大月市議会 > 2011-12-21 >
12月21日-委員長報告・質疑・討論・採決-03号

ツイート シェア
  1. 大月市議会 2011-12-21
    12月21日-委員長報告・質疑・討論・採決-03号


    取得元: 大月市議会公式サイト
    最終取得日: 2020-05-01
    平成23年 12月定例会(第5回)1 平成23年12月21日(水曜日) 15時1 大月市役所議場1 出席議員 15名     1番 藤本  実        2番 小林 信保     3番 鈴木 章司        4番 山田 政文     5番 卯月 政人        6番 山田 善一     7番 小原 丈司        8番 西室  衛     9番 小泉二三雄        10番 古見 金弥     11番 後藤 慶家        12番 奥脇 一夫     13番 相馬 保政        14番 大石 源廣     15番 天野 祐治1 欠席議員 なし1 出席説明員  市     長  石井由己雄     教  育  長  天野 由郎  総 務 部 長  後藤 正巳     市 民 部 長  平山 正幸  福 祉 保健部長  佐藤 勝男     産 業 建設部長  佐藤 次男  教 育 次 長  坂本 一男     中央病院事務長  白川 昌己  消  防  長  加藤 光三     秘 書 広報課長  橋本 藤視  総 務 管理課長  石井 始天     企 画 財政課長  石井 康雄  税 務 課 長  白鳥 公勇     市 民 課 長  梶原 春生  生 活 環境課長  鈴木 要一     福 祉 課 長  小林富士夫  介 護 課 長  三木  裕     保 健 課 長  稲本 美一  産 業 観光課長  山田  正     建 設 課 長  伊奈  達  地 域 整備課長  鈴木 有一     会 計 管 理 者  小林 道子  学 校 教育課長  山崎 浩司     社 会 教育課長  杉本 正文  大 月 短期大学  事 務 局 長  兼子 幸典     消 防 署 長  坂本 武彦1 出席事務局職員  事 務 局 長  小林 和人  書 記 (次長)  藤本 直樹     書 記 (主査)  石井 純子1 議事日程(第3号) 平成23年12月21日(水曜日) 15時開議 日程第 1 議案第53号「大月市職員退職手当支給条例の一部を改正する条例中改正の件」から議       案第66号「動産購入の件」まで、及び請願第7号「TPP交渉参加しないことを求       めるとの意見書を求める請願」について、委員長報告、質疑、討論、表決 日程第 2 議案第67号 大月市監査委員の選任について同意を求める件 日程第 3 議案第68号 大月市固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件 日程第 4 議案第69号 大月市固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件 日程第 5 議案第70号 人権擁護委員の推薦について意見を求める件 日程第 6 議案第71号 人権擁護委員の推薦について意見を求める件 日程第 7 選挙第7号 大旅外二恩賜県有財産保護組合議会議員選挙 日程第 8 総務産業常任委員会閉会中の継続審査について 日程第 9 議員の派遣 △開議 15時00分 ○議長(古見金弥君) これより本日の会議を開きます。 △議事日程の報告 ○議長(古見金弥君) お手元に配付いたしてあります本日の議事日程を職員に朗読いたさせます。          (議会事務局次長 藤本直樹君朗読) ○議長(古見金弥君) それでは、日程に従い会議を進めてまいります。 △議案第53号から議案第66号まで及び請願第7号の委員長報告、質疑、討論、表決議長(古見金弥君) 日程第1、議案第53号「大月市職員退職手当支給条例の一部を改正する条例中改正の件」から議案第66号「動産購入の件」まで、及び請願第7号「TPP交渉参加しないことを求めるとの意見書を求める請願」を一括議題といたします。 本件に関しましては、既に各常任委員会において審査を終了いたしておりますので、ただいまから委員長の報告を求めます。 総務産業常任委員会委員長、小泉二三雄君。          (総務産業常任委員長 小泉二三雄君登壇) ◆総務産業常任委員長(小泉二三雄君) 総務産業常任委員会からご報告いたします。 平成23年第5回市議会定例会において、本委員会に付託されました案件について審査をするため、12月14日に委員会を開催いたしました。 付託案件について担当課長の説明を受け、慎重審査の結果、議案第53号「大月市職員退職手当支給条例の一部を改正する条例中改正の件」、議案第54号「大月市小林宏治育英奨学基金条例中改正の件」、議案第57号「大月市消防団員公務災害補償条例中改正の件」、議案第58号「平成23年度大月市一般会計補正予算(第4号)」中、総務産業常任委員会所管事項、議案第62号「平成23年度大月市下水道特別会計補正予算(第2号)」、議案第66号「動産購入の件」については、全会一致で原案のとおり可決すべきと決しました。 また、請願第7号「TPP交渉参加しないことを求めるとの意見書を求める請願」については、12月14日と21日の都合2日、委員会を開催し、21日には全員協議会の開催を申し出いたし、意見を聴取した中で慎重審議した結果、国益という観点では賛否両論ある中、国の動向を見きわめる等、容易に結論を出すことが困難であると判断し、継続審査とすることに決しました。 以上、まことに簡単ではありますが、議員各位のご賛同をよろしくお願い申し上げまして、総務産業常任委員会の報告とさせていただきます。 ○議長(古見金弥君) 社会文教常任委員長、山田善一君。          (社会文教常任委員長 山田善一君登壇) ◆社会文教常任委員長(山田善一君) 社会文教常任委員会からご報告をいたします。 平成23年第5回市議会定例会において、本委員会に付託されました案件を審査するため、12月15日に委員会を開催いたしました。 審査状況につきましては、担当課長等の説明を受け、慎重審査の結果、議案第55号「大月市児童生徒の安心安全確保に関する条例中改正の件」、議案第56号「スポーツ基本法等の施行に伴う関係条例の整理に関する条例制定の件」、議案第58号「平成23年度大月市一般会計補正予算(第4号)」中、本委員会所管について、議案第59号「平成23年度大月市大月短期大学特別会計補正予算(第1号)」、議案第60号「平成23年度大月市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)」、議案第61号「平成23年度大月市簡易水道特別会計補正予算(第2号)」、議案第63号「平成23年度大月市介護保険特別会計補正予算(第2号)」、議案第64号「平成23年度大月市介護サービス特別会計補正予算(第1号)」、議案第65号「平成23年度大月市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)」については、全会一致で原案のとおり可決すべきと決しました。 以上、まことに簡単ではありますが、議員各位のご賛同をよろしくお願い申し上げまして、社会文教常任委員会の報告とさせていただきます。 ○議長(古見金弥君) これより委員長報告に対する質疑に入ります。 ただいまのところ通告はありません。 質疑はありませんか。          (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(古見金弥君) 質疑なしと認めます。 これをもって質疑を終結いたします。 これより討論に入ります。 ただいまのところ通告はありません。 討論はありませんか。          (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(古見金弥君) 討論なしと認めます。 これにて討論を終結いたします。 これより採決を行います。 議案第53号「大月市職員退職手当支給条例の一部を改正する条例中改正の件」から議案第66号「動産購入の件」までを一括して採決いたします。 本案に対する委員長報告は可決です。 本案は、委員長の報告のとおり決することにご異議ありませんか。          (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(古見金弥君) 異議なしと認めます。 よって、本案は委員長報告のとおり可決されました。 △議案第67号の上程、説明、質疑、討論、表決議長(古見金弥君) 日程第2、議案第67号「大月市監査委員の選任について同意を求める件」を議題といたします。 石井市長から提案理由の説明を求めます。          (市長 石井由己雄君登壇) ◎市長(石井由己雄君) 議案第67号「大月市監査委員の選任について同意を求める件」の提案理由につきましてご説明申し上げます。 これは、監査委員の志村淳氏の任期が平成23年12月18日をもって満了となりましたので、改めて猿橋町の志村淳氏を選任いたしたく、地方自治法第196条第1項の規定により議会同意を求めるものであります。よろしくご審議の上、ご賛同を賜りますようお願いを申し上げます。 ○議長(古見金弥君) これより質疑に入ります。 ただいまのところ通告はありません。 質疑はありませんか。          (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(古見金弥君) 質疑なしと認めます。 これをもって質疑を終結いたします。 お諮りいたします。ただいま議題となっております本案につきましては、会議規則第37条第3項の規定により、委員会への付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。          (「異議なし」と呼ぶ者あり)
    議長(古見金弥君) 異議なしと認めます。 よって、本案につきましては、委員会への付託を省略することに決しました。 これより討論に入ります。 ただいまのところ通告はありません。 討論はありませんか。          (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(古見金弥君) 討論なしと認めます。 これをもって討論を終結いたします。 これより議案第67号「大月市監査委員の選任について同意を求める件」を採決いたします。 この採決は起立により行います。 本案は原案のとおり同意することに賛成の諸君の起立を求めます。          (賛成者起立) ○議長(古見金弥君) 全員起立です。 よって、本案は原案のとおり同意することに決しました。 △議案第68号及び議案第69号の上程、説明、質疑、討論、表決議長(古見金弥君) 日程第3、議案第68号「大月市固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件」及び日程第4、議案第69号「大月市固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件」を一括議題といたします。 石井市長から提案理由の説明を求めます。          (市長 石井由己雄君登壇) ◎市長(石井由己雄君) 議案第68号及び議案第69号の「大月市固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件」、2件につきまして、提案理由をご説明申し上げます。 これは、固定資産評価審査委員会委員の賑岡町の渡邊義寛氏及び初狩町の小林紀道氏の任期がそれぞれ平成24年1月25日をもって満了となりますので、改めて渡邊義寛氏及び小林紀道氏を選任いたしたく、地方税法第423条第3項の規定により議会同意を求めるものであります。よろしくご審議の上、ご賛同を賜りますようお願いを申し上げます。 ○議長(古見金弥君) これより質疑に入ります。 ただいまのところ通告はありません。 質疑はありませんか。          (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(古見金弥君) 質疑なしと認めます。 これをもって質疑を終結いたします。 ただいま議題となっております案件につきましては、会議規則第37条第3項の規定により、委員会への付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。          (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(古見金弥君) 異議なしと認めます。 よって、本案につきましては委員会への付託を省略することに決しました。 これより討論に入ります。 ただいまのところ通告はありません。 討論はありませんか。          (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(古見金弥君) 討論なしと認めます。 これをもって討論を終結いたします。 これより議案第68号「大月市固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件」及び議案第69号「大月市固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件」を一括採決いたします。 この採決は起立により行います。 本案は原案のとおり同意することに賛成の諸君の起立を求めます。          (賛成者起立) ○議長(古見金弥君) 全員起立です。 よって、議案第68号「大月市固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件」及び議案第69号「大月市固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件」は原案のとおり同意することに決しました。 △議案第70号及び議案第71号の上程、説明、質疑、討論、表決議長(古見金弥君) 日程第5、議案第70号「人権擁護委員の推薦について意見を求める件」及び日程第6、議案第71号「人権擁護委員の推薦について意見を求める件」を一括議題といたします。 石井市長から提案理由の説明を求めます。          (市長 石井由己雄君登壇) ◎市長(石井由己雄君) 議案第70号及び議案第71号の「人権擁護委員の推薦について意見を求める件」、2件につきまして提案理由をご説明申し上げます。 これは、人権擁護委員の七保町の鈴木満喜惠氏及び富浜町金井修氏の任期がそれぞれ平成24年3月31日をもって満了となりますので、改めて鈴木満喜惠氏及び金井修氏を法務大臣へ推薦いたしたく、人権擁護委員法第6条第3項の規定により議会の意見を求めるものであります。よろしくご審議の上、ご賛同賜りますようお願いを申し上げます。 ○議長(古見金弥君) これより質疑に入ります。 ただいまのところ通告はありません。 質疑はありませんか。          (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(古見金弥君) 質疑なしと認めます。 これをもって質疑を終結いたします。 お諮りいたします。ただいま議題となっております案件につきましては、会議規則第37条第3項の規定により、委員会への付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。          (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(古見金弥君) 異議なしと認めます。 よって、本案につきましては委員会への付託を省略することに決しました。 これより討論に入ります。 ただいまのところ通告はありません。 討論はありませんか。          (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(古見金弥君) 討論なしと認めます。 これをもって討論を終結いたします。 これより議案第70号「人権擁護委員の推薦について意見を求める件」及び議案第71号「人権擁護委員の推薦について意見を求める件」を一括採決いたします。 この採決は起立により行います。 本案は原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。          (賛成者起立) ○議長(古見金弥君) 全員起立です。 よって、議案第70号「人権擁護委員の推薦について意見を求める件」及び議案第71号「人権擁護委員の推薦について意見を求める件」は原案のとおり可決されました。 △選挙第7号の上程、表決議長(古見金弥君) 日程第7、選挙第7号「大旅外二恩賜県有財産保護組合議会議員選挙」を行います。 本件は、大旅外二恩賜県有財産保護組合規約第6条の規定により、4人を選挙するものであります。 お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。          (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(古見金弥君) 異議なしと認めます。 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。 お諮りいたします。指名の方法につきましては、議長において指名することといたしたいと思います。これにご異議ありませんか。          (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(古見金弥君) 異議なしと認めます。 よって、議長において指名することに決しました。 渡邊弘道君、知見喜芳君、志村和夫君、武藤次郎君を指名いたします。 お諮りいたします。ただいま議長において指名しました渡邊弘道君、知見喜芳君、志村和夫君、武藤次郎君を大旅外二恩賜県有財産保護組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。          (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(古見金弥君) 異議なしと認めます。 よって、ただいま指名いたしました渡邊弘道君、知見喜芳君、志村和夫君、武藤次郎君が大旅外二恩賜県有財産保護組合議会議員に当選されました。 ただいま大旅外二恩賜県有財産保護組合議会議員に当選されました渡邊弘道君、知見喜芳君、志村和夫君、武藤次郎君に会議規則第32条第2項の規定により当選の告知を行い、承諾を得るため暫時休憩いたします。なお、15時30分から会議を開きます。   休憩  15時20分   再開  15時30分 ○議長(古見金弥君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。 先ほど大旅外二恩賜県有財産保護組合議会議員選挙において当選されました4人全員に、電話にて当選の告知を行い、承諾を得ましたので、ご報告申し上げます。 △総務産業常任委員会閉会中の継続審査について ○議長(古見金弥君) 日程第8、総務産業常任委員会閉会中の継続審査についてを議題といたします。 総務産業常任委員長から、目下委員会において審査中の事件について、会議規則第104条の規定により、お手元に配付してあります申出書のとおり閉会中の継続審査の申し出があります。 お諮りいたします。委員長から申し出のとおり、閉会中の継続審査に付することにご異議ございませんか。          (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(古見金弥君) ご異議なしと認めます。 よって、委員長から申し出のとおり、閉会中の継続審査に付することに決しました。 △議員の派遣 ○議長(古見金弥君) 日程第9、議員の派遣を議題といたします。 議員の派遣につきましては、地方自治法第100条第13項及び会議規則第164条の規定により、お手元に配付してあります「議員の派遣」のとおり、平成24年2月10日にアピオ甲府において開催されます山梨県議会議長議員合同研修会へ議員全員を派遣いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。          (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(古見金弥君) 異議なしと認めます。 よって、議員全員を派遣することに決しました。 以上で本日の日程は全部終了いたしました。 △監査委員就任のあいさつ ○議長(古見金弥君) 先ほど選任に同意されました監査委員よりごあいさつがありますので、しばらくお待ち願います。 志村淳君、よろしくお願いいたします。          (監査委員 志村 淳君登壇) ◎監査委員(志村淳君) ごあいさつを申し上げます。 このたび議員の皆様方のご同意をいただきまして、改めて監査委員を務めさせていただきます志村淳と申します。この職務を全うすることを今ここでお誓いをしたいと思います。よろしくお願い申し上げます。 今後とも皆様方のご指導、ご鞭撻、いま一度心からお願いを申し上げまして、ごあいさつとさせていただきます。(拍手) △閉会15時32分 ○議長(古見金弥君) これにて平成23年第5回大月市議会定例会閉会いたします。 〇本日の会議に付した事件1 議案第53号から議案第66号まで及び請願第7号1 議案第67号1 議案第68号及び議案第69号1 議案第70号及び議案第71号1 選挙第7号1 総務産業常任委員会閉会中の継続審査について1 議員の派遣...