118件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山口市議会 2019-12-23 令和元年第4回定例会〔資料〕 開催日:2019年12月23日

山口市自殺対策計画(案)について  ウ 質疑   1) 議案第43号「(仮称)湯田PAスマートインターチェンジ建設工     事委託に関する協定の一部を変更することについて 6 山 見 敏 雄(市民クラブ)………………………………………………  79  ア 阿東合併について  イ 会計年度任用職員制度について   1) 予算措置   2) 今後のスケジュール  ウ スマート自治体の推進について  エ ICT

山口市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年12月12日

厚生労働省事務マニュアルでは、厳しい財政状況にあっても云々かんぬん、ICTの徹底的な活用、民間委託の推進等による業務改革を進め、簡素で効率的な行政体制を実現することが求められているというふうにありまして、まさしく地方制度審議会自治体戦略2040構想研究会の方向に沿った会計年度任用職員制度であることが明らかであります。

山口市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年12月11日

いずれにいたしましても、Society5.0への取り組みを加速化していく上で、ICTに係る外部の専門的な知見の導入は必要なことと認識をいたしておりますことから、先進自治体の動向等も注視しつつ、大学企業との連携協定、外部有識者会議など本市が有するさまざまなチャンネルを通じて、人材確保について検討してまいりたいと考えております。  

山口市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年12月10日

議員御案内のSociety5.0への対応を推進する分野につきましては、教育子育て交通防災産業など、まちづくりにおける幅広い分野での対応が必要になると考えておりまして、農林水産業、事業所、行政における生産性の向上を初め、MaaSや自動運転車両などによる次世代交通サービスの導入、小・中学校におけるICT教育のさらなる充実、AIや5Gを活用した新商品や新サービスの開発支援などについて検討を始めてまいりたいというふうに

山口市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(2日目) 本文 開催日:2019年12月09日

本市におきましては、本年度、窓口サービスを中心にスマート自治体の取り組みをスタートさせたところでございますが、令和2年度においては次世代交通サービスにおける施策検討や救急現場へのICT導入、山口情報芸術センター・大学情報通信事業者等が立地する本市の特性を生かした連携や小・中学校におけるICT教育のさらなる充実など、地域課題の解決や価値創造につながる、そしてSociety5.0における人材育成につながる

光市議会 2019-12-06 2019.12.06 令和元年第4回定例会(第3日目) 本文

小中一貫教育の柱を支える9つの柱がありますけれども、学校間の物理的な距離を補うICT活用、これはどのようなものなのか、ちょっとお聞きをしてみたいと思います。 ◯議長(西村 憲治君) 能美教育長。 ◯教育長(能美 龍文君) 再度の御質問をいただきました。ICTを活用した教育システムの構築、これについてのお尋ねであったと思います。  

山口市議会 2019-10-11 令和元年第3回定例会〔資料〕 開催日:2019年10月11日

災害対策について   1) 農業試験場跡地の保水機能対策   2) 仁保川・問田川の河川改修   3) 指定管理施設避難所運営    一 指定管理施設避難所になっている場所    二 災害時の業務についての役割分担  イ 消費税率の引き上げに伴う対応について   1) 影響緩和策及び消費喚起策   2) 公共料金である上下水道料金の概要  ウ デジタル社会に向けての学校教育について   1) ICT

山口市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年09月26日

現在山口市におきましても、タブレット端末や電子黒板などICT技術を活用したICT教育が進められております。このたびのコンピューター取得は、教職員一人に1台、新規のパソコン配置を行うもので、教育環境の整備に必要不可欠なものであると考えており、ぜひ有効活用を図っていただきたいと思います。ただし、老朽化したコンピューター等の入れかえに当たり、このたびは教育委員会で処分されるとうかがっております。

山口市議会 2019-09-12 令和元年第3回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年09月12日

次に、中項目の2)教育現場におけるICTの活用についてお伺いします。新学習指導要領移行のため、文部科学省では学校のICT環境整備は自治体の喫緊の課題としています。幸いにも本市ではICT環境整備に早くから力を入れてきたところであり、本議会議案にも山口市立小中学校校務コンピューター等の取得についてという議案が上程されているところであります。

山口市議会 2019-09-11 令和元年第3回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年09月11日

第2期の中ではICT活用の推進が言われ、子供たちの確かな学力育成するためにはわかりやすい授業の実現だとか、その指導方法の一つとして教員ICT効果的に活用した授業展開を求めております。また、教員校務事務の多忙化により、子供たちと向き合う時間の不足が指摘されていることからも、校務の効率化をも求めております。

山口市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年09月10日

また、「教育子育てなら山口」といたしまして、小・中学校における一人一人に応じたきめ細やかな事業を行うため、補助教員の県内トップレベルの配置水準を維持いたしますとともに、ICTを活用した先進的な事業を通じまして、これからの将来を担う子供たちを育んでまいったところでもございます。

山口市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(2日目) 本文 開催日:2019年09月09日

御案内のとおり、本市におきましては、山口市民間化推進実行計画に基づきまして、定例的な業務の外務委託等を積極的に進めてまいりましたことに加え、ICT化の進展に伴う事務作業のさらなる効率化を進めているところでございまして、議員御指摘のとおり、庁内各課から集約している定例的な業務の形態も変化していく可能性がございます。

山口市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年06月24日

そのような社会適応するためにも、ICT──情報通信と、AI──人工知能は連動するものでありますので、専門家の意見や説明を聞きながら各学年に沿ったICT──情報通信と、AI──人工知能教育が必要と考えますので検討をしていただきたいと考えます。  次に、一般質問でも議論されましたが、まず、防府土木建築事務所の山口市への復帰についてであります。

光市議会 2019-06-19 2019.06.19 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文

並べますと、映像の作成、情報発信、ICT活用に加えまして、体験企画、ブランド認定、フィルムコミッション、PRの大使任命、キャラクター活用など、いろいろあるわけです。しかしこれらは手段、手法でありまして、その目的や成果ではないと考えております。光市としてシティープロモーションに取り組むに当たりまして、どのような成果を目指すのでしょうか、お考えをお聞かせください。  

山口市議会 2019-06-12 令和元年第2回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年06月12日

その辺に今の若い方に得意な方が多いと思われるICT活用技術への対応力が求められていますことから、車自体には余り関心がなくても、整備自体は若い人の活力を十分発揮できる職業となっていると思います。しかしながら、一人前の整備士になるためには、実務経験に応じた段階的な国家資格制度もあり、大変時間と国家資格を得るための経費が必要でございます。この辺が若い方が育ちにくい課題でございます。

山口市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年03月14日

そのほか教育子育て環境の充実に向けて、待機児童ゼロの取り組みや、幼稚園小学校中学校へのエアコンの設置、ICT教育環境の充実、こども医療費無償化の小学6年生までの拡大など、次の時代を担う子供たちへの投資も十分に対応されております。未来の礎となる都市基盤、社会基盤などの投資を、まさにこの機を逃すことのないタイミングで実施される。

山口市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年02月27日

それに呼応するように、新規事業として、企業ICT活用、AI活用などを促進するための人材育成を主とする経営戦略デザイン事業や、若者、女性などの新たな人材のほか、市民やビジネスマンが多様な交流と起業、商品開発などのコラボレーション、マッチングを実現する場として、自由闊達な空間運営を検討されるための新山口駅北地区産業交流スペース運営準備事業などが予算計上されており、さらには小郡の強みである駅機能を生かした