514件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下関市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会(3月)-03月06日−03号

具体的には、業界が推し進めております、30キロ圏内の新規ファンの掘り起こしが最重要課題であると認識をしまして、このたびの議案にも条例改正を提出しておりますけれども、子供たちのための遊具施設モーヴィ――今度「ボーネルンド」というのをやるんですけど、「モーヴィ下関」という名前なんですね――の整備をはじめといたしまして、さまざまなリニューアル等を検討実施することで、本場への来場促進を進めてまいります。

光市議会 2019-02-26 2019.02.26 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文

翌年、総理大臣は黒田清隆となり、みずからは枢密院の初代議長となり憲法草案の審議を主催、明治22年2月47歳のときに大日本帝国憲法が発布されました。言うなれば、これが伊藤博文憲法でありました。  もう一つの憲法とでもいいましょうか、伊藤公より74年後に生誕した佐藤功、1915年に生まれ2006年に亡くなった方です。

山口市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年02月26日

また、県内の多くの市町からも早期に県環境影響評価条例の対象とされるよう要望いたしたところでございまして、これを受けまして県におかれましては、国の法改正に先立って条例の対象とされる方向で早期の施行規則改正を目指されているところでございます。本市といたしましては、太陽光発電環境保全と両立した形で適正に導入されることで、地域の理解が得られ、円滑な普及促進につながるものと認識をいたしております。

光市議会 2019-02-25 2019.02.25 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文

憲法26条は国民教育を受ける権利を定めています。そこで教育とは、教育を行う側が政治の都合で自由勝手にしてよいものではなく、子供学習し成長する権利に応え、それを満たすことのできる者の責務であります。戦前のように教育国家のためにあるとして時の権力教育を左右することは、平和人権民主主義憲法精神と相入れません。  

下関市議会 2018-12-12 平成30年第 4回定例会(12月)-12月12日−03号

要するに、この水道事業というのは、市民健康的で文化的な最低限度の生活を営む権利を有するという、憲法第25条、生存権です。これをやっぱりもとにして水道事業はやられております。だからそのことを、しっかり肝に銘じて、水道事業やっていただきたいんです。  ところで、下関の水道料金、それから下水道使用料、これは山口県内でどれぐらいのところにありますか、金額にして。

下関市議会 2018-12-11 平成30年第 4回定例会(12月)-12月11日−02号

の確保4.国連の「家族農業1  0年の取り組み」と下  関農業振興対策(1) 国連の「家族農業10年の取り  組み」をいかに評価し、下関市の  農業振興対策に生かす方策を検討  されたい5.学校給食等の無償化  と地産地消の推進(1) 現行の集荷、配達システムと食  材費年間総額及び品目ごとの年間  必要量 (2) 子育て支援及び地産地消推進の  ために、学校給食の無料化の本格  検討を6.漁業法改正

光市議会 2018-12-07 2018.12.07 平成30年第5回定例会(第3日目) 本文

「私は、主権国民にあることを認める日本国憲法を尊重し、住民全体の奉仕者として、公共の利益のため、民主的かつ効率的に職務を行うことをかたく誓います」。これは、地方公務員法第31条に基づいて、毎年4月1日、新入職員一人一人が行う服務の宣誓であります。この宣誓は、公務員として任用されるに当たり、住民の代表である市長に対して宣言をするものであります。

光市議会 2018-12-06 2018.12.06 平成30年第5回定例会(第2日目) 本文

先進国並みの無償教育子供人間として尊重する豊かな教育へ、憲法子どもの権利条約精神を生かし、日本の教育、光の教育について質問を行います。  1項目め、光市の教育現場について。  教育は、子供の一人一人の幸せ、成長と発達のためにあります。それだけに、教育社会の未来にとっても大切です。教育子供権利であり、家庭経済力にかかわらず万人に豊かに保障されなければなりません。

下関市議会 2018-08-31 平成 30年 8月31日 文教厚生委員会-08月31日−01号

事前にチェックをして、こうこうですよと指導ができれば一番よかったんですけれども、そうは言ってもやっぱり憲法に基づいた、請願権に基づいた請願ですから、ああしなさい、こうしなさいというのもちょっとおかしな話で、特に委員長が言われましたように、大きくそごがある案件でもないと思うので、私はそこまでこだわる必要はない。

光市議会 2018-02-26 2018.02.26 平成30年第1回定例会(第4日目) 本文

そのような状況を受け、児童福祉法の一部改正が行われました。児童福祉法改正目的児童虐待対策の強化でございます。その具体策として、市町村に新たに子ども家庭総合支援拠点の設置が求められています。  今回、この「きゅっと」に新たにこの機能がプラスされたことは、これからの子供たちのために、児童虐待の発生予防、また発生時の迅速な対応をするためのさらなるセーフティーネットを張るということでございます。

下関市議会 2017-12-15 平成29年第 4回定例会(12月)-12月15日−05号

それから、料金のほうも条例改正というか、400円に改正する予定であったようでございますが、休みの期間というか休館をした期間が8カ月ぐらいございましたので、それに相当する部分については据え置きをして運営したということをお聞きしております。  そういう状況ですが、これも指定管理者のほうで実施したという経緯があるようでございます。

光市議会 2017-12-05 2017.12.05 平成29年第4回定例会(第2日目) 本文

安倍首相は、憲法9条改憲の動きを強め、自民党憲法改正推進本部は、年内に改憲案をまとめ、2018年の通常国会への提出、発議を目指しております。  戦後日本は、侵略戦争の反省に立って、政府行為によって再び戦争の惨禍が起こることがないよう日本国憲法前文で決意し、憲法9条で、戦争の放棄と戦力の不保持、交戦権否認を誓い、国際社会の一員としての一歩を踏み出しました。  

山口市議会 2017-09-13 平成29年第3回定例会(4日目) 本文 開催日:2017年09月13日

全ての国民教育を受ける権利を有するという憲法精神から生まれてきたものであり、戦後日本の出発は、教育を利用して戦争が推進されたという痛苦の経験から学ぶことで、権力や抑圧に左右されることなく、みずから考え行動するために、そして民主的で平和社会家庭生活の実現のために、国民の生涯にわたる教育を受ける権利保障しているのであります。

山口市議会 2017-06-13 平成29年第2回定例会(3日目) 本文 開催日:2017年06月13日

今後は、平成28年4月に改正されました自殺対策基本法に基づき、国・県における総合的な自殺対策の展開が図られてまいりますことも視野に入れ、市民の皆様がみずから心の健康づくりに取り組んでいただけますよう、関係機関医療機関等と連携し、心の健康づくり対策の推進を図ってまいりたいと考えております。