運営者 Bitlet 姉妹サービス
3621件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-07 光市議会 2018.12.07 平成30年第5回定例会(第3日目) 本文 今は情報時代で、同様の跡地をどのように生かしたか、このようなものがネット上ではかなりたくさん載っております。 もっと読む
2018-12-06 光市議会 2018.12.06 平成30年第5回定例会(第2日目) 本文 さらに、県が発表いたしました9月の毎月勤労統計調査においては、事業規模5人以上の現金給与総額は前年同月比4.1%減と、昨年12月以降10カ月連続で前年同月を下回るなど、個人市民税につきましても厳しい状況が予想されます。 もっと読む
2018-12-04 光市議会 2018.12.04 平成30年第5回定例会(第1日目) 本文 今後、これまで以上にコミュニティセンター等との連携によるイベント利用など、不定期航路事業の取り組みを進めるとともに、SNSを活用した島の生態系や釣り等の情報を積極的に発信するなど、運航収入の増加に努力してまいります。   もっと読む
2018-12-01 下松市議会 平成 30年12月 定例会(8回) 7月豪雨災害寄附金については、申込件数77件で、内訳は、個人17件、団体60件であるとの答弁がありました。 最後に、9月補正では、災害復旧費が全体で9億円から10億円の見込みで、その6割程度を計上していると説明があった。この12月補正で災害復旧費用は全て計上されたことになるのかとの問いに対し、今回、大きな災害復旧である瀬戸線の予算化ができた。 もっと読む
2018-10-23 光市議会 2018.10.23 平成30年第3回定例会(第6日目) 本文 2点目は、個人番号カードについてであります。委員より、個人番号カードの普及状況についてただしたのに対し、総務省が公表した人口に対する交付枚数の割合は、平成30年2月末現在で、全国平均が10.7%、山口県平均が同じく10.7%、光市が13.0%で、光市は県内19市町中1位であるとの答弁がありました。 もっと読む
2018-10-01 下松市議会 平成 30年10月 臨時会(6回) 個人の市民税を非常に注目しておりましたが、どんどんふえてきていますね。全体の市税は、平成20年、リーマンの影響がない前、100億円を超えておったんですが、それに近づきつつありますね。じり貧でありましたけど、どんどんふえてきて、とうとう個人の市民税は20年と比べて7,200万円ほどふえておるんですね。 個人の市民税は立派になっています。 もっと読む
2018-09-19 光市議会 2018.09.19 平成30年第3回定例会(第4日目) 本文 その状況、対応、今後につきましては、初日の市川市長からの報告、そして、今回の一般質問で多くの議員が取り上げ、個人では気づかなかったことも多くあり、改めて認識と理解を深めているところです。  私の一般質問では、災害ボランティアセンターに絞ってお尋ねしたいと思います。   もっと読む
2018-09-18 光市議会 2018.09.18 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文 ◯福祉保健部長(都野 悦弘君) 最低限度の文化的生活水準に入らないものというお尋ねでございますが、先ほど申し上げましたように、何が最低限度で何が満足できるかというのは、個人によって差がございますので、その個人個人あるいは世帯が何をもって最低水準に達しているかということを感じられるかということでございますので、何以下が最低水準というものはお答えできかねます。 ◯議長(木村 信秀君) 土橋議員。 もっと読む
2018-09-14 光市議会 2018.09.14 平成30年第3回定例会(第2日目) 本文 まず、避難情報等の周知策につきましては、避難情報を提供する手法として、市民の皆様へ切迫した危険を知らせ、速やかな避難行動等を促すことを目的に、防災行政無線からサイレンを鳴らした上で内容を周知するとともに、情報の多重化を図っていくこととしております。   もっと読む
2018-09-01 山陽小野田市議会 平成 30年 9月定例会(第3回) その概要は地方税法の一部を改正する法律が、平成30年3月31日に公布されたことに伴い、所要の改正を行うもので、その主な内容として、平成33年度以降の個人住民税について、給与所得控除及び公的年金等控除を10万円引き下げるとともに基礎控除を同額引き上げることで控除の振りかえをする措置と、また、前年の合計所得金額が2,500万円を超える所得割の納税義務者に対して基礎控除等の適用を行わないこと等を規定するものです もっと読む
2018-06-14 光市議会 2018.06.14 平成30年第2回定例会(第2日目) 本文 ただ、個別の職場において、例えば税情報とか個人情報、また、人事に関する情報、こうした外部職員では取り扱えない業務も行政には多々あります。こうした業務内容の専門化等も含めて、なかなか全体的な平準化は図れていないことも事実であります。   もっと読む
2018-06-12 光市議会 2018.06.12 平成30年第2回定例会(第1日目) 本文 平成29年度の主な実施事業でありますが、光市文化センターでは、各種教室などの教育普及活動を初め、各芸術分野における団体や個人の展覧会を実施するなど、芸術文化に触れ合う機会を創出するとともに、活動成果の発表の場としての活用に努め、総入館者数は1万6,453人となりました。   もっと読む
2018-06-01 岩国市議会 平成 30年 第2回定例会(6月) このことについてはこれ以上話しても、4番議員も個人的見解とおっしゃったんだから、これ以上話がかみ合うことはないと思うんですが、28人につきましては、何度も申し上げますけれど、30人の案が2度目に否決された12月議会以降、チラシを約1万数千部つくりまして、市内くまなく配り――32団体の一人一人から聞いたということよりましと思いますよ。(「問題発言」と呼ぶ者あり)いいと思いますよ、私は。 もっと読む
2018-03-26 光市議会 2018.03.26 平成30年第1回定例会(第6日目) 本文 執行部の説明の後、委員より、空き家掘り起こし事業の具体的な進め方についてただしたのに対し、高齢化、過疎化が進む中山間地域における空き家情報バンクへの登録物件の充実・確保、移住促進、地域の活性化につなげていくことを目的に考案した制度であり、具体的には、中山間地域のコミュニティ協議会等が地域に所在する空き家の所有者に対し、空き家情報バンクへの登録の働きかけなどを行った実績に応じ助成を行うものであると答弁 もっと読む
2018-03-01 岩国市議会 平成 30年 第1回定例会(3月) 議案第 8号 平成29年度岩国市病院事業会計補正予算(第1号)議案第11号 平成30年度岩国市後期高齢者医療特別会計予算議案第12号 平成30年度岩国市国民健康保険特別会計予算議案第13号 平成30年度岩国市介護保険特別会計予算議案第24号 平成30年度岩国市病院事業会計予算議案第28号 岩国市指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準等を定める条例議案第37号 岩国市行政手続における特定の個人 もっと読む
2018-03-01 下松市議会 平成 30年 3月 定例会(1回) 他市で取り組んでいる余り費用がかからない情報発信については、周年事業にかかわらず、日常的に取り組んでいかなければならないと考えているとの答弁がありました。 次に、同じくシティプロモーションについて、他の80周年の市と友好都市を締結するなど下松市を売り込む手だてを考えているかとの問いに対し、全国に1,700余りの自治体があるが、合併により80周年を迎える自治体は少ないと思う。 もっと読む
2018-03-01 山陽小野田市議会 平成 30年 3月定例会(第1回) 本市の災害に対する情報伝達については、第一に携帯電話によるエリアメールや緊急速報メール、防災メールを利用した情報伝達、防災ラジオによる情報伝達を考えている。今後は防災ラジオにJ─ALERTの連携をさせ、瞬時に情報伝達ができる形を検討している。また、見積もりによりますと、設置費用は1基約650万円となるということが明らかになりました。 この後、自由討議を行いました。 もっと読む
2018-02-27 光市議会 2018.02.27 平成30年第1回定例会(第5日目) 本文 グローバル化・高度情報化時代を生きる子どもたちのためにです。  このたび、指導要領の改訂で、グローバル化と高度情報化という社会変化に対応する内容として、話題になっている外国語教育とプログラミング教育について質問いたします。   もっと読む
2018-02-26 光市議会 2018.02.26 平成30年第1回定例会(第4日目) 本文 具体的には、朝御飯について、市、市民、民間事業者が情報を提供、交換する場として、若い世代に親しんでもらいやすいように、光市朝ごはん部と名づけたフェイスブックページを開設し、朝御飯に関する情報発信や光の恵みを使ったレシピの提供、市民からの朝御飯の写真やレシピの投稿、民間事業者から朝御飯にお薦めの食材情報の投稿などを想定しているところでございます。 もっと読む
2018-02-23 光市議会 2018.02.23 平成30年第1回定例会(第3日目) 本文 個人的には、カーリングの奥の深さに非常に興味をそそられております。ついつい見入ってしまっております。ルールにも作戦にも詳しくなりました。きょう行われる準決勝も頑張ってほしいと思います。  それと、もう一つパシュートの、一糸乱れぬ滑りはすばらしいですね。今回のオリンピックまでの姉、妹のお互いの葛藤等、背景を知れば知るほど、日本チームが金メダルを取れてよかったねと思っております。 もっと読む