191件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

甲府市議会 2019-06-21 令和元年民生文教委員会 本文 2019.06.21

第3表債務負担行為補正(追加)のうち、学校ネットワークシステム構築及び運用保守業務委託料につきましては、文部科学省が示す教育情報セキュリティポリシーに関するガイドラインに基づいた、情報セキュリティ対策の強化が必要であることから、令和2年度から令和6年度までの期間において、限度額3億8,115万円の債務負担行為を設定するものでございます。  続きまして、歳入予算について御説明いたします。  

甲府市議会 2019-03-19 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.19

宮川学事課長 本市におきましては、冷暖房を設置したときに、甲府市立学校の冷暖房機運用ガイドラインというものを設けております。そちらのほうも昨年度、改定させていただいておりますので、今度はサーキュレーターに関しての文言等を追加していきたいとは考えております。  以上です。 ◯鈴木委員長 木内委員。

甲府市議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.14

3款国民健康保険事業費納付金につきましては、国の納付金算定のガイドラインに基づき、山梨県が、山梨県全体の医療給付費等の見込みを立てた上で、国庫補助など公費で賄われる部分を除いた額を納付金として配分したものでございます。  なお、被保険者1人当たりの医療費の増に伴い、増額となってございます。  

韮崎市議会 2018-12-18 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月18日−03号

農地への復旧が困難な耕作放棄地につきましては、国・県で定めるガイドラインに従い、本年度より計画的に農業振興地域からの除外と非農地判断について、現地調査等を行っているところであります。 ○議長宮川文憲君) これより清水康雄議員の再質問を許します。  清水議員。 ◆11番(清水康雄君) それでは、再質問を行いますが、耕作放棄地は、現在、山際どころか今や住宅の近くにまで広がりを見せております。

韮崎市議会 2018-12-17 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月17日−02号

また、改革項目としましては、SNS、アプリ等の活用等による情報発信・共有の強化、市民協働ガイドラインの策定等による「チーム韮崎」の意識醸成、労働時間や休暇等の適正管理といった働き方改革の推進、AIの活用による業務効率化、PPP・PFI等の手法による民間活力のさらなる活用等を計画しているところであります。  

甲府市議会 2018-12-14 平成30年民生文教委員会 本文 2018.12.14

◯望月委員 あと、住宅修繕、リフォームのほうですけれども、それは最初の福祉用具に関しては給付というのが基本的な形であると思いますし、厚生労働省からもガイドラインが出ているとおり、何千種類、何万種類という形の中での選択というか、その中でケアマネジャーさんを通して相談しながら選んでいくという形になると思うんですけれども、福祉関連の住宅修繕に関しては補助金という形になるんでしょうか。

甲府市議会 2018-12-14 平成30年環境水道委員会 本文 2018.12.14

を行うために、専門職を確保する中で自己検査の体制を確保しているということでございまして、有収率や施設更新、耐震化などへの課題にも適切に対応していて、黒字を確保しているような状況でございますので、今すぐコンセッション方式を導入するという考えはございませんけれども、将来的には、水道事業、先ほど申し上げましたが、どこの事業者も縮小していくような状況でございますので、国が省令等を今から細かく出して、あとはガイドライン

甲府市議会 2018-09-21 平成29年度決算審査特別委員会 本文 2018.09.21

また、近年多くの公立病院においては、その経営環境医療提供体制の維持が極めて厳しい状況となっており、こうした公立病院危機的な状況を踏まえ、総務省平成27年3月に新公立病院改革ガイドラインを示し、平成28年度内に新公立病院改革プランを策定し、病院事業経営の改革へ総合的に取り組むことを求めました。  

韮崎市議会 2018-09-20 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月20日−03号

太陽光発電の設置申請などにつきましては、その規模により、県のガイドラインを遵守する中で関係法令に基づく手続を行うこととなっております。また、稼働している現場の管理体制につきましては、事業者の責任において適正に管理されるよう指導しているところであります。 ○議長(田原一孝君) これより内藤正之議員の再質問を許します。  内藤正之議員。 ◆4番(内藤正之君) 再質問をさせていただきます。  

韮崎市議会 2018-09-19 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月19日−02号

厚生労働省ガイドラインでは、障害者について手帳などで確認するか、指定医や産業医診断書で把握すると規定されておりますが、不正算入の要因といたしまして、障害者手帳診断書などの確認を怠っていたことが挙げられます。本市におきましては対象者の確認はどのように行っているのかお伺いいたします。  

甲府市議会 2018-09-14 平成29年度決算審査特別委員会 本文 2018.09.14

しかし、市立甲府病院は、総務省が示した新公立病院改革ガイドラインを踏まえて、平成29年3月に新市立甲府病院改革プランを策定し、持続性のある経営基盤を確立するため、経営改革に努めているということで、医師の確保、看護師の確保、新規患者の獲得などの努力から、10年ぶりに入院患者が11万人を超えて、病床稼働率も75%を確保するに至ったと平成29年度甲府市公営企業会計決算審査意見書に載っております。

都留市議会 2018-06-18 平成30年  6月 定例会-06月18日−02号

中学校の運動部活動ガイドラインについて”  2番目に、運動部活動ガイドラインについて質問させていただきます。  中学校、高校への「やまなし運動部活動ガイドライン」が作成されました。これは、行き過ぎた活動による、けがの防止や教員の負担軽減などを目的に、週2回の休業日のほか、部活動の時間も平日は2時間程度、休日は3時間程度と定めています。

韮崎市議会 2018-06-18 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月18日−02号

文部科学省は、昨年12月、教員の働き方改革に関する緊急対策ガイドラインを作成し、公会計化を促す方針を示しました。この方針を受け、韮崎市も2019年4月からの公会計化に向け保護者への周知等を行っており、個別指導を必要とする児童が増える中、教員の多忙改善にもつながり、この制度が順調に移行されることを期待しております。  

甲府市議会 2018-06-13 平成30年経済建設委員会 本文 2018.06.13

による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法(FIT法)が改正されまして、大規模な太陽光発電施設防災対策森林の開発、森林法などとの法令遵守については法令が、もし違反があったりした場合には改善命令、場合によっては認定取り消しなどもされるようになっているとお聞きしているところですけれども、そうした大規模な太陽光発電施設について、既に設置された施設も含めて、法令を守っているか、あるいは、山梨県ガイドライン

甲府市議会 2018-03-19 平成30年予算特別委員会 本文 2018.03.19

◯小田切看護部長 看護体制については、ガイドラインにあります、夜勤は16時間以上しないほうがいいという指導を受けていますので、PNS体制にすることによって2人で患者さんを見るということで、夜勤時間も13時間程度にしたほうがいいというような指導もありました。そこも含めて、夜勤の時間を短縮するという意味もありますので夜勤の時間を変更するということになります。

山梨市議会 2018-03-15 平成30年  3月 定例会-03月15日−04号

新たに創設される国の森林環境税と従来の県の森林環境税のあり方につきましては、現段階では未定とのことでありますが、今後、国が示すガイドラインなどを注視し、制度開始までの間、調査・研究していくとのことであります。 ○副議長(村田浩君) 三枝正文議員。 ◆10番(三枝正文君) ありがとうございました。  この森林環境税は、これまでになかった新しい税の徴収と配分の仕組みであります。

甲府市議会 2018-03-14 平成30年予算特別委員会 本文 2018.03.14

3款国民健康保険事業費納付金につきましては、国の納付金算定のガイドラインに基づき、県が県全体の医療給付費等の見込みを立てた上で、国庫補助など公費で賄われる部分を除いた額を納付金として配分したものです。平成29年度まで予算計上されていた3款後期高齢者支援金等、6款介護納付金につきましては、国民健康保険事業費納付金に組み入れられて算定されております。