771件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下関市議会 2019-03-26 平成31年第 1回定例会(3月)-03月26日−10号

次に、金融対策業務では、中小企業等の資金繰りの円滑化を図るため、十分な制度融資枠を確保していたセーフティネット関連資金について、景気の緩やかな回復基調を背景に不況型運転資金の需要が減少し、見込みを下回ったことから、2つの資金融資制度に係る金融機関への預託金を減額するものであります。  

下関市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会(3月)-03月08日−05号

営業務(1) 支援内容について(2カ所のこど  も家庭支援拠点においてどんな体制  で支援しているか) (2) 現在の状況について(相談例、こど  も家庭支援拠点としてどのような対  応) (3) 今後の取り組みについて(周知の  検討、その他の取り組み)3.観光宣伝業務(1) 予算が年々減少している理由 (2) 今後の計画について13河 野 淳 一1.休日等・夜間急病対  策業務(1) 山口県救急安心

下関市議会 2019-03-07 平成31年第 1回定例会(3月)-03月07日−04号

次に、地域医療については、救急医療体制の維持と医療現場の負担軽減から、基幹病院等のあり方について議論が進められるとともに、山口県としても公明党が中心になりまして、ドクターヘリの導入、子供医療を対象とした電話相談の#8000、そして大人版である#7119の実現を図っているところであります。

山口市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年02月26日

そういった意味では、できるだけ早い、スピード感を持った道路整備、狭隘道路の整備、せめて消防車が入る、救急車が入る、そういった道路整備がやはり望まれていると思います。そういった中では、本当にこれもスピード感が必要な話でありますが、10年間の計画の中でという話ではなく、どうやったら早くできるのか。

光市議会 2019-02-22 2019.02.22 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文

法人市民税の税収の減少や豪雨災害、高齢化の進展による財政需要の増大に伴い、持続可能な財政基盤づくりが求められています。橋梁や市営住宅では既に長寿命化計画が策定され、計画的修繕は施設の廃止や除却が実施され、学校においても、次年度、長寿命化計画策定のための予算が計上されています。  

山口市議会 2019-02-18 平成31年第1回定例会(1日目) 本文 開催日:2019年02月18日

次に、地方交付税につきましては国の地方財政計画により、臨時財政対策債振替額が減少することに伴う地方交付税の総額の増加や、基準財政需要額に算定される公債費の増加などによりまして、特別交付税もあわせまして、対前年度比で約4億4,000万円の増額となります約152億3,000万円を見込んでおります。

下関市議会 2018-12-14 平成30年第 4回定例会(12月)-12月14日−05号

また、内閣府消費税率引き上げによる我が国の景気への影響について、平成29年に公表した日本経済2014−2015によりますと、消費税率引き上げに伴う駆け込み需要とその反動の影響に加え、2014年の夏には、天候不順の影響等もあり、一時的に下押し圧力を受けるなど、消費税率引き上げに伴う影響を受けつつも、雇用所得環境の改善に支えられ、穏やかな回復基調を維持してきたとされております。  

山口市議会 2018-12-03 平成30年第5回定例会(2日目) 本文 開催日:2018年12月03日

通信指令システムにつきましては、119番通報等により、火災救急などの各種災害を受け付けるとともに、その災害に応じて消防隊や救急隊に出場指令を行う消防の中枢機能でございます。この機能を集約させ共同で運用することについて、議員御案内のとおり県央連携都市圏域内の4消防本部で勉強会を立ち上げたところでございます。

光市議会 2018-09-18 2018.09.18 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文

したがって、何が健康文化的な最低限度の生活であるかの認定判断は、厚生大臣裁量に任されている」とあり、意見の後段においては、「健康文化的な最低限度の生活なるものは、固定的な概念でなく、その具体的内容は、当該社会の実態を勘案し、要保護者経済需要の種類、態様並びに年齢別、性別、世帯構成別、所在地域別、その他の事情を調査して決定しなければならない」とも述べられております。  

山口市議会 2018-09-10 平成30年第4回定例会(2日目) 本文 開催日:2018年09月10日

本市も関係機関とともに、この食材支援協議会の構成員として参画し、食材の提供、保管、運搬や需要供給のマッチングに関する課題等を協議し、効果的な方法について年度内には検証されることとなっております。本市といたしましても、地元事業者に本事業への理解を深めていただき、御協力をいただきますよう周知を図っているところでございます。食材に関する課題が改善されることを期待しているところでもございます。

下関市議会 2018-09-04 平成 30年 9月 4日 一般・特別会計決算審査特別委員会-09月04日−01号

将来的に活用の余地がありながらも、当分の間、行政需要が見込めないものにつきましては貸し付けを行いながら安定的な収入を確保していくというところで今進めているところでございますが、しかしながら今、公共施設マネジメントの推進等々によりまして、未利用となる施設が今後増加していくということが推測されるなか、既存の手法や枠組みにとらわれない新たな活用手法の検討も必要だというふうに考えております。  

山口市議会 2018-06-11 平成30年第3回定例会(2日目) 本文 開催日:2018年06月11日

平成25年策定の山口市公営住宅長寿命化計画によりますと、建てかえ対象団地として656戸の建てかえが位置づけられ、「耐用年数を経過し用途廃止となる団地については、地域需要や入居者意向を踏まえながら適切な住み替えが必要であり、その際の受入先として建替え実施団地有効活用することが望ましい。

山口市議会 2018-03-01 平成30年第1回定例会(5日目) 本文 開催日:2018年03月01日

こうした形で総合支所の機能強化を進め、地域のことは地域で解決する山口らしい地域内分権を確立していくことといたしております一方で、議員御案内の待機児童対策を初めとする子育て分野、介護保険や障がい者支援などの福祉分野、救急消防体制などの安全安心分野、ごみ適正処理や下水道整備などの環境分野、また、幹線道路の整備といった交通ネットワーク機能の強化や小郡都市核づくり等につきましては、地域の枠を越えた全市的な行政課題