233件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-13 下関市議会 平成30年第 4回定例会(12月)-12月13日−04号 ◎総務部契約事務専門監(平川英明君)  もう一点、交通誘導員の労務単価の適用以外にも非常に低い金額でしたので主なものしか答えませんでしたが、もう一点、残土処分費について、本来、残土処分費に係るものを、本来直接工事費に含まないとされていたものを含んで積算していた、ということで誤りがあった、ということも含まれております。以上でございます。 もっと読む
2018-09-03 下関市議会 平成 30年 9月 3日 建設消防委員会-09月03日−01号 また、請負金額については、管路の埋め戻しにおいて掘削による発生土を再利用する計画でしたが、締固めが不十分で、再利用できない玉石等が一部あらわれ、残土処分としたことから、不足分の埋め戻し材料の追加と残土処分工が増工となり増額いたしました。  続きまして、次ページの平成29年度繰越東部雨水1号幹線布設工事(1)の変更契約について御報告いたします。受注者は株式会社ジャパン特殊です。 もっと読む
2018-09-01 山陽小野田市議会 平成 30年 9月定例会(第3回) 13款使用料及び手数料は、急患診療所診察料の増はあるものの、有帆緑地処分場建設残土処理手数料などの減により、前年度比1,410万6,000円減の5億4,319万5,000円であります。  もっと読む
2018-06-19 下関市議会 平成30年第 2回定例会(6月)-06月19日−04号 現場では、残土を積んだダンプがバイパスから数台まとまって搬入する様子や、数台の重機が同時に作業する様子、また圧巻だったのが、工事現場に十数台のダンプが並んでいました。見ているだけで迫力がありました。本当に造成のスピードが今までより早いように思います。そこで、公園の整備状況をお伺いいたします。 もっと読む
2018-03-06 下関市議会 平成30年第 1回定例会(3月)-03月06日−02号 乃木浜総合公園のグラウンドゴルフ場につきましては、これまで日本グラウンドゴルフ協会認定コースとなるように設計をし、公共残土の受け入れに関して関係機関と調整を図ってまいりました。なお、平成30年度中ごろ、公共残土の受け入れが完了予定でございますので、平成30年度後半から造成工事に着手しまして、早期完成に向け努力をしてまいりたいと考えております。   もっと読む
2017-09-27 下関市議会 平成29年第 3回定例会(9月)-09月27日−06号 ◆M岡歳生君  ぜひ有効活用して、昨日も埋めるのに残土が少ないとか、そういったこともありましたので、有効活用ができればと思っております。  続きまして2番目の質問、廃校となった市財産の有効利用に移ります。廃校、廃園となった小・中学校、幼稚園、保育園の有効利用について質問します。   もっと読む
2017-09-26 下関市議会 平成29年第 3回定例会(9月)-09月26日−05号 ◎都市整備部長(石井陽君)  現在、乃木浜の総合公園のグラウンドゴルフ場につきましては、早期完成に向けまして公共残土の受け入れを行っているところでございまして、平成29年度につきましては、上下水道局、山口県等より公共残土を受け入れる予定でございます。  なお、公共残土の受け入れ後、予定地の造成を行い、整備の進捗を図ってまいりたいと考えてございます。 もっと読む
2017-09-21 下関市議会 平成29年第 3回定例会(9月)-09月21日−02号 もし埋めてしまおうといったときに、埋めるときの残土というか土はどういう形で持ってくる予定でしょうか。 ◎港湾局長(川ア俊正君)  埋め立ての土砂につきましては、これはまさに今後埋め立てるということになった段階で事業化に向けて検討していくことになりますけれども、下関港全般的に関門航路のしゅんせつ土砂を使って埋め立てなどをしております。 もっと読む
2017-09-13 下関市議会 平成 29年 9月13日 決算特別委員会-09月13日−01号 ◎公園緑地課長(地代弘文君)  グラウンドゴルフ場の進捗なのですが、現在公共残土の受け入れを行っております。公共残土の受け入れが終わり次第、敷地造成に順次取りかかっていこうと考えております。トイレの洋式化についてですが、現在2期整備の新規のトイレのほうを重点的に整備しております。それが終わって、利用状況を調査して検討していきたいと思っております。 ○特別委員長(関谷博君)  進捗状況は。 もっと読む
2017-09-01 山陽小野田市議会 平成 29年 9月定例会(第3回) 13款使用料及び手数料は、火葬場使用料や汚泥処理手数料などの増があったものの、塵芥処理手数料、有帆緑地建設残土処理手数料などの減により、前年度比2,174万3,000円減の5億5,730万1,000円。  もっと読む
2017-03-01 岩国市議会 平成 29年 第1回定例会(3月) 現在、他の事業で出た残土約1万4,000立方メートルをストックしており、残りの約1万6,000立方メートルについては、今後、水道局の事業で発生する残土を搬入する予定としている」との答弁がありました。  もっと読む
2017-02-23 周南市議会 平成 29年 3月 第1回定例会 予算決算委員会-02月23日−02号 ◆委員(中村富美子議員) 9月末までには終わるということですが、この土砂の量については問題なく、ここだけの公共事業から出る残土で埋めることができると、立米、何立米ぐらい入るものなのか、また足らなくなるとか、そういうことがあって、また延びるということがあってはいけないと思うんですが、そのあたり土砂は何立米入るっていうことを想定されてのことでしょうか。 もっと読む
2017-02-14 下関市議会 平成29年第 1回定例会(2月)-02月14日−02号 ◆菅原明君  ただいまの説明ですと、私の期待しています高齢者により強い希望のありますグラウンドゴルフの公式コートは、来年度も余り前に進みそうにもありませんけども、このグラウンドゴルフの公式コートの整備について、昨年3月の私の質問で、平成27年度には造成に必要な土を受け入れるための水路の改良工事とグラウンドゴルフ公式コートの実施設計を、また、現在造成に必要な公共残土の確保と受け入れを積極的に行っていますといった もっと読む
2016-12-12 下関市議会 平成28年第 4回定例会(12月)-12月12日−03号 ◎総務部長(守永賢治君)  これまでも説明しておりますとおり、建設残土とかで埋めることにはなっておりません。あくまでも真砂土で埋め戻しを行います。詳細な金額は、今手元には資料がございませんが、設計書関係の業務単価表の中には、購入土、要は真砂土を購入する、購入土という形で表示がしてあります。以上です。 ◆田辺よし子君  それは幾らになっていますか。 もっと読む
2016-11-30 周南市議会 平成 28年11月 第7回臨時会-11月30日−01号 また、工事で出た土の排出先が適切か、との問いに対し、残土は計画書の提出がまだだが、確認して適正に処理したい。なお、産業廃棄物は届け出があり、適正に処理されている、との答弁でした。  本件は以上であります。  次に、公共施設再配置についてです。最初に、前回9月14日の委員会での質疑に対する答弁を求めました。まず、鹿野公民館ホールは、平成28年度に耐震2次診断を実施する予定とあるが実施したのか。 もっと読む
2016-11-22 周南市議会 平成 28年11月22日 公共施設再配置及び新庁舎建設に関する特別委員会-11月22日−01号 産業、産廃のほうの関係と、残土処理のことが混乱してしまいまして申しわけございません。  産廃の処理のほうにつきましては、これは届け出が出ておりまして、適正に処理されております。  それから、議員お尋ねの残土の処理のほうにつきましては、現在のところ計画書の提出がまだございません。今後は、確認して適正に処理をしたいと思っております。 ○委員長(古谷幸男議員) ほかに質疑はありませんか。     もっと読む
2016-10-25 周南市議会 平成 28年10月25日 中心市街地活性化対策特別委員会-10月25日−01号 ◆委員(福田文治議員) あとは図書システムの改修費と今、残土ちゅうか、がらが出た処理費が、また出ますよちゅうことですね。 もっと読む
2016-09-23 長門市議会 平成 28年 9月定例会(第3回)-09月23日−05号 施設整備工事については、建設残土搬入のための事前準備工として市道山本新開海岸線に3カ所の盛土を行い、拡幅することを考えている。それから開作橋は工事車両が通れるように仮設橋の設置を行い、平成29年4月から建設残土の受け入れが速やかにできるように考えている」との答弁がありまた。   もっと読む
2016-09-12 下関市議会 平成 28年 9月12日 一般・特別会計決算審査特別委員会-09月12日−01号 それから工事の中でグラウンドゴルフが主要国道2号小月バイパスに接続する主園路、この南側になりますけどもここにまだ公共残土を入れないといけません。そのために水路の切りかえ工事、こういったものを27年度に行っております。 もっと読む
2016-09-02 長門市議会 平成 28年 9月定例会(第3回)-09月02日−01号 次に、第7款「商工費」の「商工費」では、企業立地促進事業として、三隅地区の工場誘致に必要な工場連絡道・接続道路の測量設計に係る経費を追加計上するとともに、長門俵山道路工事の建設残土を搬入するために必要な整備を行うこととし、合わせて運搬車両による損害が生じるおそれのある建物の事前調査を実施するための経費を追加計上しております。   もっと読む