実施するものでございます。  続きまして、土地取得費について説明いたします。  219、220ページをお開きください。  

甲府市議会 2017-03-14 平成29年予算特別委員会 本文 2017.03.14

建物自体は、昭和59年建設ということで、相当いろいろな部分で改修が必要なところがあるというふうに思いますが、特に、窓ガラスとか、あるいは天井部分、また照明器具とか非構造物部分についての対策等は、どのようにとられる予定でしょうか。 ◯大塚委員長 星野健康衛生課長。

韮崎市議会 2017-02-23 平成29年  3月 定例会(第1回)-02月23日−01号

災害時における地域防災拠点としての機能強化を図るため、明年度、庁舎1階エントランスの天井耐震化及び強化ガラスへの更新など、来庁者が安心して利用できる庁舎の環境整備に努めてまいります。  これら施策の具体化のため、今議会におきましてご審議をお願いいたします案件は、これまで申し述べましたことを踏まえ、予算案件24件、条例案件8件、その他案件3件であります。  

甲斐市議会 2016-12-13 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月13日−02号

次に、歳出ですが、総務費では、人間ドックの受診者率は、昨年より採用の応募が減った理由は、消防費では交付予定の緊急車両の使用は、車両の活用方法は、教育費では、大規模改修だが、校舎のガラスの飛散フィルムに関しては考えているか、給食室改修に対する国庫支出金は何%か、県外スポーツ大会出場補助金だが、出場チームにはどのくらいの補助が出るのかなどの質疑がありました。  

韮崎市議会 2016-12-13 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月13日−03号

中でも、金属やガラス成分、鉛を含む太陽光パネルに関しては、リサイクルまでのシステムを整備し、不法投棄の極小化、最終処分と有害物質の削減が求められています。今後、本市においても、パネルの適正な処理及び不法投棄を防ぐ対策を検討されるのかをお伺いいたします。 ○議長(西野賢一君) 戸島環境課長。

甲府市議会 2016-09-21 平成27年度決算審査特別委員会 本文 2016.09.21

◯山田委員 つまり、ガラスもものによりけりだの、プラスチックやなんかだとこちらからお金を出して引きとってもらうという理解でいいですよね。その場合、ペットボトルはどうなるんですか。 ◯鈴木委員長 萩原減量課長。 ◯萩原減量課長 ペットボトルは最終の処理業者からのお金はあるんですが、そこまでの中間処理、それから搬出の費用というのは収入以上に歳出のほうがかかってしまうというところでございます。

都留市議会 2016-09-16 平成28年  9月 決算特別委員会-09月16日−02号

外壁、つり天井、照明、窓ガラス等の非構造部材の耐震化改修工事ですが、平成27年度末、校舎について完了している学校は7校あります。東桂小、禾一小、禾二小、旭小、一中、二中、東中。校舎についての進捗率は64%になります。  体育館が完了している学校は6校、谷一小、東桂小、宝小、禾二小、一中、二中。体育館については進捗率は55%になります。  校舎・体育館合わせた全体の進捗率は59%となります。