韮崎市議会 > 2018-06-26 >
平成30年  6月 定例会(第2回)-06月26日−05号

ツイート シェア
  1. 韮崎市議会 2018-06-26
    平成30年  6月 定例会(第2回)-06月26日−05号


    取得元: 韮崎市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-11-23
    DiscussNetPremium 平成30年  6月 定例会(第2回) − 06月26日−05号 平成30年  6月 定例会(第2回) − 06月26日−05号 平成30年  6月 定例会(第2回)           平成30年第2回韮崎市議会定例会 議事日程(第5号)                  平成30年6月26日(火曜日)午前10時開議 日程第1 議案第51号 韮崎市公平委員会委員の選任について 日程第2 委員会報告      1.財務常任委員会付託事件       議案第43号 平成30年度韮崎市一般会計補正予算(第1号)       議案第44号 平成30年度韮崎市介護保険特別会計補正予算(第1号)      2.総務教育常任委員会付託事件       議案第45号 韮崎市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用に関する条例の一部を改正する条例       議案第46号 韮崎市長期計画審議会条例の一部を改正する条例       議案第49号 防災行政無線同報系システムデジタル化整備工事請負契約締結について       議案第50号 再編第2保育園及び藤井公民館整備に伴う建築主体工事請負契約締結について       請願第30−1号 韮崎市の申請等取扱い窓口における非行政書士行為排除の徹底を求める請願      3.市民生活常任委員会付託事件       議案第47号 韮崎市税条例の一部を改正する条例       議案第48号 韮崎市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例
    日程第3 選挙第1号 峡北広域行政事務組合議員補欠選挙について 日程第4 選挙第2号 大内窪外壱字恩賜県有財産保護組合議員補欠選挙について 日程第5 閉会中の継続審査について −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 出席議員(16名)     1番 金井洋介君     2番 木内吉英君     3番 小沢栄一君     4番 内藤正之君     5番 渡辺吉基君     6番 浅川裕康君     7番 守屋 久君     8番 宮川文憲君    10番 清水康雄君    11番 山本雄次君    12番 田原一孝君    13番 西野賢一君    15番 輿石賢一君    16番 森本由美子君    17番 一木長博君    18番 小林恵理子君 欠席議員(なし) −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 地方自治法第121条の規定により出席した者の職氏名    市長       内藤久夫君   副市長      五味秀雄君    秘書人事課長   佐藤道平君   総務課長     大石智久君    総合政策課長   内藤一穂君   市民生活課長   伊藤保昭君                     福祉課長    税務収納課長   山本俊文君            筒井清重君                     兼静心寮長    産業観光課長   戸島雅美君   長寿介護課長   仲澤俊彦君    健康づくり課長  中山信次君   建設課長     保阪昌春君    上下水道課長   高添直哉君   会計管理者    宮澤祐仁君    市立病院事務局長 秋山正樹君   教育長      矢巻令一君    教育課長     功刀重文君 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 事務局職員出席者    議会事務局長   貝瀬寛也君   書記       清水淳子君    書記       木専林亮人君 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △開議の宣告 ○議長(田原一孝君) ただいまの出席議員は16名であります。  定足数に達しておりますので、休会前に引き続き会議を再開いたします。  これより本日の会議を開きます。  議長よりお願い申し上げます。  傍聴席での携帯電話の電源は切っていただきますようお願い申し上げます。  また、議場内ではクールビズを実施しておりノーネクタイでありますが、暑く感じる方は上着を脱ぐことを許可いたします。  報告事項を申し上げます。  議長のもとに、新たに議案1件、選挙2件が提出されました。  お手元に配付の議案目録その2のとおりでありますので、ご了承願います。                              (午前10時00分) −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △議案第51号の上程、説明、採決 ○議長(田原一孝君) これより日程に入ります。  日程第1、議案第51号 韮崎市公平委員会委員の選任についての案件を議題といたします。  市長から提案理由の説明を求めます。  内藤市長。      (市長 内藤久夫君 登壇) ◎市長(内藤久夫君) 議案第51号 韮崎市公平委員会委員の選任についてであります。  韮崎市公平委員会委員に次の者を選任したいので、地方公務員法第9条の2第2項の規定により、議会同意を求めるものであります。  住所、韮崎市清哲町青木2864番地内1、氏名、藤原芳洋、生年月日、昭和17年11月4日。  韮崎市公平委員会委員藤原芳洋氏の任期が平成30年7月4日満了となりますので、その後任者の選任について議会同意を得る必要がありますので、この案件を提出するものであります。 ○議長(田原一孝君) 市長の説明は終わりました。  お諮りいたします。  ただいま議題となっております議案第51号については、原案のとおり同意することにご異議ありませんか。      (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(田原一孝君) ご異議なしと認めます。  よって、議案第51号の案件は原案のとおり同意することに決しました。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △委員会報告 ○議長(田原一孝君) 日程第2、委員会報告を行います。  本案件は、会議規則第101条の規定による委員会報告であります。  1.財務常任委員会付託事件、議案第43号 平成30年度韮崎市一般会計補正予算(第1号)、議案第44号 平成30年度韮崎市介護保険特別会計補正予算(第1号)の2案件を一括議題といたします。  本案件につきましては、財務常任委員会に付託したものでありますので、財務常任委員長の報告を求めます。  輿石賢一財務常任委員長。      (財務常任委員長 輿石賢一君 登壇) ◆財務常任委員長(輿石賢一君) 財務常任委員会の審査の結果を申し上げます。  去る6月20日の本会議におきまして、当委員会に付託されました議案第43号 平成30年度韮崎市一般会計補正予算(第1号)及び議案第44号 平成30年度韮崎市介護保険特別会計補正予算(第1号)の2案件について審査を行うため、同日午前11時10分から本会議場におきまして、委員全員の出席と執行部から五味副市長、矢巻教育長のほか関係課長の出席を得まして開催しました。  両案件ともに、質疑は歳入歳出の一括質疑を行い、一問一答方式で予算の内容について慎重に審査しました。  採決では、いずれの案件も挙手による採決の結果、全員一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  審査結果は、お手元に配付いたしました委員会審査報告書のとおりでございます。  以上で、財務常任委員会の経過と結果の報告を終わります。  議長をして、よろしく取り計らいのほどをお願い申し上げます。 ○議長(田原一孝君) 以上で報告は終わりました。  委員長の報告は、2案件とも原案のとおり可決すべきものであります。  これより委員長報告に対する質疑を行います。      (発言する者なし) ○議長(田原一孝君) 質疑を打ち切ります。  本2案件については、討論の申し出がありませんでしたので、討論を終結いたします。  これより議案第43号及び議案第44号の2案件を一括採決いたします。  本2案件は、委員長の報告のとおり可決することにご異議ありませんか。      (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(田原一孝君) ご異議なしと認めます。  よって、議案第43号及び議案第44号の2案件は原案のとおり可決されました。  次に、2、総務教育常任委員会付託事件、議案第45号 韮崎市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用に関する条例の一部を改正する条例、議案第46号 韮崎市長期計画審議会条例の一部を改正する条例、議案第49号 防災行政無線同報系システムデジタル化整備工事請負契約締結について、議案第50号 再編第2保育園及び藤井公民館整備に伴う建築主体工事請負契約の変更について、請願第30−1号 韮崎市の申請等取扱い窓口における非行政書士行為排除の徹底を求める請願の5案件を一括議題といたします。  本5案件につきましては、総務教育常任委員会に付託したものでありますので、総務教育常任委員長の報告を求めます。  山本雄次総務教育常任委員長。      (総務教育常任委員長 山本雄次君 登壇) ◆総務教育常任委員長(山本雄次君) 総務教育常任委員会の審査の結果を申し上げます。  去る6月20日の本会議におきまして、当委員会に付託されました案件と継続審査となっております案件につきまして審査を行うため、同日午後1時から委員会を開催いたしました。  委員会には、全委員の出席と執行部から矢巻教育長及び関係課長の出席を得まして、順次慎重に審査を行いました。  採決では、挙手による採決の結果、議案第45号、議案第46号、議案第49号及び議案第50号の4案件につきましては、いずれの案件も全員一致で、原案のとおり可決すべきものと決しました。  請願第30−1号 韮崎市の申請等取扱い窓口における非行政書士行為排除の徹底を求める請願の案件について、挙手による採決の結果、挙手多数により採択すべきものと決しました。  また、採択した請願は、市長へ送付し、その処理の経過及び結果の報告を請求することに決しました。  審査結果は、お手元に配付しました委員会審査報告書のとおりでございます。  以上で総務教育常任委員会の経過と結果の報告を終わります。  議長をして、よろしくお取り計らいのほどお願い申し上げます。 ○議長(田原一孝君) 以上で報告は終わりました。
     委員長の報告は、議案4案件は原案のとおり可決すべきもの、請願第30−1号は原案のとおり採択すべきもの、採択した請願を市長へ送付し、その処理の経過及び結果の報告を請求するものであります。  これより委員長報告に対する質疑を行います。      (発言する者なし) ○議長(田原一孝君) 質疑を打ち切ります。  本5案件については、討論の申し出がありませんでしたので、討論を終結いたします。  これより本5案件を一括採決いたします。  本5案件は、委員長の報告のとおり決することにご異議ございませんか。      (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(田原一孝君) ご異議なしと認めます。  よって、議案第45号、議案第46号、議案第49号及び議案第50号の4案件は、原案のとおり可決、請願第30−1号は原案のとおり採択されました。  採択された請願は、市長へ送付し、その処理の経過及び結果の報告を請求することにいたします。  次に、3.市民生活常任委員会付託事件、議案第47号 韮崎市税条例等の一部を改正する条例、議案第48号 韮崎市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の2案件を一括議題といたします。  本2案件につきましては、市民生活常任委員会に付託したものでありますので、市民生活常任委員長の報告を求めます。  清水康雄市民生活常任委員長。      (市民生活常任委員長 清水康雄君 登壇) ◆市民生活常任委員長(清水康雄君) 市民生活常任委員会の審査の結果を申し上げます。  去る6月20日の本会議におきまして、当委員会に付託されました案件につきまして審査を行うため、6月21日午前10時より委員会を開催いたしました。  委員会には、全委員の出席と執行部から関係課長の出席を得まして、議案第47号 韮崎市税条例等の一部を改正する条例及び議案第48号 韮崎市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の2案件について、順次慎重に審査を行いました。  採決では、いずれの案件も挙手による採決の結果、全員一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  審査の結果は、お手元に配付いたしました委員会審査報告書のとおりでございます。  以上で、市民生活常任委員会の経過と結果の報告を終わります。  議長をして、よろしくお取り計らいのほどをお願い申し上げます。 ○議長(田原一孝君) 以上で報告は終わりました。  委員長の報告は2案件とも原案のとおり可決すべきものであります。  これより委員長報告に対する質疑を行います。      (発言する者なし) ○議長(田原一孝君) 質疑を打ち切ります。  本2案件につきましては、討論の申し出がありませんでしたので、討論を終結いたします。  これより議案第47号及び議案第48号の2案件を一括採決いたします。  議案第47号及び議案第48号の2案件は、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。      (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(田原一孝君) ご異議なしと認めます。  よって、議案第47号及び議案第48号は原案のとおり可決されました。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △選挙第1号の上程、説明、採決 ○議長(田原一孝君) 日程第3、選挙第1号 峡北広域行政事務組合議員補欠選挙についての案件を議題といたします。  本選挙につきましては、本市議会選出議員のうち、高添秀明議員がご逝去されましたので、その後任者を選任するものであります。  お諮りいたします。  選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思いますが、これにご異議ありませんか。      (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(田原一孝君) ご異議なしと認めます。  よって、選挙の方法は指名推選によることと決しました。  重ねてお諮りいたします。  指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。      (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(田原一孝君) ご異議なしと認めます。  よって、議長より指名することに決しました。  峡北広域行政事務組合議員に、小沢栄一議員を指名いたします。  お諮りいたします。  ただいま議長において指名いたしました小沢栄一議員を、峡北広域行政事務組合議員の当選人に定めることにご異議ありませんか。      (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(田原一孝君) ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名いたしました小沢栄一議員が峡北広域行政事務組合議員に当選いたしました。  ただいま、当選されました小沢栄一議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定に基づき、告知をいたします。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △選挙第2号の上程、説明、採決 ○議長(田原一孝君) 日程第4、選挙第2号 大内窪外壱字恩賜県有財産保護組合議員補欠選挙についてを議題といたします。  本選挙につきましては、同組合議員に欠員が生じたので、同組合規約第6条の規定により、補欠選挙を行うものであります。  お諮りいたします。  選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思いますが、これにご異議ありませんか。      (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(田原一孝君) ご異議なしと認めます。  よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。  重ねてお諮りいたします。  指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。      (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(田原一孝君) ご異議なしと認めます。  よって、議長より指名することに決しました。  議長より、指名すべき者を局長に朗読させます。  貝瀬議会事務局長。 ◎議会事務局長(貝瀬寛也君) 大内窪外壱字恩賜県有財産保護組合議員1人、地区、氏名、生年月日、住所の順で朗読いたします。なお、氏名についての敬称は略させていただきます。  地区、中田町、氏名、高添一昭、生年月日、昭和24年4月3日、住所、韮崎市中田町中條4144番地。  以上でございます。 ○議長(田原一孝君) 朗読は終わりました。  お諮りいたします。  ただいま指名した者を、大内窪外壱字恩賜県有財産保護組合議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。      (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(田原一孝君) ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名した者が組合議員に当選いたしました。  当選人の名簿を配付させます。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △閉会中の継続審査について ○議長(田原一孝君) 日程第5、閉会中の継続審査についてを議題といたします。  本件については、各常任委員長、議会運営委員長、韮崎市議会議員定数等調査特別委員長から、目下委員会において審査中の事件について、会議規則第102条の規定により、閉会中の継続審査の申し出がありました。  申出書はお手元に配付のとおりであります。  お諮りいたします。  総務教育市民生活、産業建設財務の各常任委員長、議会運営委員長並びに韮崎市議会議員定数等調査特別委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることにご異議ありませんか。      (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(田原一孝君) ご異議なしと認めます。  よって、各委員長から申し出のとおり、閉会中の継続審査に付することに決定いたしました。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △閉会の宣告 ○議長(田原一孝君) 以上で、本会議に付議された議案の審議は全部終了いたしました。  これをもって、平成30年第2回韮崎市議会定例会閉会します。                              (午前10時23分) −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △議長挨拶 ◎議会事務局長(貝瀬寛也君) 平成30年第2回韮崎市議会定例会閉会にあたり、田原議長よりご挨拶を申し上げます。      (議長 田原一孝君 登壇) ○議長(田原一孝君) 平成30年第2回定例会閉会にあたり、一言ご挨拶申し上げます。
     初めに、過日発生しました大阪府北部を震源とした地震により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りし、ご遺族にお悔やみを申し上げます。また、被災され、不自由な生活を余儀なくされている方々にお見舞いを申し上げ、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。  さて、今定例会は、6月7日の開会以来、本日までの20日間の会期で開催いたしました。市長から議会に提出されました補正予算条例などについて、会期中、慎重な審議を重ね、本定例会に付議された案件は全て議決いたしました。円滑な議会運営にご協力をいただけましたことに対しまして、心から感謝申し上げます。  さて、市議会では、今年で9回目となります議会報告会を、8月下旬に市内5会場での開催を予定しております。現在、地区長の皆さんをはじめ、多くの方のご協力をいただきながら、準備を進めているところでございますが、議会報告会は市民の皆様に議会の活動を直接お知らせすることができる、また地域の抱える課題や市民の皆様からの建設的なご意見などもお伺いすることができる絶好の機会であります。ともによりよいまちづくりを目指すため、女性や若者をはじめ、多くの市民の皆様の積極的なご参加を心よりお待ちしておるところでございます。  梅雨に入り、暑さもますます厳しさを増しております。  議員並びに執行部、また市民の皆様におかれましても、健康管理に十分ご留意いただき、ますますご活躍をいただけますことをご期待申し上げまして、閉会の挨拶といたします。  お疲れさまでございました。 地方自治法第123条第2項の規定により署名する。  平成30年6月26日          議長          副議長          署名議員          署名議員...