227件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-12 下関市議会 平成31年第 1回定例会(3月)-03月12日−07号 が主体に事業開始というか、事業をするということでお聞きしましたが、これから事業を開始するに当たって、と市の役割分担、特に費用等、人材確保等について、何か明確な費用と人材確保の役割分担について、わかる範囲で教えていただきますでしょうか。 もっと読む
2018-12-12 下関市議会 平成30年第 4回定例会(12月)-12月12日−03号 スクールカウンセラーについては、山口教育委員会が行う山口スクールカウンセラー活用事業により、14人の臨床心理士をスクールカウンセラーとして22中学校区に配置し、71校ある全ての小中学校に計画的に派遣をしています。以上です。 ◆片山房一君  現状について伺いました。まだまだ不十分な体制だと思います。ぜひ充実をお願いしたいと思います。   もっと読む
2018-09-27 下関市議会 平成30年第 3回定例会(9月)-09月27日−07号 夏は暑いのが当然でありまして、子供のころから、冷房のきいた部屋で過ごすのはどうかという考えを持っていたんでありますけれども、近年の暑さの質が、一昔前と比べて随分と違ってきたということ、それからこれは今議会でも質問、答弁にもございましたけれども、7月に愛知豊田市の小学生が熱中症によって亡くなるという本当に痛ましい事故が起こりました。 もっと読む
2018-09-21 下関市議会 平成30年第 3回定例会(9月)-09月21日−04号 ことしの7月、愛知豊田市で不幸な事件がありました。校外学習後、教室において熱中症で意識不明となった、そしてその後、病院に運ばれましたけれども亡くなるという、そういうつらい事件がございましたけども、それについて教育委員会は、どのような認識を持っておられますか。 ◎教育長(児玉典彦君)  お答えします。 もっと読む
2018-09-20 下関市議会 平成30年第 3回定例会(9月)-09月20日−03号 周辺自治体での状況 (3) 期待できる効果8桧 垣 徳 雄1.猛暑対策について(1) 市は危機感をもって熱中症予防  にもっと積極的に取り組むべきでは  ないか (2) 本市の気温の推移および熱中症  の疑いで緊急搬送された人数 (3) 小・中学校における暑さ対策・  熱中症対策について @ 校外学習後、教室において熱中  症で意識不明となった(後に死亡)事  案に対する認識について〔7月  17日、愛知豊田市 もっと読む
2018-09-19 光市議会 2018.09.19 平成30年第3回定例会(第4日目) 本文 しかし、全国的に30度を超える真夏日、35度を超える猛暑日、酷暑日が続き、その暑さは災害レベルで、愛知豊田市では、7月、校外学習からエアコンのない教室に戻った小1の男児が熱中症で死亡し、もはや、この暑さに対して、エアコンはぜいたく品ではなく必需品であり、学校教室へのエアコン設置を求める声がますます高まりました。   もっと読む
2018-09-14 光市議会 2018.09.14 平成30年第3回定例会(第2日目) 本文 2件目は、愛知高浜市の本庁舎建設です。高浜市は愛知の中央部に位置し、人口約4万8,000人、毎年人口が少しずつふえております。市税収入は約87億円、光市とほぼ一緒です。新庁舎で大変驚くことが2つございます。旧庁舎の延べ床面積7,700平米を新庁舎は何と3,000平方メートル削減いたしまして、4,700平米、非常にスリム化いたしました。参考までに光市の現庁舎は7,000平米です。   もっと読む
2018-09-01 下松市議会 平成 30年 9月 定例会(5回) この補正予算は、歳入歳出予算にそれぞれ11億5,336万2,000円を追加し、補正後の予算総額を228億7,809万7,000円とするもので、これらの財源として、地方特例交付金、地方交付税、国庫支出金、支出金、寄附金、繰入金、繰越金、及び市債を充当、調整しております。 また、第2花岡児童の家建設事業及び小規模事業者経営改善資金利子補給について、債務負担行為を設定しております。  もっと読む
2018-06-19 下関市議会 平成30年第 2回定例会(6月)-06月19日−04号 ◎保健部長(福本怜君)  若手医師の育成状況につきましては、医師免許取得後2年間の初期臨床研修を終了したのち、専門医となるためには、専門医研修を受けることとなりますが、平成30年度における専門研修に登録し、採用された数は、議員御案内のとおり、山口は46名です。近隣他では、鳥取が45名、島根が37名、岡山が215名、広島が148名、福岡が451名となっております。 もっと読む
2018-06-11 下関市議会 平成 30年 6月11日 経済委員会-06月11日−01号 まず、1.趣旨にありますように、このたびボートレース企業局が制作したイメージCM「海響ドリームナイターブランド/ノーマル編」、いわゆる「RACE OF SHIMONOSEKI」が山口広告業協会が主催する第12回山口広告大賞の最高賞である山口県知事賞を受賞いたしましたので、その概要につきまして御報告させていただきます。 もっと読む
2017-12-06 光市議会 2017.12.06 平成29年第4回定例会(第3日目) 本文 平成26年3月、岩田駅周辺都市施設整備基本計画を策定、同年5月にはと協働によるまちづくり構想・基本計画を策定、と市が協働して地区のまちづくりの方向性を示す重要な協議が始まりました。市営溝呂井住宅の建てかえ協議が進んでいる中、市川市長は県営住宅の設立、そして市営住宅との併設を強く要望され、との協議の結果、としても、時間をかけて検討を重ねて承諾に至ったと聞いております。   もっと読む
2017-09-28 下関市議会 平成29年第 3回定例会(9月)-09月28日−07号 大都市と違って大企業や高額納税者が少ない下関市の財政は、国やの補助金などへの依存度が必然的に高くなり、多様化する住民ニーズへの対応や公共施設の維持に必要な歳出に見合う歳入の確保が困難になり、財政調整基金を初めとした基金の取り崩しをしながら市政運営をするという、非常に厳しい財政状況であります。   もっと読む
2017-09-21 下関市議会 平成29年第 3回定例会(9月)-09月21日−02号 ◎福祉部長(今井弘文君)  先ほど申し上げました運営協議会において、が示した広域化後の運営方針の素案では山口は市町ごとに、およそ1.3倍の医療費水準の格差があることから、当面の間、保険料水準の統一は行わないこととされております。 もっと読む
2017-09-11 光市議会 2017.09.11 平成29年第3回定例会(第4日目) 本文 山口では、萩市や美祢市においては観光振興の計画づくりの中で触れてはいますものの、まだ現実的にはそれほど進んでいるわけではないようです。山口で言えば、あとは長門が新市庁舎の中のサイン計画、あるいは山口大学のキャンパスの中のサイン計画というようなものが見受けられますが、全国を見渡しますと山口は取り組みが比較的おくれているようにも思います。 もっと読む
2017-09-07 下関市議会 平成 29年 9月 7日 経済委員会-09月07日−01号 締結日は平成29年7月27日、締結先は全国で唯一宅配便を利用した使用済み小型家電リサイクル事業を展開している愛知にあるリネットジャパン株式会社でございます。  市民に対するメリットとして自宅まで回収に来てくれるうえ、データ消去ソフトの無料提供があるので個人情報の流出の心配がなくなることでございます。 もっと読む
2017-06-14 光市議会 2017.06.14 平成29年第2回定例会(第2日目) 本文 平成30年度からの国民健康保険税の税率につきましては、が、県内市町の医療費水準、所得水準を考慮して、市町ごとの国民健康保険事業費納付金の額を決定するとともに、標準的な算定方式に基づいて、市町ごとの標準保険税率を示すこととされており、市町は、が決定した国保事業費納付金を納付するために、が示す標準保険税率等を参考に、市町でそれぞれの保険税率を決定することになります。 もっと読む
2017-02-24 光市議会 2017.02.24 平成29年第1回定例会(第3日目) 本文 これで父と母の病気を置きまして、12月の一般質問のときに皆様方に愛知の常滑市の常滑市民病院の視察のお話をさせていただくとお約束いたしましたので、少々長くなりますけど発表させていただきます。  常滑市の人口は5万8,500人、古くから陶器の産地として知られております。常滑市民病院は昭和34年に建設され、築56年を経過しておりました。 もっと読む
2017-02-23 周南市議会 平成 29年 3月 第1回定例会 環境建設委員会-02月23日−01号 このあたりは、やはり6次産業化に結びつくものも考えられますんで、市のものはやはり市が当然やらなきゃいけないと思ってますし、地元の方がやられるものについては、の補助事業とかありますんで、そのあたりを絡めながら充実させていければと考えております。 ◆委員(中村富美子議員) 年間約90万円の指定管理料、これはどういうものに充てられるんですか。 もっと読む
2017-02-14 下関市議会 平成29年第 1回定例会(2月)-02月14日−02号 全国的にも愛知の岡崎市、豊橋市で、人口30万人以上の中核市での共同利用、これは全国で初めてでございますが、共同利用された事例がございます。  また、新潟の長岡市、三条市、見附市、粟島浦村で、人口46万人くらいで共同利用して、費用削減効果が50%されたというような試算も出ております。   もっと読む
2016-12-12 下関市議会 平成28年第 4回定例会(12月)-12月12日−03号 特に竹害が激しいのは京都府、静岡、高知、愛媛、鹿児島、そして山口だと言われています。また、株式会社のバンブージャパンというのがありますけども、その現地調査によると、全国市町村別竹林面積ベスト50で第1位は何と下関市、2,298ヘクタール、第2は鹿児島の十島村、2,077ヘクタール、第3位が大分の国東市、そして第4位に萩市がなっております。 もっと読む