運営者 Bitlet 姉妹サービス
234件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-08 下関市議会 平成31年第 1回定例会(3月)-03月08日−05号 への働きか  けは (2) 商業捕鯨が再開されるが、海域の  変化による鯨肉の肉質や味はどうか (3) 基地化によって鯨肉の陸揚げ量は  増えるのか3.フードイベント開催  事業費負担金 (1) 内容は (2) 来年以後の取り組みは (3) 今後の戦略は4.電気自動車用急速充  電器課金等(1) 場所と利用状況、収入予定は (2) 本庁、各支所のEV急速充電器設  置及び今後の設置予定は (3) 水素 もっと読む
2018-09-28 下関市議会 平成30年第 3回定例会(9月)-09月28日−08号 このほか、地域連携・低炭素水素技術実証事業が平成31年度で終了することから、その成果を市民にも伝えていただきたい旨の要望がなされております。   もっと読む
2018-09-04 下関市議会 平成 30年 9月 4日 一般・特別会計決算審査特別委員会-09月04日−01号 不用額2,473万4,599円の主な理由につきましては、地域連携・低炭素水素技術実証事業に係る賃借料の残によるものでございます。支出の主なものは、環境教育推進、地球温暖化対策、次世代エネルギー利活用推進、地域連携・低炭素水素技術実証事業及び環境保全業務に係る経費でございます。なお、平成29年度は、彦島局の大気常時監視測定機器の更新整備を行いました。   もっと読む
2018-06-19 下関市議会 平成30年第 2回定例会(6月)-06月19日−04号 泉質は、ナトリウム、炭酸水素塩、塩化物温泉で、肌に優しい温泉として、華陽温泉、サングリーン菊川、ほか公共施設等で多くの方々に、御利用いただいてるものでございます。以上でございます。 ◆松田英二君  ありがとうございました。 もっと読む
2018-05-21 下関市議会 平成 30年 5月21日 文教厚生委員会-05月21日−01号 検証する過程で、硫化鉄に塩酸を加え、硫化水素を発生させ、においをかぐ比較実験をしました。実験が終了し、レポートをまとめていましたが、授業終了5分前に3人――男子生徒2人、女子生徒1人が体調不良を訴え、保健室に来室しました。校医に相談し、消防署に救急搬送を要請しました。その後6人――男子2名、女子4名の生徒が同様の不調を訴えたため、合わせて救急搬送しました。 もっと読む
2018-03-15 下関市議会 平成 30年 3月15日 経済委員会-03月15日−01号 この主な要因でございますが、3つございまして1つが昨年9月の補正予算で計上しておりました地域連携・低炭素水素技術実証事業に係る3カ年目の経費のうち、昨年度までで計上されておりました施設整備等委託料が終了したためによる減。  2つ目が豊浦大津衛生センター跡地に新たな中継貯留槽を整備する経費の増。  3つ目が奥山工場敷地内でのごみ焼却施設解体跡地整備事業の完了による皆減。 もっと読む
2018-03-13 下関市議会 平成30年第 1回定例会(3月)-03月13日−06号 ◆平田陽道君  目標として数字的にはかなり厳しい状況ですけど、今後はこれまでの取り組みに加えて、水素の利活用とか、森林環境税による整備の推進、また先日は2022年から木質バイオマス発電所の稼働が発表されるなど、新たな動きも出てきております。この新しい実行計画をもとに、こうした動きをさらに加速させ、温暖化防止に率先して取り組む環境都市を目指していただきたいと思います。   もっと読む
2018-03-02 下関市議会 平成30年第 1回定例会(3月)-03月02日−01号 また、次世代エネルギーとして注目されている水素の利活用に関する環境省の実証事業に引き続き取り組みます。  消防については、消防施設の改修や消防車両の更新整備など、施設及び装備の充実による消防力強化を図り、市民の安全・安心を確保します。特に、水難救助業務の高度化については、平成31年度からの運用を目指し、潜水活動を含む救助業務に必要となる水難救助車を整備するとともに潜水隊員の養成を行います。   もっと読む
2017-09-27 下関市議会 平成29年第 3回定例会(9月)-09月27日−06号 次の現状についてですが、このたびのこの施設に水素を供給していただく周南市には、本市よりも一足先の2015年8月に水素ステーションが整備されております。私も以前周南市の施設を見ましたが、このたび下関に設置された水素ステーションは、利用範囲も含めどのような施設なのでしょうか。また、現状についての御説明をお願いいたします。 もっと読む
2017-09-21 下関市議会 平成29年第 3回定例会(9月)-09月21日−02号 また先日、国の支援による水素の実証事業が本市で始まりましたけれども、改めて説明をお願いいたします。 もっと読む
2017-09-12 下関市議会 平成 29年 9月12日 決算特別委員会-09月12日−01号 繰越明許費は、地域連携・低炭素水素技術実証事業における簡易型水素供給設備の設置に係る委託料でございます。  不用額の主なものは、微小粒子状物質、PM2.5成分分析業務委託をはじめとする環境保全対策に係る各種業務委託の入札残等でございます。   もっと読む
2017-09-07 光市議会 2017.09.07 平成29年第3回定例会(第2日目) 本文 さて、そんな中で、昨年もブースが設けておられた水素燃料を利用した自動車が展示されており、試乗もできるということで、家族連れに大変人気を博しておりました。この自動車は、皆様御存じのとおり水素を利用した燃料電池車であり、二酸化炭素の排出はゼロです。   もっと読む
2017-06-27 下関市議会 平成29年第 2回定例会(6月)-06月27日−08号 現在、漁港前の旧水産会館跡地では、環境省委託の地域連携低炭素水素技術実証事業が行われております。31年度で終了する予定です。その後の利用計画については、先日お聞きしたところ、地元の方々とまた話し合われるということですけど、地域全体に波及効果が生まれる整備をお願いいたします。  駅周辺の環境は、まちのイメージにも大きく影響してまいります。 もっと読む
2017-06-15 下関市議会 平成 29年 6月15日 経済委員会-06月15日−01号 2.に簡易型水素供給設備の概要イメージ図を、それから4ページ目をごらんください。各設備機器の配置計画図を添付させていただいております。ご参考ください。  それから3.の簡易型水素供給施設の各設備機器について御説明をいたします。 もっと読む
2017-06-08 下関市議会 平成29年第 2回定例会(6月)-06月08日−01号 また、地球温暖化対策については、温室効果ガスの排出量を削減するため、地域防犯灯のLED化補助や家庭用創エネ・省エネ機器を設置する方へのスマートハウス普及促進補助を継続して行うほか、次世代エネルギーとして注目されている水素の利活用についての調査研究を推進します。   もっと読む
2017-03-02 下関市議会 平成29年第 1回定例会(2月)-03月02日−05号 次に、繰越明許費補正では、第4款衛生費、第1項保健衛生費、簡易型水素供給設備設置事業については、環境省の委託事業で、周南地域の工場で発生する水素を液化して、下関市へ輸送し利活用する地域連携・低炭素水素技術実証事業において、水素供給設備などの仕様の決定に当たり、関係者との調整に日時を要したことから、所要の経費が計上されています。   もっと読む
2017-02-22 下関市議会 平成 29年 2月22日 経済委員会-02月22日−01号 まず、1.概要につきましてですが、既に御案内のとおり周南地域で発生いたします副生水素を液化水素として移送し、下関市域においても下関水産会館跡地に簡易型水素供給設備を整備し、燃料電池車や燃料電池フォークリフト及び漁港内厚生棟に設置いたします純水素型燃料電池へ水素を供給し活用することといたしております。  2.実施年予定年度ですが、平成27年度から31年度の5年間でございます。   もっと読む
2017-02-17 下関市議会 平成29年第 1回定例会(2月)-02月17日−04号 続きまして、第4款衛生費、第1項保健衛生費、第6目公害対策費、地域連携・低炭素水素技術実証事業、予算書158ページ。地域連携・低炭素水素技術実証事業9,250万2,000円の内容についてお尋ねいたします。 ◎環境部長(小野雅弘君)  地域連携・低炭素水素技術実証事業についてお答えいたします。 もっと読む
2017-02-16 下関市議会 平成29年第 1回定例会(2月)-02月16日−03号 ◆片山房一君  このたびの予算では、水素エネルギーの利活用の実証事業として1億円近い予算が組まれています。他の温暖化対策の施策、LEDの防犯灯とか、ノーマイカーデーの推進など、予算が約1,400万円、スマートハウスの普及で500万円。それらと比べて1億円という突出した予算となっていますけれど、市の総合計画にもなかった水素エネルギー利用を促進する、推進していく理由をお示しください。 もっと読む
2017-02-14 下関市議会 平成29年第 1回定例会(2月)-02月14日−02号 山 房 一1.民生費//子ども・子育て支援の諸事業  (1) 子ども医療費助成制度の内容と拡充の計画  (2) 各種支援制度の充実と同時に、相反する保護者負担  の増加について2.教育費//学習環境の充実  (1) 学校図書館充実の経過と現状、将来像  (2) コンピューター整備事業の現状と課題3.衛生費//環境保全と地球温暖化対策  (1) 再生可能エネルギー全般の普及に関しての施策  (2) 水素 もっと読む