300件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

周南市議会 2020-09-18 09月18日-06号

また、企業立地推進費水素利活用推進事業費について、計画年次が令和2年度までの周南市水素利活用計画について、新型コロナウイルス感染症の影響により、水素利活用協議会開催企業有識者等へのヒアリングが十分に実施できないことから、次の計画策定時期を延長し、現在の計画を一部改訂し対応するとのことだが、水素利活用構想との関係はどうなるのか、との問いに対し、水素利活用構想自体は2030年度までの17年間である

周南市議会 2020-09-04 09月04日-03号

幸い、我が町には水素ガスという我が市独自の特徴というか、強みというか、売りがあり、これを使い、全国で唯一の水素バスでの実証実験で国を動かすことも考えてみてはいかがかと思います。私の予想では早くて二、三年後、遅くても5年後には自動運転バスは何らかの形で全国で始まっていると思います。 先ほどの国の実証実験なら、地元バス事業者の後押しをして将来のウィン・ウィンを目指してはいかがでしょうか。 

周南市議会 2020-07-22 07月22日-09号

また、企業立地推進費地域連携・低炭素水素技術実証事業費について、緊急避難場所に指定されている道の駅ソレーネ周南において、災害等による停電時での燃料電池活用を想定し、施設消費電力量を検証するとのことだが、どのようにしてデータを測定するのか、との問いに対し、本事業は環境省からの委託事業で、同省と協議をする中、実際の施設稼働状況を踏まえたデータに意義があると考えていることから、基本的には施設が稼働している

周南市議会 2020-02-26 02月26日-01号

東京オリンピック・パラリンピックでは、聖火台燃料水素が使われるなど、世界に向けて水素利活用取り組みが広くPRされる予定です。 本市におきましても、国内有数水素先進都市として、東京都が行うPR事業に参加するなど普及啓発活動を進めるとともに、引き続き、国や県と連携した先進的な水素実証事業水素関連産業の創出に向けた中小企業等への支援を行ってまいります。 

下関市議会 2019-12-17 12月17日-06号

また、平成27年度からは、国から委託を受けて、水素エネルギー実証事業に取り組んでおります。以上でございます。 ◆江原満寿男君  私の今回の質問の第1項、2項を通じてのテーマは、食とエネルギー地産地消でというテーマ設定を私の心の中でしているのです。このテーマは、今期在任中、ずっと続けて検証していってみたいなと。

周南市議会 2019-12-10 12月10日-05号

特に、我が町は、大変この分野においては、特に、前の市長木村市長さん頑張られて、水素関係とか、いろんなところに幅広いアプローチをされているということで、それをいかに我が町の宝として伸ばしていくかということを、きょうの質問の中心にしたいと思っておりますので、よろしくお願いします。 では、御質問申し上げます。 

周南市議会 2019-09-10 09月10日-05号

イとして、水素エネルギー利活用次世代石炭火力発電所から回収した炭酸ガス、CO2の有効活用など、次世代エネルギーへの対応はと。 ウとして、市民サービスに徹する町への取り組みとして、窓口業務の「訪問サービス」の実施を提案するが、どうかと。いわゆる市の職員の方が、お年寄りのとこのお宅まで伺うというサービスでございますが、いかがでしょうかと。 

周南市議会 2019-07-02 07月02日-03号

コンビナート強化による産業振興ということで、水素利活用計画に掲げた諸施策を、国は県と連携しながらしっかりと取り組んでまいりますと。市長は、水素利活用についてどのように理解され、今後の取り組みはどうするのか、お考えについてお伺いいたします。いいですか。 ◎市長藤井律子君) 水素利活用計画について、考えを聞くということであります。 

周南市議会 2019-06-24 06月24日-01号

さらに、コンビナート強化による産業振興につきましては、生産設備機能の統合や共同物流など次世代型コンビナートの構築に向けた企業取り組みを支援するほか、事業所等設置奨励補助金活用による企業の積極的な投資の促進や、水素利活用計画に掲げた諸施策を国や県と連携しながらしっかりと取り組んでまいります。 次に、道の駅の活用地域ブランド化による地域経済活性化でございます。 

光市議会 2019-06-18 2019.06.18 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文

ところでもう一方、これが私の希望であるわけでありますが、廃プラを宝の山に変える技術、例えば、廃プラを熱分解して、水と水素に分けて、その水素エネルギーに使ってクリーンなエネルギーをつくっていくという研究が、実際的にもう行われているそうで、実証的なものもやっているわけであります。

下関市議会 2019-03-08 03月08日-05号

への働きか  けは (2) 商業捕鯨が再開されるが、海域の  変化による鯨肉の肉質や味はどうか (3) 基地化によって鯨肉陸揚げ量は  増えるのか3.フードイベント開催  事業費負担金 (1) 内容は (2) 来年以後の取り組みは (3) 今後の戦略は4.電気自動車用急速充  電器課金等(1) 場所利用状況収入予定は (2) 本庁、各支所のEV急速充電器設  置及び今後の設置予定は (3) 水素

周南市議会 2019-02-28 02月28日-04号

また、次世代クリーンエネルギーとして期待される水素その利活用についての取り組みを進め、水素先進都市周南水素ステーションの整備、さまざまな実証実験の誘致に取り組み、国内外に水素先進都市周南をアピールしてまいりました。 中山間地域振興プロジェクトにおきましては、生活交通確保に向けまして、コミュニティーバス取り組みを進めてまいりました。