357件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下関市議会 2018-12-14 平成30年第 4回定例会(12月)-12月14日−05号

そして、約7割のこのLGBTの該当者、子供たちがいじめや暴力を受けたことがある。それとまた同じ割合なんですけど、その子供たちは7割が一回は死にたいと思ったことがあるというデータが出ております。本市ではこのいじめに関する情報を先生から聞いたりいろいろあると思うんですが、そういった情報は入ってきているのか、それとその後の対応というのはどういうふうになっているか、教えてください。

下関市議会 2018-09-26 平成30年第 3回定例会(9月)-09月26日−06号

◎総務部長(今井弘文君)  このときの避難対象地域の総人数でございますが、彦島から山の田、綾羅木、安岡、勝山、長府、唐戸にかけての土砂災害警戒区域にお住まいの方や、木屋川及び友田川流域一帯の洪水による浸水想定区域にお住まいの方を対象に、延べ2万6,003人でございます。

光市議会 2018-09-18 2018.09.18 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文

周防地区では、土砂災害により住宅が全壊し、要介護など家庭の事情で市営住宅への入居もできず、プレハブの設置も検討いたしましたがこの暑さで断念し、現在は近くの空き家を借りて生活されている方がいます。こういった光市での事例において、みなし仮設住宅とすることができないか、もしくは、市として市営住宅の入居と同様な対応ができないでしょうか。  (11)自治体間連携についてお尋ねをいたします。  

光市議会 2018-09-14 2018.09.14 平成30年第3回定例会(第2日目) 本文

ことしは、各家庭でもクーラーはかけ続けるという暑さであり、学校の望ましいとされる温度基準は、従来の10度以上30度以下が、17度以上28度以下に見直された経緯もあり、多くの保護者から学校のクーラー設置の必要性についての声が届きました。  クーラー設置へのお考えを初め、暑さ対策への対応、また子供たち、先生の学習環境、集中力や体力について、学校現場の状況をお聞きいたします。  

下関市議会 2018-09-04 平成 30年 9月 4日 一般・特別会計決算審査特別委員会-09月04日−01号

◆小熊坂孝司君  外部の講師やアドバイザー等は金がかかる問題ですけど、今、説明があったように庁舎での、皆さん優秀な方が多いので、こういう方向で進めていっていただきたいというのと、庁舎でやってもアドバイザーの回数を少なくしても、こういう不用額も出る。しかし、計画どおり進捗ということですので、ぜひ庁舎を中心に進めていただきたいという要望です。以上です。

下関市議会 2018-08-29 平成 30年 8月29日 総務委員会-08月29日−01号

1の策定の趣旨ですが、市では男女共同参画の推進を第2次下関市総合計画の中に位置づけるとともに男女共同参画社会基本法の市町村男女共同参画計画に、配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する法律に基づく市町村基本計画を包含する形で、平成28年3月に平成28年度から平成32年度の5年間を計画期間とする第3次下関市男女共同参画基本計画を策定し、男女共同参画社会の実現及びDV防止などの啓発活動に取り組んでます

下関市議会 2018-03-06 平成30年第 1回定例会(3月)-03月06日−02号

「子ども子育て支援」について  (1) 待機児童対策   @ 私立こども園・幼稚園・保育園への支援   A 未婚ひとり親家庭への支援  (2) 子育て環境の整備   @ 児童クラブ未設置地域への対応   A 児童利用施設の充実  (3) 子育て情報提供の充実  (4) 不妊治療の情報提供  (5) 孤食児童への支援 2.

光市議会 2017-12-05 2017.12.05 平成29年第4回定例会(第2日目) 本文

学校施設におけるトイレについては、生活様式の変化により家庭に洋式トイレが普及していることに伴い、洋式化の推進が求められているところであり、本市の学校施設のトイレにつきましても、児童生徒の快適な教育環境づくりのため、洋式化を中心としたトイレの改修を加速することとしております。  

宇部市議会 2016-12-13 平成 28年12月定例会(第4回)-12月13日−02号

この地域の交通は、将来、地域交通に期待するということですが、現段階では地域交通の実現性、運行内容それから運行責任者等について何もわからない状況下において、バスの路線廃止の決定が先行しているということで、特に交通弱者たるお年寄りたちの間で生活上の不安と行政への不満が広がっております。  

下関市議会 2016-09-26 平成28年第 3回定例会(9月)-09月26日−05号

策定協議会における意見でございますが、慢性期に係る病床数については、独居の高齢者が多く家庭介護力が脆弱、通院不便なへき地がある等家庭での療養が困難であるため病床削減のみが先行すべきではなく、在宅医療提供体制の充実強化や介護施設等の受け皿等が必要である等の理由から、慢性期の必要病床数は示さない。

下関市議会 2016-09-09 平成 28年 9月 9日 一般・特別会計決算審査特別委員会-09月09日−01号

◎こども家庭課長(田村尚美君)  公民館1カ所は豊田下公民館でございます。 ◎こども家庭課主幹(冨本幸治郎君)  公共施設ということで課長が申しました豊田下公民館のほうを利用させていただいています。それから、菊川の児童クラブのほうが、総合福祉会館のほうを利用させていただいております。阿川のほうが旧豊北第3中学のほうを利用させていただいている状況でございます。