142件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-07 下関市議会 平成31年第 1回定例会(3月)-03月07日−04号 道路等の安全対策につきましては、都市基盤の整備、また災害対策の面からも、道路や橋、河川、港湾、下水道のライフラインや施設等については、国が全国で行った緊急点検を踏まえた、防災・減災・国土強靭化のための3カ年緊急対策とあわせまして、防災・安全交付金等を活用し、集中的な老朽化対策、耐震強化が重要となります。それぞれの対策の現状について、お伺いをいたします。   もっと読む
2018-12-14 下関市議会 平成30年第 4回定例会(12月)-12月14日−05号 直近のデータでいきますと、今月10日に発表された2018年7月から9月の国内総生産、GDPの改定値、これは速報値と比べて個人消費、設備投資、公共事業とも下方修正をされている。実質成長率はマイナス2.5%。これが基本だと思います。そういう状況の中でさらに消費者の財布のひもをかたくさせるようなことをすれば、日本経済、またまた悪い方向に進んでいくことは明らかだと思います。 もっと読む
2018-12-12 下関市議会 平成30年第 4回定例会(12月)-12月12日−03号 この家庭に対して、緊急に、経済的な支援、あるいは教育費の負担の軽減の施策をとる必要があります。同時に、個別に問題を抱え支援を必要としている子供たちをどう把握して、問題解決につなげていくかも課題だと思います。子供の貧困はなかなかつかめない、スマホを持っていても、晩御飯をまともに食べていない、そんな事例もあります。就学前の施設、学校をプラットホームにした総合的な対策が必要だと考えます。 もっと読む
2018-09-26 下関市議会 平成30年第 3回定例会(9月)-09月26日−06号 大阪北部地震によりブロック塀が倒壊し、女子児童が死亡する、痛ましい事故が発生しました。この事故の類似災害防止を目的に、全国でブロック塀の緊急点検が実施される中、本市も学校施設を初めとする、公共施設のブロック塀の緊急点検が実施をされ、市の管理する危険箇所については、迅速な対応がとられてきていますけども、市の管理以外の公共施設についてどのような対策がとられているのか、まずお聞きします。 もっと読む
2018-09-21 下関市議会 平成30年第 3回定例会(9月)-09月21日−04号 また、本市の地元放送局であるカモンFMの放送中に災害時など緊急に割り込んで情報提供をするシステムを構築しておりますが、8月1日の12時30分に、緊急割り込み放送訓練として、熱中症の危険性やその対策、予防などの内容をお知らせしております。  さらに、気象庁から発表された高温注意情報を、関係各課に対しましてFAXで連絡をしているところでございます。以上でございます。 もっと読む
2018-09-20 下関市議会 平成30年第 3回定例会(9月)-09月20日−03号 置き勉」について(カバンの  重さ約12kg) (2) スクールカウンセラーの資格と  資質は (3) 不登校の児童生徒への短期・中  期・長期な対応は4.パブリックコメント  について(1) パブリックコメントだけでは、  住民の声が聴こえないのでは5.マイナンバーカード  について(1) マイナンバーカードの現況と問題点は6.防災について(1) 西日本豪雨の際の避難所の利用  状況は (2) 緊急速報もっと読む
2018-09-18 光市議会 2018.09.18 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文 ア、児童虐待の増加と相談内容の複雑化によるマンパワー不足と、求められる専門性についてでございますが、本市が平成29年度に要保護児童対策地域協議会において児童虐待として対応した件数は、速報値で23件と、平成28年度の12件と比べ倍増しております。内訳といたしましては、身体的虐待3件、心理的虐待19件、ネグレクト1件となっており、全国の傾向と同じく心理的虐待が多い状況でございます。 もっと読む
2018-08-29 下関市議会 平成 30年 8月29日 総務委員会-08月29日−01号 ◎総務部次長(岸本芳郎君)  行政の一貫性ということでございますが、昨年の議会から申し上げておりますとおり、このたびの新庁舎建設につきましては、菊川断層の件ですとか熊本地震の教訓、それから今回新庁舎を建設するに当たって有利な起債があるとかそういったところの説明を昨年の6月議会、そして9月議会と一貫して我々のほうは御説明申し上げまして理解をいただいているという認識でおります。以上です。 もっと読む
2018-06-19 下関市議会 平成30年第 2回定例会(6月)-06月19日−04号 また、個人的ですが、4月には子どもが夜中、急変して緊急搬送になり、病院としっかり連携をとっていただき、一命をとりとめ、安定して自宅に戻りました。東消防署の皆さんにはよろしくお伝えください。 もっと読む
2018-03-15 下関市議会 平成 30年 3月15日 建設消防委員会-03月15日−01号 第12節役務費の主なものは、通信運搬費として消防緊急通信指令施設に係ります回線使用料や一般加入電話料、手数料として救急隊員のB型肝炎抗原抗体検査や救急救命士養成前のはしか、おたふく風邪等の抗原抗体検査料の経費を、保険料として、消防庁舎や無線施設に係る火災等建物共済保険料や消防車両の自賠責保険料等の経費を計上いたしました。   もっと読む
2018-03-02 下関市議会 平成30年第 1回定例会(3月)-03月02日−01号 防災対策については、緊急地震速報や弾道ミサイル発射情報等を受信するJアラートの受信機を更新し、緊急情報を防災行政無線やホームページ等に加え、庁内放送や防災メール等に自動配信するシステムを構築します。  交通安全については、誰もが安心して通行できるよう交通安全施設等の整備を推進します。 もっと読む
2018-02-26 光市議会 2018.02.26 平成30年第1回定例会(第4日目) 本文 救急車が救急の現場や搬送先の病院などに向かう際は、安全にかつできるだけ早く到着する必要があることから、道路交通法の規定による緊急自動車として、サイレンを鳴らし、赤色警光灯をつけて走行しております。御承知のように、緊急自動車には、道路交通法上の優先通行権や特例が適用され、一般車両は緊急自動車の接近を認めたときは、道路の左側に寄って一時停止するなど、進路を譲ることが義務づけられております。 もっと読む
2017-12-18 下関市議会 平成29年第 4回定例会(12月)-12月18日−06号 もし、土砂災害や地震などの緊急時において、自主防災ができない在宅医療者にどのような支援がありますか、お示しください。 もっと読む
2017-12-05 光市議会 2017.12.05 平成29年第4回定例会(第2日目) 本文 市民の皆さんの生命、そして安全と安心を確保する観点からも、熊本地震の教訓を受けまして、本年度創設されております市町村役場機能緊急保全事業など国の制度活用も含めた対策について、スピード感を持ちつつ鋭意検討してまいりたいと考えております。  以上でございます。 ◯議長(木村 信秀君) 萬谷議員。 ◯9番(萬谷 竹彦君) ありがとうございました。   もっと読む
2017-09-13 下関市議会 平成 29年 9月13日 決算特別委員会-09月13日−01号 防災業務といたしましては、Jアラートからの緊急情報や、防災行政無線で放送した内容、録音した音声を聞くことができるシステムを整備し、下関緊急情報自動案内の名称でサービスを開始いたしました。詳細につきましては、「主要な施策の成果」124ページのほうに記載をしております。   もっと読む
2017-06-26 下関市議会 平成29年第 2回定例会(6月)-06月26日−07号 また、実施したときの緊急時の対応をどうするのか。それから、環境部の話になるかもしれませんけれど収集体制の確認、そういったことが考えられます。今後のスケジュールにつきましては、先ほど御説明しましたとおり、現在福祉部と協議を行っておりまして、引き続きこれらの課題の検討を行ってまいりたいと考えております。以上です。 もっと読む
2017-06-16 光市議会 2017.06.16 平成29年第2回定例会(第4日目) 本文 熊本で地震を起こした断層帯が、伊方沖というか四国のほうまで伸びているということを考えると、大変心配ではあります。気構えだけでは避難等の対応ができないですから、検討しておきたいところだと思います。特に5月から9月ごろまでは、統計上、伊方のほうからちょうどほぼ真北に当たる、光市に向かっての風が一番多いというような事情もあります。そろそろ想定をしておいてもいいんじゃないかと思います。 もっと読む
2017-06-01 下松市議会 平成 29年 6月 定例会(3回) 施政方針でも熊本地震、関東・東北豪雨などを踏まえ、地域防災計画の改定、災害時に業務の混乱を最小限にとどめるための業務継続計画BCPを策定することが示されました。防災計画については、昨年の熊本地震や台風10号災害を踏まえ、国がことし4月に、また県が5月に計画の修正を行っています。 修正ポイントは大規模災害時の体制、物流、避難の視点からの強化とされています。 もっと読む
2016-12-14 下関市議会 平成28年第 4回定例会(12月)-12月14日−05号 ◆亀田博君  一問一答しますとそういう答えが来るんですが、速報値はことしの2月、1年前に出ているんですよね。速報値と確報値というのはほとんど違わないんですから、5年間で4%以上減ることがわかっているんですけれども、検討しますとか今後考えますでは少し遅いような気がするんです、私は。   もっと読む
2016-09-23 周南市議会 平成 28年 9月 第5回定例会 企画総務委員会-09月23日−02号 最初に、防災行政無線(同報系)システムにつきましては、提供型として、主に屋外の人に対して情報を伝達するもので、半径約1キロメートル程度に音声を伝える高機能スピーカーを、地震・津波・石油コンビナート災害等が想定される市街地及び沿岸地域に8カ所設置いたします。   もっと読む