161件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

光市議会 2019-12-06 2019.12.06 令和元年第4回定例会(第3日目) 本文

平成30年の3月には光市立学校の将来の在り方に係る基本構想を策定され、その周知を図るための概要版をもとに、PTAを初め、関係者等への説明がなされており、着々と準備が進んでいることと思います。  光市立学校の将来の在り方に係る基本構想の今後の生徒数、学級数の変化を大まかに見てみますと、令和元年の小学校は、児童生徒数2,245人、学級数は109クラスです。

光市議会 2019-09-13 2019.09.13 令和元年第3回定例会(第3日目) 本文

地域の若返りという面でいきますと、PTAの方々とコミュニティーの関係、PTAの若いお父さん、お母さん方がコミュニティーにも非常に参加をしておられますので、子供地域に来るし、それから御両親も地域に来る、そういったつながりがますます広がってきているのではないかなと思っております。今後とも、教育委員会とも連携いたしまして、よりより地域づくりになるようにまた検討していきたいと思っております。  

光市議会 2019-06-19 2019.06.19 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文

昨年12月の一般質問において、同僚議員質問に対し、各校の学校運営協議会PTA役員会の場で説明を行い、質問、意見を受けてきたことについて回答いただいております。また、それ以降は、地域コミュニティーに説明をと言っておられました。その後の経過と、各地域の反応、感触について、また、それを踏まえての今後の進め方についてお伺いします。  2点目、小中一貫教育の将来像に向け、これからの歩み。  

光市議会 2019-06-17 2019.06.17 令和元年第2回定例会(第2日目) 本文

PTAを初めとする学校関係者、そして各種団体への説明に、教育長がみずから足を運んでいた姿を拝見しておりました。ずばり、反応はいかがでしたでしょうか。また、今現在、これから始まる一貫教育に向けて、どのような準備をされているか、そして、どのような課題を予見されているか、お聞かせいただければと思います。  

光市議会 2019-02-22 2019.02.22 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文

実を言いますと、今回の予算に関しての記者発表があって、いろいろみんな資料が配られて、その何日か後ぐらいに、うちのPTAの懇親会が実はあったんです。僕はそのとき実は未就学児所得制限が撤廃されるというのを勘違いして、子供医療費所得制限が撤廃されるみたいだよとか言ったら、そこは15人ぐらいしかいませんでしたけど、本当に色めき立つんですね。「やった」「ああ、これは」と言って。

光市議会 2018-12-06 2018.12.06 平成30年第5回定例会(第2日目) 本文

そして、この基本構想の理解と周知を図るため、概要版を作成し、これまで市内全16校の学校運営協議会と各学校PTA会議などの場で配布し、丁寧に説明をしながら、共通認識を深めていただくよう努めてきたところであります。  その各場面におきまして、基本構想の内容説明していく中で、質疑応答の時間も設けました。

光市議会 2018-06-14 2018.06.14 平成30年第2回定例会(第2日目) 本文

さて、本市の学校施設の空調設備の設置状況でありますが、図書室や保健室教育相談室、また、コミュニティ・スクールPTA活動を行う地域学校連携に関する教室などには、空調設備を設置しておりますが、普通教室におきましては、特別支援教室以外には設置できていない状況であります。  

光市議会 2017-12-05 2017.12.05 平成29年第4回定例会(第2日目) 本文

次に2点目、対応策は検討しているかについてでありますが、万一を想定し、問題行動等の対応マニュアル危機管理マニュアルをもとに、緊急時の組織的な対応と、関係機関スクールカウンセラー、スクールソーシャルワーカー等の専門家との連携、また、学校運営協議会PTA等の日々の支援による体制づくりに努めているところであります。  

光市議会 2017-09-07 2017.09.07 平成29年第3回定例会(第2日目) 本文

さて、本市の学校施設の空調・冷房設備の設置状況でありますが、音楽室、図書室、教育相談室や保健室、また、コミュニティ・スクールPTA活動などを行う地域学校連携に関する教室などには、空調・冷房設備を設置しておりますが、普通教室においては、特別支援教室を除き設置ができていないのが現状であります。

光市議会 2017-06-14 2017.06.14 平成29年第2回定例会(第2日目) 本文

また、PTA地域住民などによる通学路の安全点検を行うことによって、危険な通学路の安全性を高めることができると思います。また、学校が指定した通学路は、防犯対策が立てやすく、何かしらのトラブルが発生した際に、学校警察がすぐ行動に移すこともできます。勝手に指定されていない通路で登下校をしていると、トラブルが発生しても発見がおくれたり、取り返しのつかない事態に発展したりするおそれがあります。

光市議会 2017-02-28 2017.02.28 平成29年第1回定例会(第5日目) 本文

このような中、本市では全ての小中学校コミュニティ・スクールの取り組みにおいて、学校家庭地域が目指す子供像を共有し、それぞれが教育の当事者となり、地域総がかりで子供たちの育ちと学びを支援する中、徐々にではありますが、PTA役員を初め、保護者の参画意識にも高まりが見られるようになってまいりました。  

光市議会 2016-10-07 2016.10.07 平成28年第3回定例会(第6日目) 本文

委員より、本事業の導入成果についてただしたのに対し、本事業は、各学校コミュニティ・スクールへの取り組みの平準化を図るために導入したものであり、成果としては、全ての教職員コミュニティ・スクールにかかわるようになったことや、PTAとの連携体制が構築されてきていることが上げられるとの答弁がありました。  2点目は、ジャンボリー歓迎交流事業についてであります。

光市議会 2016-09-06 2016.09.06 平成28年第3回定例会(第4日目) 本文

具体的には、学識経験者、また、関係団体としては、社会福祉議会やコミュニティ連絡協議会、母子寡婦福祉連合会、肢体不自由児者父母の会の各代表者、さらには、小中学校PTA連合会や、保育所幼稚園保護者保育所の事業者、学校運営協議会委員、小中学校校長会の各代表者、そして、公募による委員、計19名での構成であります。  

光市議会 2016-09-01 2016.09.01 平成28年第3回定例会(第2日目) 本文

そして、そうした中で生まれた余裕教室では、少人数学級の拡充や特別支援学級の増設によるきめ細かな指導体制の充実を図るとともに、放課後児童クラブやPTA活動、コミュニティ・スクールの活動の場など、教育施設の枠組みも超えた地域に開かれた施設、また、非常災害時の避難所の役割も果たせたとして、有効な活用を進めてきたと受けとめています。  

光市議会 2016-06-14 2016.06.14 平成28年第2回定例会(第2日目) 本文

こうしたことから、市教委といたしましては、今後とも学校地域協働の取り組みを積極的に進めるとともに、県教委の親子で目標を決めて取り組む「わが家のやくそく」や、日本PTA全国協議会及び山口県PTA連合会の啓発リーフレットなども参考にし、光市小中学校PTA連合会や光市青少年健全育成市民会議、光市青少年問題協議会等と連携して、また、各学校で実施する家庭教育学級等を通して、それぞれの家庭において、親子で考

光市議会 2015-12-04 2015.12.04 平成27年第4回定例会(第3日目) 本文

要望書の提出を受け、11月25日に福祉保健部において、つるみ・やよい幼稚園PTA役員の方々などを交え、公立幼稚園の現状に関する意見交換の場を設定したところであります。  この場では、参加された方々から、3年保育による園児数の増加への期待に加え、入園児の減少に伴い異年齢交流が希薄となってしまうことへの懸念など、さまざまな意見交換をさせていただきました。

光市議会 2015-09-14 2015.09.14 平成27年第3回定例会(第4日目) 本文

また、栄養士が給食時間に学校に出向いたり、PTAの試食会に参加をし、より積極的に意見を求めているところでもございます。  こうしたことにより出されました意見の一つ一つを検討し、できるものから対応することとし、比較的残食の多いあえものなど、学校のアドバイスを得て味つけや食材の一部を変更するなどの工夫や、パンの種類、バリエーションをふやすなどの対応を行っているところであります。  

光市議会 2015-09-10 2015.09.10 平成27年第3回定例会(第2日目) 本文

8月1日に、室積小学校、室積中学校PTAの主催、そして県漁協室積支店の御協力により、室積海岸で地びき網が行われました。今、こちらの写真はその地びき網の写真です。漁船2隻によって沖合に設置した地びき網を、小中学生を含む約200人の人数で、時間にして40分ぐらいですかね、一生懸命引き上げました。