甲府市議会 > 2019-03-25 >
平成31年総務委員会 本文 2019.03.25

ツイート シェア
  1. 甲府市議会 2019-03-25
    平成31年総務委員会 本文 2019.03.25


    取得元: 甲府市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-10-09
    平成31年3月定例会 総務委員会記録   1 日   時   平成31年3月25日(月) 午後2時00分   2 場   所   本庁舎10階  委員会室1   3 出席委員    委員長 兵道 顕司君  副委員長 鮫田 光一君                 大塚 義久君       鈴木  篤君                 長沼 達彦君       金丸 三郎君                 桜井 正富君       内藤 司朗君   4 欠席委員    なし   5 当局出席者   市長     樋口 雄一君             総務部長   早川  守君             企画部長   中村 好伸君                           ほか関係室長及び課長   6 事 務 局   議事調査課長補佐   橘田 善弘君
      7 議   題     第 1 議案第48号  副市長の選任について     第 2 議案第49号  監査委員の選任について     第 3 議案第47号  平成30年度甲府市一般会計補正予算(第7号)                午後 2時00分 開 議 ◯兵道委員長 ただいまから総務委員会を開きます。  先ほどの本会議において当委員会に付託されました案件は、お手元に配付いたしました議題のとおりであります。その順序に従って審査を行います。  これより審査に入りますが、この際、委員及び当局の皆様に申し上げます。  発言する際は、まず挙手の上「委員長」と呼び、指名されてから起立の上、発言されるようお願いいたします。  それでは、これより審査を行います。  最初に、議案第48号 副市長の選任についてを議題といたします。  当局から提案理由の説明を求めます。  市長 樋口雄一君。 ◯樋口市長 議案目録(その4)の703ページをお開きください。  議案第48号 副市長の選任につきまして御説明申し上げます。  本市の副市長、工藤眞幸が本年3月31日をもって任期満了となりますので、後任として同人を選任するにつきまして、地方自治法第162条の規定により、議会同意を求めるものであります。  御審査の上、御協賛賜りますようお願い申し上げまして、説明を終わります。 ◯兵道委員長 以上で説明は終わりました。  これより質疑に入ります。  質疑はありませんか。                (「なし」と呼ぶ者あり) ◯兵道委員長 それでは、以上をもって質疑を終結いたします。  これより本案を採決いたします。  本案は、当局原案のとおり同意することに御異議ありませんか。               (「異議なし」と呼ぶ者あり) ◯兵道委員長 御異議なしと認めます。  よって、本案は当局原案のとおり同意することに決しました。  次に、議案第49号 監査委員の選任についてを議題といたします。  当局から提案理由の説明を求めます。  市長 樋口雄一君。 ◯樋口市長 議案目録(その4)の705ページをお開きください。  議案第49号 監査委員の選任につきまして御説明申し上げます。  本市の監査委員のうち、識見を有する者のうちから選任した萩原 泰が、本年3月31日をもって退職いたしますので、後任として輿石十直を選任するにつきまして、地方自治法第196条第1項の規定により、議会同意を求めるものであります。  御審査の上、御協賛賜りますようお願い申し上げまして、説明を終わります。 ◯兵道委員長 以上で説明は終わりました。  これより質疑に入ります。  質疑はありませんか。                (「なし」と呼ぶ者あり) ◯兵道委員長 それでは、以上をもって質疑を終結いたします。  これより本案を採決いたします。  本案は、当局原案のとおり同意することに御異議ありませんか。               (「異議なし」と呼ぶ者あり) ◯兵道委員長 御異議なしと認めます。  よって、本案は当局原案のとおり同意することに決しました。  次に、議案第47号 平成30年度甲府市一般会計補正予算(第7号)を議題といたします。  当局から提案理由の説明を求めます。  有賀人事管理室長。 ◯有賀人事管理室長 それでは、議案目録(その4)議案第47号 平成30年度甲府市一般会計補正予算(第7号)について御説明いたします。  議案集の689ページをお開きください。  この補正予算は、本市常勤の監査委員の退職に伴う退職手当として536万4,000円を追加するものであります。補正後の歳入、歳出それぞれ予算総額は、763億3,775万円となっております。  次に、696ページ、697ページをお開きください。  歳入について御説明いたします。  3款1項1目利子割交付金につきましては、決算を見込み536万4,000円を増額するものであります。  次に、歳出についてでありますが、698ページ、699ページをお開きください。 2款6項1目監査委員費につきましては、退職手当の支給に伴い3節職員手当等を増額するものであります。  次に、700ページ、701ページでありますが、こちらが特別職給与費明細書となっております。  以上で説明を終わります。御審査のほどよろしくお願いいたします。 ◯兵道委員長 以上で説明は終わりました。  これより質疑に入ります。  質疑はありませんか。                (「なし」と呼ぶ者あり) ◯兵道委員長 以上をもって質疑を終結いたします。  これより本案を採決いたします。  本案は、当局原案のとおり可決することに御異議ありませんか。               (「異議なし」と呼ぶ者あり) ◯兵道委員長 御異議なしと認めます。  よって、本案は当局原案のとおり可決することに決しました。  以上で、本委員会に付託されました議案の審査を終了いたします。  なお、委員長報告につきましては正副委員長に御一任願いたいと思いますが、よろしいでしょうか。               (「異議なし」と呼ぶ者あり) ◯兵道委員長 御異議がございませんので、そのようにさせていただきます。  ここで、議案の審査が終了しましたので、当局の皆様にはお引き取りを願います。御苦労さまでした。  御協議を願う事項は以上であります。  さて、今任期の最後の常任委員会となりますので、この際、正副委員長より挨拶をさせていただきたいと思います。  まず、私から挨拶させていただきます。  この1年間、皆様の御協力をいただきましてこの総務委員会を滞りなく審査終了いたしました。今任期の最後の定例会委員会ということで特別の思いもあるわけでございますけれども、本当に皆様方に御協力をいただいて何とかこの職を全うすることができました。本当にありがとうございました。  次に、鮫田副委員長より挨拶をお願いいたします。 ◯鮫田副委員長 皆様方の御協力をいただきまして、兵道委員長を支えるには至りませんでしたが、この日を迎えることができました。まことにありがとうございました。  結びになりますが、総務委員会のますますの御発展を御祈念申し上げます。以上でございます。ありがとうございます。 ◯兵道委員長 以上をもちまして総務委員会を散会いたします。                午後 2時07分 散 会 Copyright © KOFU City Assembly, All Rights Reserved. ページの先頭へ...