788件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下関市議会 2019-03-12 平成31年第 1回定例会(3月)-03月12日−07号

子どもの医療費の無料、学校給食の無償、給付型奨学金制度の創設、任意の予防接種の助成などが、子どもの就学に係る費用が援助される緊急に必要な支援なのです。子どもの未来を応援というならば、これらの施策を、早急に実施することが必要だと考えます。きのう、学校給食の無償は9億4,000万円かかるのでやらない、との答弁がありました。一気に全部やれと言っているわけではありません。

下関市議会 2019-03-11 平成31年第 1回定例会(3月)-03月11日−06号

◆西岡広伸君  全国では、学校の給食の無償が進んでいると聞いています。貧困連鎖の防止であるなら、学校給食の無償も進めるべきだと思いますが、どうお考えですか。 ◎教育部長(萬松佳行君)  お答えをいたします。全国では子育て支援や定住促進などを目的といたしまして、給食費の無料などに取り組んでいる自治体があることは存じております。

下関市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会(3月)-03月08日−05号

のようにされたのか (2) 市民協働参画条例に基づいてすべ  きではないか (3) いつ、どのようにされるのか2.新総合体育館整備事  業(1) 建設予定地はなぜ現在のところに  なったのか (2) パブリックコメントとの関係はど  うなっているのか (3) なぜPFIなのか3.生活困窮者自立支援  業務(1) 生活困窮家庭の子どもに対する学  習支援の具体的内容は (2) 貧困連鎖の防止であるなら、学校  給食無償

下関市議会 2019-03-07 平成31年第 1回定例会(3月)-03月07日−04号

子育て支援については、本年10月からの幼児教育無償の着実な実施が重要となります。幼児教育の無償は、子供たちへの幼児教育を受ける機会の保障と家計における教育費負担の重さが、少子の一因になっていることに対し、公明党が政府・与党と一体になって推進をしてまいりました。  

下関市議会 2019-03-04 平成31年第 1回定例会(3月)-03月04日−02号

子育てについては、経済的負担の軽減を図るため、第2子保育料軽減事業を引き続き実施するとともに、10月に開始が予定されている幼児教育無償に向けた準備を進め、円滑に実施します。また早期完成を目指して、小中学校、幼稚園、児童館にエアコンを設置します。加えて、学校の屋外環境の安全を確保するため、危険ブロック塀の改善を進めます。  

下関市議会 2018-12-12 平成30年第 4回定例会(12月)-12月12日−03号

このうち、助成額の追加分、新たに無料とかいたしますと、その追加分の見込み額は約4億6,000万円と見込んでいるところでございます。以上でございます。 ◆片山房一君  財政的な負担はあるけれども、負担の軽減ということには貢献しているんだというふうな評価があるということですね。  次に、学校給食の無償について伺います。

下関市議会 2018-12-11 平成30年第 4回定例会(12月)-12月11日−02号

評価し、下関市の  農業振興対策に生かす方策を検討  されたい5.学校給食等の無償  と地産地消の推進(1) 現行の集荷、配達システムと食  材費年間総額及び品目ごとの年間  必要量 (2) 子育て支援及び地産地消推進の  ために、学校給食の無料の本格  検討を6.漁業法改正をめぐっ  て(1) 漁業法改正案は下関漁業に何を  もたらすか。

光市議会 2018-12-07 2018.12.07 平成30年第5回定例会(第3日目) 本文

さらに、光総合病院においては、施設の老朽、狭隘という設備面での課題が顕在する中、良質で安全で心温まる医療の提供と地域に信頼される病院づくりという基本理念を全うし、地域の急性期医療を担うという使命を果たしていくために、移転新築することを決断し、平成29年7月に建築工事に着手したところであります。

光市議会 2018-10-02 2018.10.02 平成30年第3回定例会(第5日目) 本文

◯市長(市川  熙君) 報告第10号は、平成29年度健全判断比率及び資金不足比率について、地方公共団体の財政の健全に関する法律第3条第1項及び第22条第1項の規定により、監査委員の審査に付しておりましたが、別冊意見書のとおり送付を受けましたので、議会に報告するものであります。  

下関市議会 2018-09-28 平成30年第 3回定例会(9月)-09月28日−08号

公認を維持するためにも使用ルールの明確など、今後の維持管理についてただしたところ、執行部から、陸上競技場の公認維持、並びに施設開放による陸上競技の振興を考慮し、施設の使用ルールの明確を含め当該施設の適切な管理、運営に努めるとの答弁がなされております。  

下関市議会 2018-09-26 平成30年第 3回定例会(9月)-09月26日−06号

◆村中克好君  再資源推進事業奨励金を当てにして活動している団体もあります。再資源推進事業は、集団回収を実施した奨励団体に奨励金を交付することで、家庭から排出される資源化物の再資源と原料を促進することを目的としています。奨励金を下げることは、再資源と減量の抑制になるのではないかと心配しております。

下関市議会 2018-09-21 平成30年第 3回定例会(9月)-09月21日−04号

それでは、まず第1番目の質問、幼児教育・保育の無償についてであります。このたび、最初に質問させていただきますのは、今言いました幼児教育・保育の無償についてです。この政策は、昨年秋に行われた衆議院選挙におきまして、安倍総理が掲げられた公約の中でも目玉となる政策であり、政府は来年度10月の消費税の10%の増税とあわせて同時に実施の方向であるようです。  

光市議会 2018-09-19 2018.09.19 平成30年第3回定例会(第4日目) 本文

センター運営期間中に特に配慮したことは、ボランティアの熱中症対策でしたが、水道局を初め、市内各地区社会福祉協議会、福祉施設、その他個人、団体、企業の皆様からも飲料水や必要な物資の提供、センターで使用する備品の無償貸与など、さまざまな形で御支援をいただき、また、県看護協会からは看護師を派遣していただいたおかげで、軽い熱中症の症状の方がおられたものの、重症者を出すことなく運営することができています。