運営者 Bitlet 姉妹サービス
554件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-06-14 光市議会 2018.06.14 平成30年第2回定例会(第2日目) 本文 2の題目は、創業・起業支援についてです。  政府は、地方創生に向けた現行のまち・ひと・しごと創生総合戦略に続く、新たな5カ年計画の基本方針案を作成しております。近日中に閣議決定されると思います。その中で、起業につきまして、金融機関と連携して女性や高齢者の起業を後押しする、2019年からの6年間で地方での就業者や起業家を合計で約30万人ふやす数値目標を掲げました。 もっと読む
2018-06-12 光市議会 2018.06.12 平成30年第2回定例会 目次 取り組みについて        (1) 光市職員(病院・水道・消防は除く)の時間外勤務の実態は         ア 平均残業時間は(1年間・1人当り)         イ 時間外勤務の手続きは         ウ 決算での時間外勤務手当の額は(過去3年間)        (2) 時間外勤務の主な理由は        (3) 時間外勤務削減に向けてどのような取り組みをされているか     ・ 創業・起業支援 もっと読む
2018-06-01 山陽小野田市議会 平成 30年 6月定例会(第2回) さらに、県委託事業、小・中学校等における起業体験推進事業として講師を招聘し研修を行うため報償費、講師謝礼8万4,000円を増額。先進事例の視察を行うため旅費、費用弁償5万円を増額。需用費は消耗品、印刷製本費等40万3,000円増額です。 質疑では、花博へ社会見学に行くのは何校、何人かとの質問に、厚陽小学校が64名、津布田小学校が29名、埴生中学校が32名であるとの答弁。  もっと読む
2018-03-16 萩市議会 平成30年 3月定例会-03月16日−06号 地域経済の活性化を図るためのビジネスプランコンテスト実施事業462万7,000円は、萩の地域密着化が事業で、創業後に社会的影響力を有する先駆的事業の募集をしたり、市内の学生の仕事や起業に対する意欲の向上を図り、新しいビジネスプランの発掘を促進するため、学生を対象としたコンテストを開催したりするものです。 もっと読む
2018-03-01 山陽小野田市議会 平成 30年 3月定例会(第1回) まず、概要から、今回の改正は、創業者や創業希望者に対する融資制度を改正し、さらなる本市での創業支援及び地域経済への活性化を図るため、既存の独立開業資金を改正し、利用しやすく、低利な起業家支援資金を新設するものである。主な改正点は、起業家支援資金で、融資限度額を500万円から1,000万円に増額。年齢制限24歳以上などの要件を除く。償還期間も7年から10年に延長。 もっと読む
2018-02-27 萩市議会 平成30年 3月定例会-02月27日−04号 加えて、30年4月に設置予定の産業戦略部において産業政策の全体調整や政策立案等を行うとともに、新商品開発、広告宣伝、販路拡大等の取り組みや新たに事業を起業される、創業される方を支援してまいりたいと思います。  4点目のまちのにぎわいの創出については産業振興と景観形成の調和を図るため、景観計画および屋外広告物等に関する条例で定める基準等について内容を見直しておるところです。 もっと読む
2018-02-26 萩市議会 平成30年 3月定例会-02月26日−03号 また、安定した収入源の確保事例としては、浅海漁業とあわせ定置網漁業の乗組員として収益を得るものや、時期に応じた各種の漁法を営む複合的な漁業で生計を立てるものなどがあり、大島では萩市起業家支援補助金を活用して、漁の合間を活用した遊漁船を始める方もいらっしゃいます。   もっと読む
2018-02-23 萩市議会 平成30年 3月定例会-02月23日−02号 しかしあえて申し上げるとすれば、定住対策、農林漁業振興に係る取り組みに加えて、新商品開発、公告宣伝、販路拡大等の取り組みや、起業される方々等の支援、萩版DMOに関する取り組みなどが挙げられるのではないかと考えております。さらには、子ども医療費助成の拡充や、病児・病後児の保育施設整備など、子育て支援の取り組み、学力向上推進室の設置などについても、人口減少対策に資する取り組みだと考えております。   もっと読む
2018-02-21 萩市議会 平成30年 3月定例会-02月21日−01号 多種多様な地域資源に恵まれ、ビジネスチャンスにあふれた本市において、起業・創業や新分野への進出を後押しするため、新たにビジネスプランコンテストを実施いたします。萩ならではの特性や強みを生かした先駆的な事業に取り組む創業者や、新分野へ進出する事業者を応援するとともに、若年層における起業教育を推進し、アイデアやチャレンジ精神にあふれた人材育成につなげてまいります。   もっと読む
2017-12-18 下関市議会 平成29年第 4回定例会(12月)-12月18日−06号 初年度には、緊急雇用起業支援型雇用創造事業を受託し、1,106万円の委託料を下関市から受けています。つまり、人件費も下関市がみていたということです。このあるかぽーとテラスが、はい!からっと横丁の敷地内で運営するコンテナハウスにおいて、物販・飲食店を募集されたわけです。   もっと読む
2017-12-06 光市議会 2017.12.06 平成29年第4回定例会(第3日目) 本文 先々のまちづくりでになっていく役割や起業を想定する中で、光市の弱い部分や分野での活躍が期待できる人材などを呼び込む戦略として大変有効な制度ではないかと思っています。  そこでお伺いします。本市が委嘱する仕事にはどのようなものが考えられるでしょうか。また、実際に委嘱されている仕事の例も含めて教えてもらえますでしょうか。よろしくお願いいたします。  以上で壇上からの質問を終わります。 もっと読む
2017-12-05 萩市議会 平成29年12月定例会-12月05日−04号 地元企業の新商品開発、広告宣伝、販路拡大等の取り組みや新たに事業を起業される方に対して重点的に支援を行うことで雇用の場の創出につなげたいというふうに考えております。また企業誘致についても山口県と連携をするとともに、萩市と関係があるあらゆる方面に誘致活動を行ってまいります。  特にIT企業などのサテライトオフィスの誘致に積極的に取り組みたいと考えております。 もっと読む
2017-12-04 萩市議会 平成29年12月定例会-12月04日−03号 まず、見島起業化支援事業についてです。  今年度、2,200万円の事業規模で予算がつきました。  今年度の応募の実績や、来年度以降同様の起業化支援事業があるのかお聞きします。  続いて、配置予定の地域おこし協力隊についてです。  2名配置されると聞いています。  どの分野で配属されることになるのか、また、隊員はたまには息抜きもかねて島を出て過ごしたいときもあるはずです。   もっと読む
2017-12-01 下松市議会 平成 29年12月 定例会(6回) 即効性という点では効果が期待できますが、本来は市内の地場の中小零細企業の内発的な発展・成長や、新規の起業を促す環境整備といった振興策等、明確な産業振興戦略のもとで、商工業の活性化が図られるよう施策を進めていただきますようお願いをして、賛成の意見といたします。終わります。 ○議長(浅本正孝君) ほかに討論ありませんか。阿武一治議員。 もっと読む
2017-09-26 萩市議会 平成29年 9月定例会-09月26日−06号 なお、萩・ひと・しごと・マッチング推進事業に対する評価についても質疑があり、サテライトオフィス2社が萩市に起業進出をし、現在も事業展開をしている。実証実験も実施しており、全国から多くの事業者がサテライトオフィスに参加していることから、今後の増加も予想しているとの説明がありました。  このほか、商工費では今後の企業誘致に対する方向性についても質疑がありました。   もっと読む
2017-09-22 下関市議会 平成29年第 3回定例会(9月)-09月22日−03号 各種制度の紹介や不動産・求人情報、それから起業・就農等に対する窓口の紹介、関係機関との連携等々も図っておりますので、こういうようなことによる増と思っております。  今後につきましても、引き続き気軽に希望者のニーズに合った御相談に対応できる受け入れ体制を目指し、取り組んでいきたいと考えておるところでございます。   もっと読む
2017-09-11 萩市議会 平成29年 9月定例会-09月11日−03号 65歳以降の継続雇用延長や、65歳までの定年延長を行う企業への助成措置強化、継続雇用や定年延長の手法を紹介するマニュアルや、好事例集を通じて企業への働きかけ、相談助成、ハローワークと経済団体等の地域の関係者が連携し、U・I・Jターンして地方で働くための全国マッチングネットワークの創設、高齢者による起業等、起こす企業、起こすということですけれども起業等の雇用、助成措置強化、健康づくりなどを進めつつシルバー もっと読む
2017-06-23 下関市議会 平成29年第 2回定例会(6月)-06月23日−06号 6番目が、空き家をリノベーションして気の合う仲間と起業する。7番目が、空き家をコ・ワーキングスペースやファブ・ラボとして活用する。8番目、最後ですが、空き家をシェアハウスとして有効利用する、といろんな知恵が出てきてますので、ぜひ下関も空き家――自分が住むところも50軒ぐらい空き家があります。 もっと読む
2017-06-22 下関市議会 平成29年第 2回定例会(6月)-06月22日−05号 これは公約の中で言いますと、産官学の起業支援組織の創設という言葉もありますが、大学と連携をして自立起業できる環境をというのもありますが、これはまた今後の努力に期待をしたいと思いますけれども、当面、今ある施設を有効に、そして効果的に活用するということが大事なんだろうと思います。   もっと読む
2017-06-15 萩市議会 平成29年 6月定例会-06月15日−02号 その中で、最大限にできて、お客様、お迎えする方々に対応できるような、少しでもそこで起業して、生業を起こしていただいて、あるいは、住んでいなくてもそこで営業的なことができるような、この改正でございますので、特に景観とか、これはまた別の視点で、施政方針にもございましたけど、また見直してまいりますけど、この条例においては、そこのところはそのままで、今からそういうふうなおもてなしができるようなところ。   もっと読む